..

Paradise day 02/10 home

2002年10月29日(火) アボガド
2002年10月27日(日) 彼女と私のオレンジ
2002年10月25日(金) やりたいときがやれるとき
2002年10月23日(水) 気になる。気にならない。
2002年10月22日(火) まだ見ぬだれかと・・
2002年10月19日(土) 赤色エネルギー
2002年10月18日(金) 圧力鍋がやってきた
2002年10月16日(水) めんどくさがりは秋のせい?
2002年10月14日(月) アリスと千尋とかおなしと
2002年10月13日(日) つかれた週末とELLEGARDEN
2002年10月11日(金) 今季初ストーブ
2002年10月07日(月) おやばなれ
2002年10月05日(土) 依存症
2002年10月03日(木) だってシクラメンだから
2002年10月02日(水) ようやく生えました
2002年10月01日(火) ローズヒップティ

圧力鍋を買って大騒ぎの一ヶ月でした。うまー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2002年10月29日(火) アボガド

きのうの「カリフォルニアロール」は、成功率80%でした。
何故なら、あれだけ皮が黒くなっていたのに、まだ完璧に熟していなかったから。
もっと、クリームチーズみたいにならないとやはし青臭さは消えませんね。

この年になってようやく アボガドのうまさに目ざめたオットは、
リベンジを望んでいるようですが。<いいよ。安いし簡単だし。

にしても、のり巻きにするとどーして必要以上に食べてしまうんでしょうか。
ああ。おそろしや。

 実験君みたいだ。

どうせなら、うちでアボガドならないかねぇ と、早速挑戦。
コレも実は、先日の日記に書いた「彼女」は育てていたのだ。
さすがに、実がなるところまではいかなかったようだけど。

果たしてうちは、どこまで“もつ”かねぇ・・。
なんたって、芽が出るまで一ヶ月ぐらいかかるらしいから。
こりゃ、種のうち腐るかもな。
芽が出たら、アボガドまつりでもしますか。

参考サイト
http://www.rakuten.co.jp/shomeido/406660/
http://www.hat.hi-ho.ne.jp/heart_thoughts/avocado/



2002年10月27日(日) 彼女と私のオレンジ

午前中からウロウロしていた昨日。
ちょうど植物屋の近くも通ったので、ふらりと寄ってみた。
前から欲しかった「とある多肉植物」を求めていたんだけどそれは残念ながらなかった。
が、そこでひとつ、あたしの目をひいたモノがあった。
それは、「オレンジ」。
背丈は約80〜100センチほどで、鉢もさほど大きくない。
だけどそれには、たわわにオレンジがなっていた。
バランス的に、もっと大きい木になってからなるものだと思っていたのに、
まるで盆栽のようにオレンジがなっている。すごい! なるんだ!

そしてたまらず店員のオバちゃんに聞いた。聞くというか問いつめた。

「これは、種から植えたオレンジなんでしょうか?
それとも、なにか違う方法で育ったオレンジなんでしょうかっ?」 と。

というのも、うちにもオレンジがあるのだ。
種から植えたものだけど、背丈などは店先で見かけたモノととても似てるのだ。
だったら、うちのもオレンジがなる可能性があるのかと、ひとりプッチ興奮してしまったのだ。

たぶん、やや血走りながら、興奮して問いつめたあたしに臆したのか、
オバちゃん、明確な答えはくれなかった。<難しいのよね。種類によっても違うらしいし。
そもそも、オレンジと言っても、その種類は様々で、その種類にあった育て方をしなくてはダメらしいんだが
うちのオレンジは、正確にはどこのなんていう品種だか わかんない有り様。

まだ独身の頃。
ご年配が多く利用する職場で働いていて、そのときお客さんに「珍しいオレンジだよ・・」と
カウンター越しに頂いたオレンジの種を、一緒に働いていた同僚(当時60歳くらい)と植えたモノなのだが
唯一品種を覚えているかもしれない彼女は、もうこの世にはいないので聞くこともできない。
(本来、お客にモノをもらっちゃダメだけど毎日いろんなものをもらった。オモチャカボチャとかひょうたんとか。)

