..

diary 09/11 home

2009年11月30日(月)この瞬間が続く事を祈る
2009年11月23日(水)空に舞い上がる粉雪を
2009年11月21日(土)とろみを感じる生き方
2009年11月19日(木)きっと、また逢える…
2009年11月18日(水)THIS IS IT
2009年11月16日(月)それを魔法と呼ぶのなら
2009年11月10日(火)うまいんだな、これが。
2009年11月08日(日)その夢も不安も闘いも
2009年11月07日(土)終わりを知らない夏ならば
2009年11月04日(水)思えば遠くへ来たもんだ
2009年11月02日(火)白いボール小さくなってく


外食やなるべく楽しいことでネジ巻きしながら動いていた一ヶ月。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



2009年11月30日(月)この瞬間が続く事を祈る

11月28日。うっすらと雪が積もった札幌。行ってきました。
斉藤和義 ライブツアー2009-2010 “月が昇れば”in 札幌厚生年金会館

相変わらず、エロくて、ほにゃほにゃで、かっこよかった。
天然エロ魔神のフリした歌うたいは策士だと思う。ずるすぎ。
男に生まれ変われたら、斉藤和義になりたい。

いや、一日でいいから斉藤和義になって、女子たちをいいように操り(!)
「モミモミ」とか復唱させてみたい。
(…これだけ見たら、一体どんなライブよ。)

ライブ後、いつも思うことだけど、
できるものなら、脳内映像を再生して、じっくり何度でも見たい。

今、頭出しできる再生部分は、歌うたいの陶酔アウトロ、夏の日の日差し、
好きな曲(昔の曲)のイントロに、マンガのようにキャ!となった自分。
ギターをかき鳴らす姿が良すぎて、目、カラッカラに乾いた。

自分メモ兼ライブメモは後日改めて追記でも。





2009年11月23日(水)空に舞い上がる粉雪を

連休中、頭痛で丸一日爆死。
寝てる間、なぜか、山Pの新曲が脳内エンドレスリピートしてた。
よく知らないのに、“ごめんねなんて〜”と音程があがるところだけ、延々と。

実際によく聞いているのは、大橋トリオだったのに。 なぜ。


クリスマスモードの頃、札幌の小さい箱で聞きたいな。10月のKRAPSはハズレたし。

とまあ、なんだか不調な三連休だったけど、良いこともあり。
ずっと探し求めていた、桃屋の食べるラー油、ようやく発見!(生協で)
あまりにも見つからなくて、増子兄ィのCM、幻かと思ってたところ。旨ぁ!


たくあんにもかけてみようかしらね。



2009年11月21日(土)とろみを感じる生き方



比内地鶏たまごうどん「かよさん」の玉子とろみうどん。
シェイクした茶碗蒸しの中にうどんが入っている感じでほわっほわー。
家でマネしてみたいな。ごま油や生姜で中華風アレンジもできそう。

焼肉「ほりぐち」の豚丸ホルモン。通称「マル腸」。
焼き上がっていくと丸くなっていく様がめんこい(右画像)。
豚タケノコ(動脈)は、最初から筒状。血管って食感いいのねー。


と、食っちゃ寝、食っちゃ寝。
瞼が重い毎日だったので、久しぶりにまつげパーマをあててみた。
自分で。コレで。

まつげの長さでいくと、ロッドはSサイズなところだけど、
ゆるめで自然なカールを狙い、Mサイズに。
お店では何度かかけたことがあったので、仕上がりをイメージしながら
慎重にやったせいか、わりとうまくカールしてくれたような。とくに右が。



2009年11月19日(木)きっと、また逢える…



このときにいただいた、貴重なリアルおりんごりんご

残念ながら林檎アレルギー(梨・桃・サクランボも)のわたしにかわり、
我が家のフルーツマスター(オット)が、位置を定めてガブリと囓ったり、
ニヤつきながら皮むきしたりで、おいしそうにいただいておりました。
(結構前にいただいたのだけど、パソコン急死で画像データがバタバタしてて今頃UP)

ごちそうさまでした!
来世では、きっとわたしがアナタをいただいてみせます!




2009年11月18日(水)THIS IS IT



最高のエンターテイナーの裏舞台で知る、
究極のクリエイターでもあったという事実。
そんな彼の世界観を形にしていく、選ばれし人々の存在も。
未完のままで、こういう形で−というのが、皮肉なところでもあるけど
ひとかけらでも、知ることができてよかった。
(今後も、彼の命日には全世界の映画館で上映すればいいのにと思った。)

正直、観るまでは、小さな邪心もあったのだけど、
(ショービジネスの大人の事情、とか、故人を神格化したくなる心理、とか)
すべてを超越したところで、ただただもう、魅了されるばかりで。
もしかしたら、Michael Jacksonという存在は、
神が、瞬きの間だけ、人間界に貸してくれたギフトなのかもしれない
そんな風に思った。本気で。

そんなギフトとも思えたマイケルが、
「〜4年のうちに。地球を守そんな神からのらねば。」
なんて具体的な数字を出してるものだから、2012年の冬至付近で終わるという
マヤ暦の世紀末説が脳裏を過ぎり青ざめた。これ、かなり本気で。



2009年11月16日(月)それを魔法と呼ぶのなら



ジューシィなハンバーグを、焼き石に押し当て、じゅーー!!!!いわすので
あちこちのテーブルで、肉汁蒸気がモウモウあがっていた、
Hamburg Steak North Continent -MACHI NO NAKA-
「お肉の個性で北海道を旅する“ハンバーグ専門店”」というだけあって、
道産素材がふんだんに。
この日は、日替わりランチでサロマにぶらり旅気分。旨!

