..

diary 09/05 home

2009年05月29日(金)紺碧の夜を見上げて
2009年05月25日(月)固い心フワフワに変える
2009年05月21日(木)息を潜めて咲いていたい
2009年05月18日(月)おとなしい未来を揺らして
2009年05月17日(日)旅する映画館04
2009年05月15日(金)黄金の月をえがこう
2009年05月11日(月)僕を忘れてもいいけど
2009年05月10日(日)そうだな多分天気のせいさ
2009年05月07日(木)内ポケットにいつもいまも
2009年05月05日(火)空に溶けてった
2009年05月01日(金)朝を待つ波に身をまかせ


恒例・花粉症ボロボロ体調の合間にお楽しみな一ヶ月。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


2009年05月29日(金) 紺碧の夜を見上げて



ぐずぐず体調のまったり気分で、ゆるドライブ。
「べんべや」でケーキとパン買って、「あおぞら銭函3丁目」で昼ごはんして、
初めて見た朝里ダムで少々散策。水音ってどうしてああも気持ちよいのか。
放水を近くまで行って眺め、しばしマイナスイオンにたっぷりひたって、
朝里〜定山渓ルートでさっさか帰宅。
途中、こんなとこにあったんだ?な「崖の上」を発見するもスルー。
なにせ途中下車が面倒なほど満腹だった。ジャンボ餃子で。



Trash We’d Love the HIATUS

メロディアスなピアノに細美さんの高音、悪くないねぇ、なんてリピしてたら…
やられた。耳に残るこの中毒性。新生にして健在。
色んなものを飲み込んで錬成された純粋な結晶−という感じもして、
聴きこむほどにひしひしと、くるくると、多彩な表情を見せるような。
ステレオ大音響のあと、ヘッドホンでダイレクトに聴いていたら、
Centipedeのサビの疾走感に無意識にほろ泣き。なんかね、こみあげた。
とにもかくにも、やっぱりこの声が好きなんだなぁ。

と言いつつ、こっそりNCISも聴いてたり。
ウブさんのギターも好きなんだなー。この曲のギターとベース、白目もの。
voの声質もあってか、いい感じに男くさくてかっこよす。
PARALLEL LIVES Nothing's Carved In Stone


2009年05月25日(月) 固い心フワフワに変える



所用で地下鉄西18丁目駅4番出口から地上に出たら、いーい匂い。
たまらずそのままniblick cafeでランチ。落ち着けておいしくてお気に入り。
所用後、静かな雨なら気持ちがいいなーとぷらぷら散策してて、
「89」のワンポイントがかわいいhacuの靴下、ぶらさんとおそろ買いしたり。

その足で「エリック・カール展」へ。(Thanks!)
すばらしい色彩センスのコラージュ、原画、映像で見るモノづくりの姿勢、
固くなった大人心にも魔法をかけてくるような魅力をためつすがめつ眺めた。
ペーパーを切り抜く道具が「片刃の剃刀」だったのは意外で新鮮な感嘆。
(片刃と言えば、“昭和のスケ番”なイメージが強かったものだから…。)
エリック・カール氏にしろ、ユーリ・ノルシュテイン氏にしろ、
“切り絵” “ヒゲの芸術家” というキーワードに弱いのかも、わたし。



晴天の週末は、冬季休業から明けたchataで念願のロールケーキ。
タイミングよく3種類あって、満腹だったのでテイクアウトに。で、のけぞった。
丸形を保っていられないくらいフワッフワの生地にクリーム…。もう至福!
今のところ、わたしの中で好み度1ロールかも。一本食いしたい。できる。
※暑い日のテイクアウトにはクーラーBOX持参がよいかも。右画像→冬季休業時


2009年05月21日(木) 息を潜めて咲いていたい



自転車で気ままにぶらぶらすること=「ポタリング」−と聞き、
子供の頃、ポテリングはまず指にはめてから食べたっけな…と遠い目。
こういうインプットの仕方してるから、いざというとき言い間違うんだな。
で、所用ついでにポタリングーと思いきや、行きはよいよい、帰りは逆風。
日焼けしたのか、手の甲ヒリヒリするし。意外な落とし穴。

久々にサカナさんblog見たら、うちのと同じとこのチャリ。機種は違うけど。
赤白コーディネイトがかわいいな。
うちはサイコンもライトも黒で男くさい。て、オットのものなのだけども。

cholon「旅するもみじ市」のblogがOPENしてた。
中川ちえさんの出張コーヒー!ワニ缶も連れてきてくれないかなぁ。
itonowa&sunday bake shop、drop aroundもたのしみすぎ。
7月ぐらいにぶらり東京をチラと考えてたけど、計画倒れの方向なので、
もみじ市で東京気分を味わえたらいいな。

sleepy.abの「アクアリウム」、切り絵みたいな感じもよくてPVリピ中。
スリーピーらしさはそのままに、じわり勝負かけてきてる感じもするような。
思えば、サカナクションを知ったきっかけはスリーピーだった。
(行けてないけど)当時よく対バンしてて。
この頃、一郎くんが言ってた未来につながっているといいね、と思う。


