..

Paradise day 03/01 home

2003年01月30日(木) バスボムがスキ
2003年01月29日(水) ココはドコ?ワタシはダレ?
2003年01月23日(木) たのしくて かなしくて
2003年01月21日(火) 堕落生活への第一歩
2003年01月18日(土) 讃岐うどんブーム
2003年01月09日(木) ボンーーーーっ!!
2003年01月07日(火) 昨年の重大ニュース
2003年01月06日(月) マイ(実家の)ペット
2003年01月05日(日) 暗闇に好かれた元旦
2003年01月03日(金) 寝正月

4泊5日の東京旅行でバッタバタ。映画離れの一ヶ月でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2003年01月30日(木) バスボムがスキ

最近、固形入浴剤のプレゼントに縁がある。
入浴剤が大好きなので心底うれしい。
とくに、あわあわー しゅわしゅわーってなるのが大好きだから。
(『LUSH』が札幌にも出来てくれたら、うれしいんだけどな。)
それに、いつもは二番風呂だからしゅわしゅわ感を楽しめるのはオットだったし。
といいつつ、オットの時は液体入浴剤で自分の時に発砲入浴剤を入れてたりしてたんだけど。
・・・悪妻ですか?



きょうのは、今までにないくらいのしゅわしゅわ感。
あまりのしゅわ感にアヒルたちもビックリ仰天でひっくりかえってます。
きょうのボムは、最後におまけが出てくるというもの。
(何が出てきたかは、画像にカーソルをあててみぽ。)

どうやら隠れキャラがいるらしいんだけどなんなのか気になるね。>おみちゃん
ということで、この日記はおみちゃん日記と連動しています。

この前は、バラの花びら入りバスボムでうっとり姫気分。
今年は、何か “実” を入れたバスボムを自分でも作ってみたい。
そうなると 何を入れようかな。



2003年01月29日(水) ココはドコ?ワタシはダレ?

旅の“疲れ”はかきすて・・・・
いやいや。
なかなか 捨てられるもんじゃありません。

東京にいる間は、俗に言う 「マジック」 っつーやつにかかっていて、
体力・気力の限界点超えしていたものと思われます。
もしくは、スーパーマリオがスターをキャッチして無敵になっていた状態というか。
よって、今ぬけがら君。

4泊5日分の旅行バックの中身をひっくりかえしてそのまんまの部屋にひとり。
むなしく響き渡る、洗濯機の音。
あああああ。
ここは、わたしのいるべき場所じゃないわっっっ。(涙)
↓ここに戻りたい・・。 

プルートとわたし。
この時点で、精神年齢9歳くらいになってます。
えぇ。いつもそのくらいですが。


それと、今回 東京で たくさんの人に逢ってきました。
さすが、東京の人はみんなあか抜けていてステキだなあ〜と、どさん子のオバちゃんはあちこちでうっとり。
なので、やや目がイっちゃってたかと思われます。
えぇ。 まぁいつもあんなもんですが。

そんなこんなの東京DAY充実満喫で 管理人、まだ “どこか” に行ってます・・
というのを言い訳に、旅レポのことはもうしばらく、おあずけ。
だって、まだまだ自分の中で反芻していたいんだー。



2003年01月23日(木) たのしくて かなしくて

 

筆無精だから(電話無精でもある)、そんなに頻繁に誰かにハガキを書くってわけでもないし、
収集してるつもりもないんだけど、なんとなくポストカードを買ってしまう。
あの “探しているとき” が、たまらなくたのしいのである。

とくにきのうは、顔思わずニヤケちゃうほど たのしかった。
思わずニヤリなカードも見つかったから。
思わぬめっけものは一番手前のカード「プリシラ」の。
あともう2.3枚欲しかったけど、これがラストだった。

ここのカード屋。
もう、映画関係のポストカードを取り扱わなくなるそうなのだ。
なので今、在庫一斉処分セール。 <5枚以上買うと一枚100円になるの。
嬉しいような。悲しいような。悲しいような。
やっぱり絶対悲しいわ。



2003年01月21日(火) 堕落生活への第一歩

ひとり暮らし3日目突入。
だんだん、ぐうたらナマケモノの本領発揮しだしてきました。
昨日はお昼から「やきそば弁当」食べちゃったし。スキなのよ。スープ付きだし。

そして、だんだんひとり暮らしを満喫してきました。
オットがいては出来なかったこと やりたい放題し放題。
て言うほどのことでもないんだけど。
とりあえず、お風呂上がりはタオルいっちょでウロウロしたり、そのままテレビ見たり。

