自慢の18のお風呂とくつろぎのスペース

「湯けむり屋敷 薬師の湯」は大町温泉郷の中で唯一の日帰り温泉施設です。
地元の皆様をはじめ夏は登山や立山黒部アルペンルートへのお客様、また冬はスキー場からお帰りのお客様に大変便利な施設とご好評いただいております。
館内は90畳の和室大広間をはじめ、それに匹敵する広さのラウンジなどお客様にくつろいでいただける空間をご提供しています。
62.8℃の源泉を引湯した単純温泉(弱アルカリ性低張性中性高温泉)は、神経痛・筋肉痛・打ち身・くじきとスポーツ後の疲労回復・中高年の方の健康増進などに効果的です。

 

○温泉データ

泉質:単純温泉(弱アルカリ性低張性中性高温泉)
泉温:摂氏62.8℃(源泉)

適応症:
神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり・打ち身・くじき・慢性消化器病・痔疾・冷え性・病後回復期・疲労回復・健康増進


温泉博物館

アルプス温泉博物館には、大町温泉郷の歴史や温泉の湧き出るしくみなど温泉に関するいろいろな展示物があります。手ぬぐいを各地の温泉に浸け、変色の度合いをくらべた手ぬぐいの展示などもあり、楽しみながら温泉の知識を深めることができます。


広々とした館内

館内には90畳の大広間とラウンジがあります。大広間の床はたたみでお風呂あがりにゆっくりとリラックスして休むことができます。ラウンジはガラス張りになっており大町の大自然を眺めながらお休みできます。

ラウンジ


畳の大広間