牧師プロフィール

丸山文雅 (まるやま・ふみまさ) 日本キリスト教団牧師
◆1944年6月12日長野県生まれ、、東京都立医療技術短期大学卒、東洋大学社会学部卒、鶴川学院農村伝道神学校卒。 ◆児童指導員(福祉施設)、ケースワーカー(東京都養育家庭センター)、診療放射線技師。幼稚園長(豊科シオン)、牧師(日本キリスト教団)、ソーシャルワーカー、教育カウンセラ ◆丸の内「住友銀行ビル診療室」(アルバイト)、「大阪水上隣保館」、埼玉「育心寮」、京都「花明学園」、東京町田「バット博士記念ホーム」で勤務。 ◆遠泳 高校時代諏訪湖横断.1971/7/30琵琶湖横断.1992/7/31聖地イスラエルのガリラヤ湖横断他.小型ヨットで琵琶湖周航他 ◆ギターと歌と子どもたちをこよなく愛し、「光の子」賛美グループで活動、ノアグループとのジョイントコンサートも行なった。園で生まれた歌七十数曲。 ◆「星の子どもたち」の海外教室(ロスアンゼルス、オレゴン)体験後に医療伝道にも着手。 ◆児童福祉と教育現場で四十三年になる。ハスキー犬のジョン、ラブラドール犬のクロスやリーやマークなどとの夕暮れの小さな旅(散歩)が、著者に新しい明日への限りない活力を与えてきた。幼稚園教諭の妻と二男三女の子供、(2000年時点)は四男一女の孫。 ◆2017年現在は、5男2女の7人の孫。犬ロッキーとクララの二頭。 ◆牧師著書は数冊あります。スマホ パソコンなどで検索「本 丸山文雅」入力で表紙と書籍概要が見られます。★ ペンネームとしてJohn F Cross を使用することもあります。

◆最近名刺が無くなったので、自分で三種類作りました。その内の一つがペンギンさん名刺。