乱視のメガネ

HOME お問い合わせ
超うれしいメガネ

強度近視パソコンメガネ偏光サングラス
丸メガネ剣道メガネスポーツ用メガネ
子供メガネ跳ね上げメガネ大きいメガネ
深視力メガネボストンメガネウェリントンメガネ
| 視力検査法 |

乱視メガネの対処法の実際


乱視とは ?
視力測定中に、
お客様から「乱視って何?」
という質問を時々受けることが
あります。
「乱視がありそうですね。」と
言われると、少し気になる
のだと思います。

乱視の詳しい説明は専門書を
ご覧になって頂くとして、
簡単に言えば眼のレンズに
当る部分(角膜、水晶体)が
完全な球形でなくわずかな歪の
で「網膜に焦点を結びにくい眼」
ということになります。


乱視は特殊な眼ではない。
「乱視」という字から想像して
心配されるかたもいますが、
視力測定をしてみると、メガネで
矯正するかしないかは別にして、
ほとんどのかたから
乱視が検出されます。

(眼球が完全な球形をしていない。)

普通によくある乱視は規則的に
ある方向にゆがんでいる(正乱視)
ために点として焦点を結べないだけで
乱視矯正レンズで矯正できるため
特に心配ないわけです。


「乱視メガネ」の詳しい説明は
こちらをご覧ください。

<乱視メガネ研究会>公式HP

HOME