「そんなん、ひとりならマッパでもいいじゃないっ!?」 と思ったあなた。

なんていうか、自分でもコワイんですよ。
明るいところで、“真の己”と向き合うのが。
なので今、バスローブ欲しいなあ・・なんて思ってたりして。
ジュリア・ロバーツ気分で。<勝手に言わせておいてください



2003年01月18日(土) 讃岐うどんブーム

今さら・・・って感じもするが、いま我が家は 空前の 讃岐うどんブーム。(ブームって・・)
去年あたりから地味にその兆しはあったんだけど、今年に入って 猛烈にブレイクしたのだ。
それは、はじめて買ってみた「冷凍讃岐うどん」で作った、“ぶっかけうどん大根おろしゆず風味”によって。
(去年の夏、「なか卯」で食べた「ぶっかけうどん」がモデルのkuroオリジナル。↑つまり、適当。)

それまで、うどんは生麺か、じゃなきゃ乾麺だよなー と思っていて、
乾麺にいたっては、うまそうだと思ったら少々お高くても、茹で時間えらく長くても
「だからこそ、おいしいんだ!」 って思いこんでいたところがあった。
それが、ナニ?
冷凍讃岐うどん。 安いし、茹で時間1分だし、しかも コシあってうまいし。

オットもすこぶる気に入った様子で、「ぶっかけ! ぶっかけ!」 と
普段あまり喜ばない 大根おろしをわしわしかけて食べていたし。

「ぶっかけ食べたいっ!」 って思ってから、約10分で食べられちゃうお手軽さに主婦 嬉しい悲鳴ッ!
こんないいものを、今の今まで知らずに生きていたなんて。ああ。
長生きはしてみるものね。<ぉぃ


讃岐づいているので今日は 「セルフのうどんかがわ軒」 に行ってみた。
環状通沿いの「はんだや」の横にあって、うっかり見逃すところだった。ちょっと地味目の店構え。
店に入るなり、おぼんを差し出され、お好みのうどんを注文。
わたしは 並。 オットは 大盛り。 どちらもあったかいの。
それから、あとはバイキングみたいに好きなトッピングや副菜をチョイスしていき、
最後にそれらのお会計をするという。 これがセルフうどんシステム。

無料のトッピングには、大根おろし、天かす(あげたま?)、きざみネギ、そして
生卵とゆで卵のサービスもあった。 
ラーメン屋「白樺山荘」も、ゆで卵の無料サービスがあったのを思い出す。
食べても食べなくても、こうゆうの主婦は嬉しいのだ。むほほ。 気に入った!<現金なヤツ。

さてさて うどん。
麺もつゆも、「さぬき小町」よりスキだなあ。<それに「さぬき小町」はうちから遠いし
「ごんぶと」のCMみたいに、つゆ飛ばしまくりながらズルッズル食べた。 はふはふ。
つゆ、全部飲み干しちゃったよ。 んー うまかった!
そのあと、ゆで卵 塩つけて食べた。 うごー 腹イッパイ!

ふと、横を見ると、 通ならではの食し方と言われてる 「かまたま」 を食べてる兄さんが。
気になって 気になって チラチラ見た。
う、うまそー。
ていうか、あの兄さん、そうとうな通と見たよ。 店主に話しかけられていたし。
「かまたま」 いつか、チャレンジしてみたいゼー。

でもそれも、あと一ヶ月先ぐらいまでおあずけ。
オット 明日から約1ヶ月の出張に行ってします。
毎日、外食とか、お総菜とか 納豆になること間違いなし。
ああ。堕落した生活してしまいそう。

そんなこんなで、なんかしょんぼりしちゃって
せっかく買ってもらったケーキも半分残してしまいましたとさ。(ていうか、一個が大きかった。)

 

フルーツケーキファクトリーのシュークリームと、パンプキンケーキ。
どっちも、ボリュームありすぎて、ちょっと胸焼け。
とくに、パンプキン 大きすぎ。 この半分にして、値段も半分にしてくれよ。



2003年01月9日(木) ボンーーーーっ!!

BON JOVIライブに行ってきた。

ボン・ジョビ サイコウッッ! ワンダホー!

