..

diary 09/08 home

2009年08月31日(月) 窓の外なんて美しい色
2009年08月30日(日) 風に吹かれて飛んできた
2009年08月27日(木) ぬけがらのさばくでガオー
2009年08月24日(月) 今夜も愛をさがして
2009年08月21日(金) 見慣れたこの世界をはみだして
2009年08月17日(月) あなたは、あなたでいいのだ
2009年08月12日(水) 貴方の今に閃きたい
2009年08月11日(火) 空の色さえ変えた
2009年08月10日(月) 夏の思い出がまわる
2009年08月07日(金) お星さまきらきら金銀砂子
2009年08月04日(火) 8月のセレナーデ


変な天気続きだったけど、いい夏だったなぁ…な1ヶ月。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 


2009年08月31日(月) 窓の外なんて美しい色



まだ灯りをつけずの部屋の中まで赤く染まってた。週末の夕焼け。
胸がザワつくような禍々しい夕焼けもすきだ。

こんな、逢う魔が時に忍び寄ってくるのかな、ヤツらは。(え)
てことで、「夏目友人帳/緑川ゆき」にまんまとハマり。
人と妖(あやかし)モノ系が好物で、「百鬼夜行抄/今 市子」も好きなのに、
なぜ今まで手を出さなかったのか、自分。
儚くもたしかなもの。何度か涙してしまった。
アニメ化されたものも1話分見たけどなかなかよかったし。


日ハムと北海道マラソンによる交通規制渋滞を避け、
サクッと投票して、おうぎ屋でつけ麺食べて、ねちっこくヤマダ電機を徘徊。
アタックneoというウルトラ濃縮液体洗剤を買ってみたり。使うの楽しみ。
こうしてTV購入時のポイントが地味に減っていってる。


2009年08月30日(日) 風に吹かれて飛んできた



プール」舞台挨拶付き先行上映会に行ってきた。<姫様(仮名)、多謝!

舞台挨拶は、小林さんともたいさん、ふたりのゆるい掛け合いが愉快で、
照明が落とされても映画観賞体勢にシフトしにくかったくらい。
もたいさんの間合い、言葉の温度、惚れ惚れする。

映画の方はいい意味で想像どおり。望みどおり。
「かもめ食堂」「めがね」テイストのまま、さらに削ぎ落とされた感じもして。
肌にしみいる空気感に人生哲学めいたものを感じたのはタイゆえに?
とか思いつつ。しみしみと深呼吸。
ハンバートハンバートの美しい音楽に、少しだけ泣きそうな、だけど穏やかな、
深いところがほどけてくるような心持ちになった。

そして、またしても飯島奈美さんのフードコーディネートにやられる。
揚げバナナ!(タイ風)鍋! お腹が鳴りそうで焦った。食事後だったのに。
で、思わず無印でパッタイ、トムヤムクン、フォーの手作りキット購入。

超熟CMも「プール」仕様。北海道で見かけないのよね。
映画の中でもだけど、食事支度の音ってそれだけでなんともシアワセ。

小林聡美.jp
ゆきゆきてシリーズもタイ。ポストクラブの加瀬亮にいちいちニヤける。


2009年08月27日(木) ぬけがらのさばくでガオー



かーちゃんの熱烈な要望によりニーウンさん、ふたたび

前日に予約した時点で、吹きガラス体験はできない日と言われていたけど
それでも「来る!」だったから、よほど気に入ったのだろうな。
初訪問の妹もよろこんでいたし、ここならわたしも何度来てもいいのだけど、
なにせいろいろと疲労困憊。姉妹でぬけがらー。



前回の体験で作ってきたマイグラス。毎日ガシガシ愛用中。
今度は単色か2色使いぐらいで花瓶かお皿を作ってみたいかも。
てことで、そう遠くない次回が計画されそうな予感。。。
ニーウン・ペツガラス美術研究所


2009年08月24日(月) 今夜も愛をさがして



週末は、札幌ドームでコンサ戦を見て、引き分けにモヤッとして、
帰り道のドームのガラス壁に映り混んでいた景色に和んで、
夜はツキサップジンギスカンで、(ぷち)おにぎりのおかわり連呼して、
ふたりで結局8コ消費。
ジンギスカン日和だったのか、テラス席も室内席も激混み煙もうもうだったなぁ。


