富山県の小さな街で生活する私の日常を紹介しています。slow but steady・・・ゆっくり、でも着実に。それが私の自然派思考です。

ちなみに、自然食品や秘境の地を紹介するサイトではありませんので、あしからず・・・




ホームページ開設 1998.12.12
最終更新日 2012.10.9
Sorry, Japanese only



《番外篇》作りました♪
2015.5.5  UP



2016.12.14 NEW
◆富山プロジェクトN内
  第14回〜クリスマス会

永い間、ありがとうございました<m(__)m>

サイト閉鎖のあいさつ

自分の病気のことが知りたくて
同じ病気の人と話したくて
14年前に、当サイトを立ち上げました。

当時は、まだ膠原病のサイト自体が少なかったですが、
今ではブログやツイッターなどで
気軽に情報交換ができたり
小難しい医療用語も簡単に調べることができるようになりました。
当サイトの必要性もなくなったように思います。
(元々、それほどの存在意義はないですが・・・^_^;)

このところ、伝えることもマンネリ化して
果たして、当サイトを継続する意味がどこにあるのだろうかと
自問自答してきました。

そんな時、
iPS細胞をつくった京都大学の山中伸弥教授が
ノーベル医学・生理学賞を受賞されたという嬉しいニュースが流れました。

今回の受賞により
ますます研究開発が加速するのではないかと期待しています。
そして、この研究はやがて、
”難病”の発症の原因や経過を明らかにし、
薬の開発につながり、
きっとたくさんの人たちの苦しみや悲しみを癒してくれることでしょう。

この14年間、
「元気そうなのにどこが悪いの?」と言われながら
病気と向き合い、一生懸命にがんばっている方たちと
たくさん出会ってきました。
がんばらなければ心が折れてしまいそうになるから
一緒にがんばろうと、私も言い続けてきましたが、
もうそんなにがんばらなくても良いねって、互いに言える日が
少しだけ近くに感じた気がしました。

かなり、こじ付け的ですが、
山中教授の受賞を機に
当サイトのお役御免とさせていただきます。
これまでメールで励まして下さった皆さま、
そして、影ながら当サイトを読み続けてくださった皆さまにも
心から感謝いたします。
本当に永い間、ありがとうございました<m(__)m>

尚、メールアドレスは継続して使用しますので、
こんな私でよろしければ、
また声をかけてやってくださいませ(*^_^*)

今日もみんな、元気で暮らせますように♪
(2012.10.9記)