..

diary 09/10 home

2009年10月30日(金) ドゥルスタンタンスパンパン
2009年10月28日(水) 遊び疲れて眠れるように
2009年10月27日(火) 電源落としてみようぜ
2009年10月18日(日) パソ不能リターンズ
2009年10月13日(火) ふられ気分でロケンロー
2009年10月06日(火) 純なロールなわけで。
2009年10月05日(月) 秋深し隣は何を喰う人ぞ
2009年10月04日(日) ホンモノがやってきた!
2009年10月02日(金) 起死回生リライトして


パソコン2台クラッシュでNEWパソに。食欲MAXの一ヶ月。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



2009年10月30日(金) ドゥルスタンタンスパンパン



どの曲も、アーティストからの愛と、いいお出汁が出てますなぁ、
とか思いながら聞いてます、「くるり鶏びゅ〜と」。

全体を通しては、ハンバートハンバートの「虹」が想像通りに気に入り。
くるり版とは違う景色が見えてくるところがおもしろい。
二階堂和美の「宿はなし」、世武裕子の「東京」も、原曲とは違う次元で
ひとつの名曲になってしまっているような。怖いぐらいにマッチング。

9mmの「青い空」は、最初、ほほう、完コピ仕様ですかぁ。 と聞いてたら、
途中から轟音9mm節のヘドバン仕様で、思わず笑けた。ギター、ねちっこい!

YouTubeのは原曲、くるりの「青い空」(好き曲)。
今、改めて見ても、変態くさいメガネ岸田(褒め言葉)といい、
もっくんの膨らんだ乳房といい …神だわ。

もっくん、くるり脱退後、斉藤和義のツアーバンドを経て、今何処…?
と思っていたところ、ユーミンの「春風」にくるりと一緒に参加してて。
(魔女宅風)春風が、ある意味、さらに優しく聞こえてきたという。

FPMの「ワールズエンド・スーパーノヴァ」は1曲だけ7分の超大作で
知りたいんです・す・す・す…にうっかり噴出。
でも、噴出度ではこれに敵わないかも。日本語ぐだぐだ。


2009年10月28日(水) 遊び疲れて眠れるように



気持ちよい秋晴れの日曜日、永光農園→ニーウン→福田菓子店コースで
大人のプチ遠足満喫。たのしかったー。

女3人、超絶ふわふわ卵焼き&新そばを無言の本気食いでむさぼり、
作品イメージを迷いに迷った吹きガラス体験の様子を互いに激写しまくり、
山道(!)駆け抜け滑り込んだ福田菓子店で夕陽に目を細めたり。

一緒に食べたり体験したりもだけど、一緒に同じ景色を見るというのもまた
遠足の醍醐味なのかもなぁ。



吹きガラス体験、今回わたしが作ったものは、徳利…じゃなく花瓶。
イメージではもう少し逆電球型にするつもりが。迷いが出て徳利風に。
いっそ次回、これにあわせてお猪口でも作ったろうかしら。


2009年10月27日(火) 電源落としてみようぜ



乗り換えるとしても、一年ぐらい様子見てからだねー、なんて言ってたら、
家パソに続き、借パソも壊れたことで、我が家も壊れ、発売当日に大人買い。
同型のマザーボードが1年で2回死亡してるので、気分もあらたに、
マザーボード・CPU・メモリを新調し、Windows7に。
組み立て中のオットを横から囃し立て、イラつかせつつも無事完成。

使い心地は、起動サクサク。動作もサクサク。
とくダネ!で笠井アナが四苦八苦してたウワサのタッチ機能は、
残念ながら我が家のディスプレイでは未対応なのだけど、
各所、なにげない新機能に、日々、困惑中!<ダメじゃん

とりあえず、初期搭載されていないメールソフトをようやく設定したところ。
でも、クラッシュパソからうまくデータを移植できなかったため、
今までのメールやアドレスなど、すべて消えてしまいました。
ごめんなさい。なにかの折にまた教えていただけると助かります。

それにしても、XPをクラッシックモードで使っていた旧型人間(わたし)には
Aeroモードが使いやすいんだか、使いにくいんだか(!)。
(7でもクラッシックモードは使えるのだけど、一応、Aeroモード使用中。)
旧ソフトで使えないものがあるのが地味に痛手。 


2009年10月18日(日) パソ不能リターンズ

水曜からパソがうんともすんとも。
どうやらまたマザーボードが逝ったもよう。
ただいま、借り物パソにてログイン中です。
あちこちパスワードが必要なところとかに(忘れてて)入れなかったり、
(このblogのパスワードも3回間違った。銀行なら使用停止だ。)
メールの送受信ができない状態だったりだけど、元気です。

iTunesにしか入ってない音楽が聴けないのがイタイ。


2009年10月13日(火) ふられ気分でロケンロー



タイミング悪く、何度もフラれていた店のひとつ、オニヒゲロックにようやく!
呑んだあとに食べたくなるやさしいラーメン。気に入った〜。
(オット注文の)夜にキケンな、揚げ玉たっぷり「あぶったまソバ」も好みで、
家で適当にマネっこを。
勝手にマヨネーズとラー油をプラスアレンジして、さらに高カロリーな代物に。