2009年05月18日(月) おとなしい未来を揺らして



cholonのあと、定番となりつつある“シャトールレーブ”コース。
Siesta Labo.losikaにつづき、14日にopenしたF1/6エフロクブンノイチ
そして、coinのイベント。で、買ってしまった。
前回のイベントでガマンしたはずのOLDMAN'S TAILOR。
オシャレ番長に「kuroさんぽい!」なんておだてられ、つい☆

そのcoinは、06/20に301号に引っ越してくるそうだし、さらに6月はもう1店
お楽しみのお店もopen予定だし、ますます目が離せないシャトールレーブ。
そろそろちゃんと名前おぼえなきゃ。<カタカナに弱い。
つい、シャトレー…といいかけてモゴモゴ。

nanoさんでひと休みして、夜はオットと衝撃カレー81(エイトワン)
久々の新規店だったのだけど、とても好みのルーカレーで即リピ決定。
店主もすこぶる良い感じだし。それだけでもリピしたく…。え。

週末ラーメンは、麺屋菜々兵衛。
行くたびにおいしくなってきてるなぁ。うれしいことです。


2009年05月17日(日) 旅する映画館04



旅する映画館 04 〜 cholon × Sunday Bake Shop × kino iglu
4回目となる今回は、ジャック・タチ監督の「のんき大将 カラーバージョン」

タチ演じるおっちょこちょいな郵便配達員が、村中を自転車で駆け回る、
コミカルでのんびり春気分で、だけど風刺もきいてるフランス映画。
効率性と人間性、ラストのおばあさんの台詞が余韻として残った。(鈴の音も)
大人も子供も浮かれてしまう村の祭り、翌朝の凪いだ空気がツボだったな。
※「のんき大将 カラーバージョン」1949年 フランス 監督・出演 ジャック・タチ

初ジャック・タチだったのだけど、知らず買ったことのあったポストカード
そうだったんだなーと今さらながら気づいて、ほほうーと。



おやつは今回初めてのSunday Bake Shopさん。
開けてビックリ宝箱。どよめく会場。
スコーンサンドはチーズとベーコンとジャムが挟まってて、何コレ!の旨さ!
Higgins Afternoonのミルクティもひと味違うおいしさでウットリ至福の午後。

お土産用にブラウニーとゴルゴンゾーラのクッキー(甘じょっぱで旨!)、
そして、かろうじてプレーンスコーンとねこクッキーを持ち帰ったら、
オレ、ネコ!オレ、ネコ!と、我が家の中年男子。…。

次回の旅する映画館(9月ごろ予定とか)も楽しみだし、
来月に計画されてるcholonのまつりも楽しみ。日程、合うといいな。


2009年05月15日(金) 黄金の月をえがこう



今年の飛散量は少ないらしいけど、キッチリ発症中の花粉症でぐずぐずで、
とくにモーニングアタックにはやられっぱなし。クシャミしすぎで肋骨折れそう。

頭重感を言い訳にさらに手抜きなごはん支度はもっぱら黄金頼みで。
適当な肉・野菜を炒めて、味付けは「黄金の味」+「生クリーム」
CMで見たとき、ありえんでしょ!!と思ったことを謝りたい。ほんと合う。
「黄金マヨネーズ炒め」も好評リピ中で。…そろそろ飽きられそうな気配。


積んどく状態の小説を横目に春のまんがまつり継続中。Thanks!×3

天才ファミリー・カンパニー(二ノ宮知子)
俺様な天才高校生が計算外の出来事に翻弄されつつ転がる先は…。
気持ちよくイッキ読み。うまいなー。展開の転がしっぷりも、キャラの振り幅も。
二ノ宮さんて、ボケとツッコミの描き方が秀逸と思う。

聖☆おにいさん3(中村 光)
元ネタがよりマニアックになってきててキケン。色んな意味で。
しかし好きなんだなぁ。このテイスト。ファミレスんとこなんてまさに神!
ウリエルがたまにゾロとかぶって見えたり。

坂道のアポロン(小玉ユキ)」
ほんのり訳ありな学生たちが、音楽や友情で芽吹き出す、60年代の青春。
その時代設定と絵柄がハマってるのもよかったし。収録短編もなかなか。
「羽衣ミシン」は少々ノレなかったのだけど、アポロンで小玉株上昇中ー。


2009年05月11日(月) 僕を忘れてもいいけど

RSR第2弾で来たか、ユニコーン。なんとなく予感はしてたけど。
先日のライブのSEで清志郎の曲を流したとか、ユニ。
今年はなにか特別なRSRになりそうな予感もするけど。行けないだろなぁ。



今回の訃報について、家庭内で特別なにかを話したりとかなかったけど、
数日経って、わたしがこの動画に思わず涙してしまったことを伝えたら、
オットはオットで別の曲でひとり泣きそうになっていたと。

追悼特番は録画。ふとしたときに見ようと思う。


2009年05月10日(日) そうだな多分天気のせいさ



5月は例年石狩方面に行きたくなる。GWを少し避けるだけですいすい快適。
貸切状態だった清水ジンギスカンでのんびりわしわし昼ごはん。
タレを使いすぎだと罵りあうほどに、ここのタレが(も)好きすぎ。

たっぷり羊臭をまとい、徳光珈琲でカプチーノ。(わたしはアイスコーヒー)
複雑な表情のオット、ひとこと、「悔しいです!!!」。て、…相手はプロですから。
苦手だったはずのエスプレッソはあまりにもフルーティーなおいしさで、
珈琲は果物なんだなぁと改めて。技術・豆・マシンでこうも違うとは。

この後、突撃!隣のお茶時間とばかりに友人宅へ乗り込み3時のおやつ。
やっぱり彼女の作るチーズケーキ、絶・品です!!!

