海老名市文化団体連合会 創立60周年記念誌
       
              ・・ 時節一言 ・・        過去掲載文は、こちら
     
                      観光ビジネス科への対応


日本工学院北海道専門学校(以下、工学院北海道)は、登別市の札内町にある。登別市の中心から車で10分足らず、やや高台に位置している。その工学院北海道では、今年から観光ビジネスコースが新設される。

外国人留学生を対象にした2年間のコースである。将来的には日本の観光産業に従事したいとの希望をもった生徒さんである。観光に関する様々なことを学ぶ場でもあり、登別市も登別市観光協会も支援する。

講義の一つに「日本の文化」についての講義について、登別市文化協会で対応してくれないかと打診があり、前向きに体操させていただくことにした。15の加盟団体が積極的に応じようとの姿勢を示してくれたことはありがたい。

工学院の先生にも来ていただいて観光ビジネスコース新設の趣旨や目的などをお話していただく一方で、対応する団体からの希望などを発言する機会として今日の会議をもった。

留学生は韓国、台湾、マカオから来日する生徒とのこと。言葉の問題だとか、準備する用具などについて質疑もあったが、実際にはその場に向き合わないとわからないことも多いと判断される。

当方からは、対応してくださる団体の代表の方に一つだけ、これだけはお願いしたいと申し上げたことがある。それは、外国人だからこれくらいでよかろうという姿勢は止めて欲しい。初めて日本の文化に触れる・・そのことの意義を十分に理解して「最高のものを提供する」という姿勢に徹してほしいとお願いした。

登別市文化協会としても、とても貴重な場を提供してくださった工学院さんに誠心誠意お応えしたいとの思いからである。きっと、いい結果が出るに違いない。



                 平成29年4月1日   登別市文化協会 会長 熊野正宏                   
                                                             
     


              
                           

 
  ■ これからの会議予定 ・・・  「ニュース」 に記載

  ■ 今年度の文化祭など予定行事 ・・・  「ニュース」 に記載

  ■ 文化伝承ふれあいバンクについては、一時リンクを中止(2017/03/24)

  


  ■ 市民活動センター「のぼりん」文化講座 今後の予定
    なお、市の「広報のぼりべつ」にも順次掲載されます。
    奮って参加下さい。

     ……………………………………………………………………
                                          
        ●初心者書道教室   4月19日(水) 10:00~12:00
        ●葉画教室        4月21日(金) 10:00~12:00
        ●陶芸教室        4月22日(火) 10:00~12:00 
        ●かっぽれ踊り      4月24日(月) 13:30~15:30
                                  
     ……………………………………………………………………  
     
               
     ……………………………………………………………………  




登別市文化協会事務所
🏣059-0012 登別市中央町5-21-12 青少年会館内
℡:0143-85-8886  FAX:0143-85-0556
メール:n-bunkyo@cream.plala.or.jp
事務所は、毎週火曜日・木曜日 午前10時~午後3時まで
開いています。
 
                                                     更新日:2017/04/01