スガシカオがゲストだったので、「ザ・ソングライターズ」という番組を見た。
ホスト役の佐野元春が、リーディングと称しシカオさんの「Sweet Baby」を
あの口調で朗読しだしたのには赤面したが、そのあとふたりで歌詞=言葉
についてトークしていく中、改めてスガシカオの講釈力に聞き入った。
やっぱり、この人の、言葉やシーンを切り取るときの視点が好きだ。
夏の切り取り方なら、「夏陰」、「夕立ち」、「ひとりぼっち」とか、(例の曲とか)
夏の空気中に潜む切なさ粒子が好きなわたしの中ではシカオ無敵の夏歌。

元春さんと言えば、Sex Pistols好きのクラスメイトに録音をおねがいしたら、
テープの余ったところになぜか元春さんの一曲が入れられていて。
それまで苦手だった佐野元春を見る目が少し変わったという高校時代。

夏の校舎、アトマイザーに柑橘系のコロン、帰り道に食べるガリガリ君、
当たりが出たらもう一本…自分のことじゃないみたいに遠い記憶。


2009年08月21日(金) 見慣れたこの世界をはみだして



椿屋四重奏 NEWアルバム「CARNIVAL」。

歌い踊る夢のCARNIVAL!の合間に顔をのぞかす人間くささというか。
「別世界」と「空に踊れば」をセットで盛り込むなんて、反則。

音としては、わたし好みのエッジ感は減っていたけど、
全体を通して聞くと、光と影のコントラストが強くて、ドラマチックで、
微妙なひっかかりが聞くほどクセになってきて、まんまとヘビロテ。
これ、CARNIVALマジック?
このアルバム世界のライブ、なかなか楽しいことになりそうな気がする。

で、先日のこと、なんともうれしい1日2箇所の札幌キャンペーンがあって
タワレコは某女子と、HMVは某リーダーと、わたしのみハシゴ。
でも、両方行けてよかった。それぞれ5曲中3曲セトリ(※)が違い贅沢至極。

ひょこっとラフに現れ、ニッコニコ人懐こい笑顔を見せてたかと思うと、
少しかすれた音のギターストロークでいきなりこの曲だし。
4月のコンポジでも思ったけど、中田裕二に女言葉の歌は反則だから。
フリーのインストアライブでも、相変わらず瞬時に引き込む人だよ。

ということで、タワレコでは人が恋におちる瞬間を目撃。
となりの某女子、ひと声で堕ちてたもよう。

と、横でハチクロ真山気分を味わっていたのだけど。

特別な特典とかなくても買うつもりでいた「CARNIVAL」に、
まだ余っているという参加券。遠慮すべきか葛藤の末、つい、血迷い。
あくしゅ会で照れ死。

ハタから見てるぶんにはドキドキもなく、平気だろうと思っていたのに。
あの至近距離で目をそらさずくしゃくしゃ笑いかけてくる代表を前にして
冷静でいられる生き物がいようか、否、いまい。

※タワレコ
シンデレラ
螺旋階段
紫陽花
アンブレラ
小春日和

※HMV (男子率UP)
シンデレラ
熱病
空に踊れば
夜の行方 (泣いてる子もチラホラ。)
小春日和


2009年08月17日(月) あなたは、あなたでいいのだ



2009年 お盆中のできごと。

・予約して行かなかったため「片岡精肉店」でおっちゃんのトーク40分聴講。
・義弟の「のだめカンタービレ」でようやく新刊においつく。
・旅行中の妹が預けていったモルオ(モルモット)をかーちゃんと取り合う。

2009年 お盆中の「おどろいた話」。

第3位 両実家に送った朝顔がうちの2倍は成長していたこと。
第2位 加瀬亮だと思って聞いていたACのCMナレーションが別人※だったこと。
第1位 かーちゃんがSNSをやっていたこと。そらもうビックリ。