帰りに、丸井さんのうまいもの市へ。
「堂島ロール」、また来たのねーと、ひょいとのぞいてみると、
それは、「堂島スィーツ」の「魔法のロール」。略して堂島ロール!?
なんて紛らわしい!と思いつつ、興味本意で一本お買い上げ。

こうして、どんどん(きつくて)着られない服が増えていってる。


週末は、所用の帰りに札幌ドームの嵐渋滞に巻き込まれ。
まさに嵐のような天気だったのに、みんな元気っすなー。

わたしはグッタリとテレビ漬けで、ソロモン流。清水ミチコ、いいなぁ。
(今月10日に旭川でLIVEがあったのに、なぜに札幌はなかったのかー)
行きつけという下北沢の「sunaga」のメンチカツ、食べてみたい。



2009年11月10日(火)うまいんだな、これが。



エンゲル係数を見直すぞー!
体重を落とすぞー!
という思いとは裏腹に、外食貧乏でメタボ腹。

いくつか、かいつまみ。

「いせのじょう」
餃子は注文してからお兄さんがせっせと包んでくれて、その姿がかわいい。
店構えもお味も気取りがなく、ちわっす!な感じでまた行きたい。

「広島風お好み焼きhina-chan」
通りかかるたびに行きたかったところ。ようやく。で、リピ決定。
ただ、昼時はあっというまに満席の人気で、リピはいつの日か。

「奈々兵衛」
鶏白湯塩が改良されて、さらに上品でやさしい味に。ゆえに、スープも完食。
某店閉店の今、つけ麺はここがお気に入りNo1。
味がどんどん洗練されてると思うけど、店主はそのままなところにホッとする。



2009年11月08日(日)その夢も不安も闘いも

日ハムが来る前の北海道だったら、巨人優勝セールだったろうけど、
日曜日のデパートは、“日ハム感動をありがとうセール”が開催されていた。

・CS楽天戦での逆転サヨナラ満塁HR
・巨人戦でのダルの気迫 (とくに小笠原をしとめたとき)
・そのダル岩隈、若き投手のブログで起こった往復書簡
・新庄&番長の、日焼けに映える白い歯

…などなど。たしかに感動ものでした。<ベタですみません
今年も楽しませてくれてありがとう! コンサもがんばれ!



週末のおやつ。
夜、大沢たかおのドラマを見ていたら、背後でオットがおかきをぶちまけ、
あやうく、すべらない話のアノ人状態に。あの話は何度見ても好きだなぁ。

原材料に、じゃがいも、バター、ベーコン、玉葱、みりん、とんかつソース
などが使われているトヨシロは、おやつというより、おかずかな?
ほんとこのトヨシロとロイズの生チョコストロベリーは通年販売してほしいわ。



2009年11月07日(土)終わりを知らない夏ならば



ひさびさに、新パン屋さん。オープンほやほやの「カトルフィーユ」。
わたしが一目惚れしたレザンは、なぜか男性に人気とか。
我が家の男性は、パン・オ・ショコラ。どっちも、うまー。
てことで、ちょっと味見…のはずが、車中で食べてしまい、しょんぼり画像。

オープン記念でいただいたオリジナルバゲットストラップ、めんこいっす。
suzuさんとおそろになったよー。)



7月の東京で、雨の中入り浸った、かっぱ橋道具街の佐藤サンプルにも
バゲットモノがあって、めんこかったの。
結局、迷って、迷って、迷いぬき、バナナパフェにした、あの夏の日。↑
ミニだけど精巧で、いっちょまえにガラス容器なのです。
小ぶりで古物なショーケース(※)に、5種類ぐらい並べたらかわいいかもー
という妄想は、サンプルのお値段の前に打ちのめされた、あの夏の日。
※奇遇にも“今日のBRESS”さんに、当時イメージしてたガラスケースが。(上から2枚目画像)




2009年11月04日(水)思えば遠くへ来たもんだ



携帯から画像添付送信で投稿できる「携帯百景」。
…も自動反映設定にしてある
つぶやきシステム「twitter」。
…を、さらに、「ウィジット」という、埋め込みツールでblogに自動表示。
名づけて、楽ちん芋づる設定、実装中。

twitterは、もともとblogのサイドスペースにあったmemoの代わりとして、
つぶやき 兼 備忘録リンクな使い方をしているところで、
いまいちわかってないことだらけなのだけど、まあ、まぁまぁ(薄ら笑い)。

聖☆おにいさんやムーミンほか、botの発言だらけもなーと思っていたところ、
きのう、「リスト」という設定を覚えたおかげで、粋な名言集ができました。



2009年11月02日(火)白いボール小さくなってく



先週は、さくっとシンガポールに飛んで、昼からビール飲んだくれてた。

とか言ってみたい、リターンズ
今回は、電車通り8丁目のシンガポール。
パクテー断念するほどの盛り盛りプレート(旨)とタイガービールで団欒ランチ。

夜は、テイクアウトシンガポール飯のはずが、オットとふらり回る寿司へ。
(普段はない)生サバ、(定番)炙りサバ、がいつもよりおいしくて。
数年前から、「厄払い」として、おいしいものを食べる日だったのだけど、
これにて満足。安上がり。


昨晩は、ダルの奮闘と、解説席の舌戦にやんや言いつつフライング祝杯。
無邪気な新庄さんを前にして、番長清原がうっかり大人に見えてくるし。
(勝ったからというのもあるけど)色々見所満載で面白いゲームだったなぁ。


←0910 top home

以前の日記