ジョン なまら かっこいい!!
でも、ツアー初日もあってか、高音ぜんぜん出てなーいッッ!
だけど、それでも すっばらしいぃぃぃッッ!! ジョーーーンンッッ! ラブユー! キスミー! エ?(照

なんというか、雰囲気がちがう。
スタンド席だったし、ステージ上のジョンは豆粒程度(豆=金時豆ぐらい)にしか見えないだけど、
そこにいるのが、ジョンか中居クンかで、これほどにも会場の空気が違うなんて!と驚き桃の木。<失礼!
10億とも言われている、本場から持ち込まれた豪華セットもすごかったし。
でも、見た瞬間 「月のひつじ」? 「ジョ、ジョンっ! まさかっ、“ふち乗り”すんの!?」 
と思ってドキドキしてた・・ てことはここだけのヒミツにしておいて。
>「月のひつじ」見た人しかわからなくてすまぬ。

それにしても・・
あまりにも非現実的な光景に、
気をぬくと、生(実物)を見ているという意識が薄れていくところがまたヤバかった。<よくなるなあ
しかとこの目に焼き付けたいのに、気づけばモニターやめまぐるしく変わる照明をポヤ〜っと見てたりして。
アブナイ アブナイ。
でも、ふと横を見ると オットの頭上からエクトプラズムが抜け出そうとしてましたが。 キャーッ!
戻ってこーい。
帰ってきた彼はうつろな目でひとこと、『ピカチュウになったよ。』 と・・。 (汗
まだ逝ったままだったのかー!?

とにかく、男子も女子もみんなやられまくりの一夜でした。
ジョーーーンンッッ! カムバック トゥー ミーーーッ! サッポローーッ!



2003年01月7日(火) 昨年の重大ニュース

2002年12月30日実施。(実施・・というのか)
この、ギリギリすべり込みで上位に食い込んだ、昨年の我が家の重大ニュース
それは・・

携帯電話を買いました! キャ☆

本当はまだいらないぐらいなんだけど、必要にかられての決断。
プリペイド式とかにしようと思ったんだけど、買った方が安いみたいだし。
でも、まだわたしだけの携帯じゃないのだ。
出張から帰ってきたオットが使わなくなってから、マイ携帯になる(予定)。

予定というのは、もしかしたら オットが手放さなくなるかもしれないから。
だって、当初 「写メール? いらねーって。」 「ちょっとの期間使うだけなんだって。」
と言ってたわりに、「メールこないかなあ〜?」と頻繁に携帯気にしてる様子だったから。
ていうか、出張先から帰ってきたら、メール打ちの達人になっていたらコワイわ。
親指族?(古ー

ということで、アトム誕生年前に、わたしもサイバー人間の仲間入りしてしまいました。
だけど、3月くらいまで夫婦共同携帯ってことと、うちではよく圏外になっているので、
大きな顔して(や、してますが) 携帯保持者っす!と言えないところがツラかったりして。
それにしても圏外って。
うちってほんと都会の中(え?)のど田舎だわ。


今朝、某奥さまに 「機種は?」 と聞かれて 「んー。 08?(語尾あげ気味でスミマセン)」
と言ったんだけど、 実は 「09」 ってヤツでした。
このように、未だぜんぜんわかってません。
なので 質問はするけど、どうか質問はしないでやってください。



2003年01月6日(月) マイ(実家の)ペット

 

わたしのとーちゃんと、いぬ(♂)。

え?


いぬですっっ!!

誰がなんと言おうと いぬ なんですっっ!!!
ちゃんと、生きてます! 寝てるだけですっ!!

ドアホンが鳴ると吠えまくる ムダ吠え犬だけど、これでもかわいいところあるんすよ。
あら。 これって 親バカ気分。

2001/09/26の日記にも登場してます。(参照
カット次第で色々変身するんです。 キューティーハニーも真っ青です。



2003年01月5日(日) 暗闇に好かれた元旦

1/3の日記で書いたように、元旦夜のごちそうは、アレでした。(1/3日記参照)
で、それを食べている間、 約5回くらい 停電になりました。

真っ暗闇の中で、アレを食べるわたしとオット。
とーちゃんとかーちゃんは、懐中電灯もってブレーカー付近であわあわ。
そして、ひとつずつ消されていく 家電の電源。

そんな 2003年の幕開け。

てか、とーちゃん、かーちゃんアンペアあげてくれ! たのむっ!
じゃないと、ヘタしたらロウソクの灯りたよりに
アレ食べることになっていたかもしれないじゃんか。
あぶないなー もう。