ハンバートハンバートの佐藤良成さん。
ネット配信でしか見られなかった「2クール」のエンディングも彼たち。「プール」見たいっす。



2009年08月12日(水) 貴方の今に閃きたい



探しものをしていて、最近使ったバッグの中味をチェックしてたら、
1バッグに1FRISK入ってた。

FRISK LOVE

でも、Good Ideaになかなか出会えない。

そして、Sound-action GAMEが(わたしには)むずかしすぎるー。


2009年08月11日(火) 空の色さえ変えた



ニーウン・ペツガラス美術研究所からお持ち帰りしてた一輪挿し。
落ちた花びらを片付けようと、ちょいと動かしたとき、壁に偶然の現象が。

ほんの些細なことでいつもの景色が違ってみえる瞬間って、あるのだよなぁ。
と、しばし、物思いに耽る。

このあと、収れん火災を恐れてどかしたけど。


2009年08月10日(月) 夏の思い出がまわる



週末は、しろごまさんと新shopのカフェでランチ。
で、伏線が見事なの!!! とかって「ONE PIECE」について熱弁。

その「ONE PIECE」のルフィもランクインしてた「マンガで惚れた男BEST100」。
惚れ…とは微妙に違うけど、咄嗟に浮かんだ「入江くん」や「真壁くん」も
ランクインしてて笑う。(藤井冬威や「東京のカサノバ」のちいちゃんも浮かんだが。)
アンケート回答者の平均年齢、同世代と見た。

3時のおやつは、しろごまさんからいただいたお手製ズッキーニブレッド。
ズッキーニ+シナモン+ブレッド=こんなに合うとは。
シナモン加減も絶妙で好みで。ウマー!
紅茶と迷ってほうじ茶にしてみたのだけど、それもまた合って至福。

表紙に惹かれ持ち帰った、郵便局のフリーペーパー「モヨリノ Vol.4」。
京町屋に学ぶくらしの知恵、薬膳効果のある和ランチ、横浜特集などなど、
興味ある内容ばかりでなかなか。(次号もぜひチェックしてみたくなった。)

春夏秋冬、ファブリックどころか箪笥の中の衣替えもしない我が家だけど、
慌ててやってきた札幌の夏支度に蚊取り線香。
今年なぜか家の中でやたらと蚊に刺されてて。しかも、跡、消えないし。


2009年08月07日(金) お星さまきらきら金銀砂子



入谷の朝顔市から一ヶ月

札幌のでたらめな天気にビックリしてると思うけど、まだけなげに開花中。
今回の旅で、一番気に入っている自分用おみや、実は朝顔(※1)だったりする。
(選んだ朝顔は一鉢につき配送料一律800円で全国配送してくれるのです。)

螺旋あんどんは竹製の方が風情があるのだけど(実家には竹製)、
このときはおだってて全然そこまで見ていなかったためプラスチック製。
ま、来年も使えるということで自分をなぐさめ。
しぼり(写真・中)の種がとれればなぁ。

一ヶ月前、鎌倉でも浅草でも七夕を味わい、今日、札幌暦の七夕さん。

子供の頃、柳の木にくくりつけた短冊の願い事、さっぱり覚えてないけど、
ひとつでも叶っているといいなと思う。



2009年08月04日(火) 8月のセレナーデ



先月の鎌倉で「うつわ祥見」に行かなかったことを後悔していたところに、
「ごはんのうつわ展 in cholon」!で、所用で街まで出た合間にさくさくと。
極小マメ皿や、ザラリとした飯椀などなど、好みのうつわ世界で目の保養。
“育てるうつわ”っていいなとしみじみ。

その足で、space1-15の夏祭りをのぞきちまちまと。
友人には、いるー?と冷蔵庫から直に牛乳パック出してたけど、
お客珈琲にはないと不便だと気づいたミルクピッチャー。マーノさんで。
うっかり「グロビュール」でカレー食べてきてしまい、チムチムは断念。アホだ。

ラジオ局の公開収録で、久々の生シカオ。SPECIAL TALKにケラケラと。
パナマ帽姿が、“(ヒマな)釣り堀のおっちゃん”ぽかったけど(あ)
相変わらず冴えてるトークセンスで笑いを取ってた。
ふたりの友人の厚意が連鎖して行くことのできたこのイベント。
ほんとうにわたしはいつもたくさんの厚意を受けて生きているなあと思う。


こっそり録画してあった「オトメン」をこっそり。OP、どこか「ごくせん」風?
にしても、パーフェクトすぎんだろ、正宗飛鳥。夏の夜のお楽しみがひとつ。

「美の壺」もお楽しみ。“京都の町屋の縁側に蚊取り線香と猫”のシーン、
軽く5回は巻き戻した。わたしのドリーム丸ごと。うっとり町屋。


←0907 top home

以前の日記