帰宅後、友人の娘ちゃんがかわいすぎる件についてオットと語り合いつつ、
港町市場で買ってきたカニにかぶりつく。傷ありB品でも充分うまし。
ぶらり寄った石狩漁港はカレイとシャコの季節だったなぁ。



日曜は南区。十割そば「農園の四季」、そばもおいしいけど厚焼き玉子。
ふわんふわんでやさしい気持ちになってしまう。またトマトソースが美味で。
帰りはもちろん、シフォンケーキお持ち帰り。
まるでムースみたいなしっとり加減が非常にわたし好みの1シフォン。
…と、またしても過食の週末。体も重いし、花粉で頭も瞼も重いー。


2009年05月07日(木) 内ポケットにいつもいまも



桜に代わり咲き誇っていた紫木蓮を見上げ息をのむ。空が青い。
(似合わないけど)求む!サングラス!!な晴天だったGW最終日。

街の喧噪を忘れてしまうカフェ市田にて、おりんご会議。
市内外のステキカフェに配布されているフリーペーパー「おりんごりんご」
新作11号の折り折りお手伝い−という名目で愉快な午後のひととき。
KONさんとカプチーノ談義に燃えたり、アキオさんの睫毛に見とれたり。

ご一緒してた「マカオのほほん」のミサさんにサインをねだってみたり。
この本、行ったことのないマカオの匂いがしてきてたまらんの。
竹串で食べる餃子、屋台の焼栗、緑と影の濃い婆仔屋(←絶対好き)…
ああ マカオのマチを歩いてみたい!

みんな、ポケットに無限の情熱しのばせてキラキラしてたなぁ。
ちなみにわたしのポケットにはまるめたちり紙が。花粉め、ついに。
ユーカリオイル(鼻スースー)入りのハンドクリーム、作らねば。


2009年05月05日(火) 空に溶けてった



予定より1日早い帰省で三日間。みっちり肥える。体重計、目を疑った。
ホッケの煮付け、ネギの酢味噌和え、イカの塩辛、ビール飲んで爆睡…
なんてことない手作りの味がしみじみおいしく感じるGW。

その前にも充分肥え要素はあったのだけど。
先月、東京のkuroさんが遊びにきて一緒にジンギスカン・白老牛ランチして、
食後はミッシュハウスのパフェとか。(わたしは抹茶ぜんざい)
カフェアルテのアフォガードとか。
今年も待ってました!な自然満喫倶楽部のイチゴパフェとかとか。



美唄のアルテピアッツァは何度か訪れたことがあるのだけど、
カフェアルテが出来てからは初。景観に馴染む居心地のよいカフェだった。
時間も空気もゆっくりのんびり。行くたびに素敵になるなぁ、アルテピアッツァ。
実は、一度、安田侃さんの石堀授業を受けてみたいと思ってたり。


2009年05月01日(金) 朝を待つ波に身をまかせ



一応…と持ったカーディガンすらいらなかった、初夏のような4月最終日。
久々のTSUBAKI HALLで新メニューランチ。やっぱりここのキッシュが好き。
にしても、ツバキ…で「四重奏」と出るうちのATOK、学習しすぎと思う。

ランチ後、丸井さんの沖縄展と三越のイタリアフェアへ。
とくれば、「ロ・スパッツィオ」のカプチーノ。
「料理通信」のblogで拝見してたので、タイムリーとばかりに伺い、
ラブリーなうさぎラテをいただきながら、あれこれ質問までしてきてしまった。
使っている道具に適した“ヒットポイント”を見つけることが大事!と知る。
で、帰り道、「あ!」と。
バリスタの永山さん、誰かに似てると思ったら、堂珍。CHEMISTRYの。
なんてことも含め、我が家の修行中バリスタ(違)にあれこれ伝えたところ、
ヤツ、ロゼッタもどきを出してきた。 …何を、張り合っているのですか。



珈琲のお供は、ショコラティエ JEAN-PAUL HEVINのマカロンと、
京都のパン屋さん「BOULANGERIE−LUNA」のメレンゲラスク。
マカロンは、全部チョコ系でありながらクドくなく高貴なお味で旨ー!
色は似てても多種類の味があって、食べるたびにウキウキワクワク。
ラスクはレーズンぽいものも入っててサクサク軽くときどきしっとりで旨〜。
毎日至福のお茶時間でした。ありがとうー!>私信


←0904 top home

以前の日記