揚げ玉は、「天ぷら家てんてん」で自由にいただける天かすで。
家庭で作るラーメンスープを背脂風にする技にもたまに使ったり。



三連休は、シフォン通(?)の義弟にと、ふわうまシフォン2ホール携え帰省。
「ひとつ、7000円のシフォンだよ!」
というオットの言葉を、半分本気で信じていたお義母さん、ごめんなさい。
それ、シフォンを買いに行く途中、速度違反で捕まった罰金も含まれてます。


2009年10月06日(火) 純なロールなわけで。



札幌マラソン日和だった日曜日、交通規制をくぐり抜け円山へ。
目当ては、chataの「純なロール」。
オット自ら予約の電話を入れるという惚れ込みようでリピ中。

そんな「純なロール」。
わたしは「純(↑)な、ロール」という発音だと思っていたのだけど、
オットは「ジュンナロール(→)」というイメージで平坦に発音していて。
どちらが正解か、chataのおねえさんの口から発せられるのを待つと、
「ジュンナロール、2本ですね!(微笑)」 と。
…ヤツの勝ち誇った態度がにくにくしいんですけどー。

発音と言えば、「君の届け(アニメ版)」の「風早くん」。
「風→早→くん」と脳内発音してたけど、「風↑早くん」なのか。
しかしまあアニメはピュア度増量に思えて照れくささMAX。
charaのエンディングがよいわー。


2009年10月05日(月) 秋深し隣は何を喰う人ぞ



北海道のおいしいとこ取りができる、さっぽろオータムフェスト2009
この期間中に、札幌観光できた観光客は、もれなくお得だと思う。
だって、どさん子でもうれしいもん。このイベント。

シェフズキッチンでは、sagraの塩水うにパスタとラグーのなんちゃら。
ラグーはやわらかい通りこして、ふわとろうまうま。至福ー。
どちらもハーフサイズな感じなので、平取のステーキ丼でごはんも摂取。

各市町村、自慢の逸品たちも、あちこち煙もうもうで、目が泳ぐ泳ぐ。
エゾシカ串揚げ、あわびごはん、うにごはん、トナカイバーガー…
ちょ、チョッパー!?(違)なんてのもあって、目にもたのしかった。



6丁目会場にコアックマがいたので、写メでも撮ろうとソワソワしてたら、
なんと、(森本レオのモノマネがうまい)のいじーさんと遭遇!
何年ぶりだったんでしょー。
また、トマト入りチャンチャン焼き、作ってください〜!


2009年10月04日(日)ホンモノがやってきた!



白雪姫がもらった林檎が、この、“リアルおりんごりんご”だったら
わたし、間違いなく、王妃(継母)のファンになってる。王妃、最高!て。

なまめかしい形に育った大根とか見て、ニヤつくことはあったけど、
果物を見て、かつてこれほどニヤけたことはないってくらい、大ニヤケ。

りんご畑で丹精込めてリアルおりんごをこしらえた方「さんささん」、
オリンゴメイツのよしみでお裾分けしてくれたKONさん
貴重な一品、どうもありがとうございました。最高です!


※「おりんごりんご」 とは
オフィスおりんご」が発行している、“高級”フリーペーパー。
WEB版「おりんごりんご」が、おりんごちゃん出演の実写版(!)になったり、
こうしてリアルおりんごになったり。どんどん、リアル化してておもしろい。



2009年10月02日(金)起死回生リライトして



帰省中に減少した生命エネルギーを補填すべく、たこ焼き屋へ。
スタンプカードにオマケしてもらって、ウキウキ車に乗り込もうとしたところ、
駈け寄ってきた店の兄ちゃんに呼び止められる。たこ焼き、置き忘れてた。
そんなこともある、秋の空。

スカパーでnano mugen 2009 part2が見られて慌てる。
一番見たかったサカナクションはすでに終わっててガックリ。
アジカンのリライトはいつ聞いてもよいですなー。ハガレンOPの1と思う。


「ちはやふる6/末次 由紀」
勝敗だけじゃないかるたの魅力をうまく差し出してくるなぁ。
読み終わったあと、早速トレハかるたで惨敗。

「夏目友人帳5〜8/緑川ゆき」
(再び)ニャンコせんせーーーーーーい。一緒に暮らしたい。寝息も好き。
6巻に収録の短編に出てくる“管センセイ”もなかなか。
緑川さん、もしやシカオ好きなのだろか?という憶測再浮上。
“名取の帽子姿(の雰囲気)”に(昔の)シカオを重ねていたことは内緒です。


←0909 top home

以前の日記