その前 元旦あまりにもヒマだったから、レンタルビデオを借りに行ったときも、
店の前(自動ドアんとこ)に立った瞬間、店内の電気消えて真っ暗に。
17時閉店って、さすが田舎のレンタルビデオ屋だよなあ。

ま。暗闇に好かれた元旦だったけど、そこからだんだんと夜が明けてくればヨシってことで。


−−−−−−

新春特別付録
『かーちゃん。はじめての吉牛。』

(かーちゃんに興味ない人は、読み飛ばしてください。て、普通興味ないってね。)

うちのかーちゃん、あまり外食したことない、というか外食の機会のない生活送ってる。
そんなかーちゃん連れて隣町の初売り行った帰り、ファミレスに寄ろうとしたら激混みで。
「なんでもいいよ。 お腹さえいっぱいになれば、なんでもいいの!」
という かーちゃんのひとことにも後押しされて、二日から「吉野屋」で牛丼と洒落こむことになる。

吉野屋デビューのかーちゃんのため、適当に 牛丼並 を注文。
その後、オットのもとに、先にタマゴが出てくるのを見た かーちゃん 「あら。タマゴ・・?」 で、タマゴ追加。
奥の方で他の客がみそ汁注文しているのを聞いた かーちゃん 「あら。 みそ汁・・?」 はい、追加。
続いて目の前にあるストッカー(?)見て「あら。お漬け物・・?」で、漬け物追加。

まあ。 はじめてなんだからしょうがない  か。 と自分に言い聞かせるわたし。

しかしその後、「タマゴのカラザ入れは?」「みそ汁インスタントかい。」「大きい漬け物はないの?」
「肉がくさい」 などさんざんほざいた挙げ句、「あんまりおいしくないね!」と締めくくっていた。
かーちゃん。
「なんでもいいよ。 お腹さえいっぱいになれば、なんでもいいの!」
この言葉はウソだったんかい。


そんな かーちゃん。
最近、働き過ぎなハズなのに、それに反するかのように肥えてきている。
高齢の肥満は、百害あって一利なしなのに。<おまえが言うな。
ちょっとしたことで、ふくらはぎが激しくツルそうで、そのつらさを身振り手振りで説明していたのだが
「ふくらはぎがね、こうびーっと“こぶらがえり”してね。そりゃあもう痛くて痛くて・・」
かーちゃん。
それを言うなら、「こむら返り」だと。コブラが返ってどうする。レッドスネーク カモーンか。

なにはともあれ、ことし年女のかーちゃんの一年のような気がする。<コワイ
目下の夢は、わたしと札幌のデパートを一階から順に見て回ることだそうだ。
こわい。こわすぎる。
わたしの体力と精神力が持つかどうかは、勝負前からもう見えているというのに。



2003年01月3日(金) 寝正月

あけまして おめでとうございます。
大晦日からお正月にかけて、みなさまどのようにお過ごしでしたか?

「誰なんだよ。歌出してんのかよ?こいつ。」とか言いながら紅白見てました?
「試合時間、短すぎなんだよ。」とか言いながらイノキボンバイエ見てましたか?
それとも、お嫁業が忙しくてそれどころじゃない とか?
家族でまったり人生ゲーム(賭)やっていたら年あけていた とか?

わたしは、悲しくも寝正月でした。

「イノキのすね相撲」に触発されたオットら3兄弟が、「死ぬー」「マジ痛てー」と騒いでいるのを聞きながら
激しい頭痛とそれに伴う吐き気で意識朦朧としてました。
そしてそのままヨロヨロと御就寝。<しかも洋服着たまま
ちょっと寝ればよくなると思っていたのに、起きたら元旦の朝9時過ぎでした。
ごめんなさい。お義母さま。

お風呂も年越しそばも食べず終い。そんな年越し&2003年の夜明け。
一年の計は元旦にあり。
嗚呼。今年はいったいどんな一年になるのやら。


掲示板やメールなどでたくさんのおめでとうもらいました。
そう。わたしの誕生日は元旦。
インパクト大な誕生日ながらも、両親すら忘れるという・・諸刃の剣的誕生日。


わたしのかーちゃん。
働くおばちゃんなため、正月はとことんだらけていたい模様。<だらけすぎ
ちなみに、翌日は吉野屋で牛丼。
「はじめて食べるけど、おいしくないね!」とマイママ。
た、たのむでよ かーちゃん マジで。

あなたはどんなお正月でしたか?
初夢見ましたか?


←0212 top home

以前の日記