屋号 よしだ屋珈琲店
創業 1980年2月20日
東京乃木坂での 営業は2011年8月06日で終了しました。
WEB豆販売・HPは継続して おります。
WEB
店主 吉田 彰   メールはこちらから→yosidaya@lilac.plala.or.jp
2023年2月如月(きさらぎ)February

陽の当たる場所では
梅の花が咲き始めました。
吹く風は冷たいですが
「春の兆し」
嬉しいです。

コーヒーを飲みながら
のんびり・・・良い時間です。

ブレンドの説明・ご購入はこちらからどうぞ 
WEB珈琲豆販売


エチオピアのカッファ地方で野生していたコーヒーは、世界に広がりそれぞれの土地に根付きました。
その原種は同じでも、それぞれの風土により香り、味、コク、が違います。
その特徴をいかし、ねらいを決めて、配合するのがブレンドです。
よしだ屋珈琲店のオリジナルブレンドをお楽しみください。

期間限定ウインターブレンド
1月〜2月発売中 100g¥600

ウインターブレンドはフレンチロースト、ジャーマンロースト
焙煎の違う豆をブレンドしています。
まろやかな苦みはブラックはもちろん
バリエーションにもお使いいただけます。
寒い日には暖かなカフェ・オ・レ 
生クリームを浮かべたウインナーコーヒーも良いですね。
バリエーションコーヒーストレートとは違うコーヒーの魅力!!

渋皮除去珈琲渋皮除去機完成!!
渋皮除去極粗珈琲豆の説明はこちらから

シルバースキンを除いた極粗挽きのコーヒー豆は
よしだ屋珈琲店独自のものです。
豆と同じ扱いでご自分の好みの大きさに挽くことが出来ます。
同じブレンドでも渋皮を取り除くと
味わいが変わってきます。
飲み比べも楽しいです。

 今週の一枚 


温州みかんが終わると
晩柑類の出番。
なかでも「デコポン」大好きです。

調べてみると
「デコポン」は「不知火」の中で、
糖度13度以上、クエン酸1.0以下など
色々な基準を満たさなければ
「デコポン」として
出荷出来ない。とあります。
デコポンは商標なんですね。

甘みと酸味のバランスがとれた
果汁たっぷりの「デコポン」
これから旬です。


youtubeでご覧いただけます。
コー ヒの淹れ方ちょっとしたコツで ご家庭でも香り高いコーヒーが楽しめます。
湯 の温度による違い高すぎる場合と低すぎる場合、豆の膨らみなどが違います。
ア メリカンコーヒーの淹れ方お 湯で薄めたコーヒーとは一味違います。
ア イスコーヒーの淹れ方出来立てのアイスコーヒーは香りと透明感が違います。
ア イスカフェ・オ・レちょっとしたコツで美しい出来上がり。
コー ヒーの妖精ドリップする度に現われます。
バリエーションコーヒーストレートとは違うコーヒーの魅力!!

WEB珈琲豆販売  ご購入はこちらからブレンドの説明・ご購入方法等

マスターの遊び      野菊の小径









日本経済新聞の記事の間違いと訂正について」2008年