その彼女(というには、先輩すぎるんだが)は、なんでも育てるのが上手い人でよく色んな種を一緒に植えた。
全てにおいて、なんでも抜かりなくそつなくこなせる人で、それでいてとても可愛げのある
モヘアのベレー帽が似合うチャーミングな女性だった。

数年前、新聞のお悔やみ欄に彼女の名前を見つけたとき、すでに何年もあってなかったせいもあってか
全く実感が湧かなかった。 実は今でも実感ないんだが・・。

ヘンテコに剪定してしまい、おかしな格好で成長しているあたしのオレンジを見るたび
彼女ならきっともう、おいしそうなオレンジを実らせているだろうなぁ・・と、あの頃の彼女と彼女のオレンジを想う。
ケンカもしたが、色んな事をたくさん教えてくれた人。
でも、オレンジの実らせ方は教えてもらえなかった・・。

彼女のオレンジはあのあと、誰が世話をしたんだろうか。実ったんだろうか。
いつか、あたしのオレンジに実がなったとき、その答えがわかりそうな気がする。
それまではどうか枯れずにいてね。



↑食べ終わったあとの種を植えてから10年。 桃栗三年柿八年。だったら蜜柑は何年よ。
根詰まりしてるし、葉っぱが縮こまってる。ゴメン。ごめんよ。
来春あたりこそ植え替えをしなくては・・。



2002年10月25日(金) やりたいときがやれるとき

圧力鍋を買ってからというもの、毎日圧力鍋クッキングに精を出してました。
が、いってみれば今までのメニューは軽いウォーミングアップみたいなもの。
すべてはこのために。


(↑芋。メークインだったのに、煮溶けた。トマトピューレがちょい多かったな。)
(ちなみに、火にかける時間(加圧時間)合計約10分たらず。ワンダホーすぎる)

そういやビーフシチューってあまり作ったことなかった。<ルーのならあるが
どうせなら、ビーフカレーとか、ビーフならチキンの方が好きだからチキンカレーになってたし。
しっかし・・ 今までの煮込みは一体なんだったんだろうと驚いてばかり。
割引シールのついていた牛肉が、やわやわのじゅわじゅわ。
ちょっと気取って、サワークリームとうちで育てたイタリアンパセリをトッピングしてみたりして。
でも、気取ったわりにはいつもの皿。
ま、決まった皿に決まったモノをのせなくちゃいけないってことないんだからいいのさ。


なんか最近の言動(画像掲示板&コメントなど)。
よく考えると(よく考えなくても)今までいかに料理をしてこなかったかがバレバレ。
けど、いいのさ。やりたいときがやれるとき。。



2002年10月23日(水) 気になる。気にならない。

「ジョンQ」の試写会がひとり分当たっていたので、オットに譲っていたのだが、
「あたしは留守番してるよ。今、特別(マイカルで)観たいのないし。」と言うひとことから
何故か、あたしが「ジョンQ」を、オットが「ロード・トゥ・パーディション」を観るということになった。
どうも、オットはひとりで(ちょい遠めの)映画館くんだりまで行くのが “たいぎ” なようだ。
それにあたしと一緒に行って、帰りに外食も・・と思っていたみたいだし。

マイカルでの試写会は指定席だ。
幸いひとりだったため、遅く行ったにもかかわらずわりといい席がとれて喜ぶ。
が、隣が ラヴラヴカップルだった。がびーん。
いや、ラヴラヴはいいんだけどあまりにも「その姿勢、ムリしてないかい?」というような
体勢で観てるから、おばちゃん気になって気になってもうねぇ。ああ若いってすばらすぃ。

でも、映画の方はわりと集中して観られるものだった。
息子の命を救うために病院ジャックしてしまう父親の話。
この父親役が、デンゼル・ワシントンってところがよかったと思う。
だけど 色んな思念や社会問題も入り交じった話しになっていくから
ちょっとでも、邪念わいたら あっちゅうまにアウトかも。というか、イヤでも湧くんだけど。
それでも泣けた。
デンゼルの涙がこぼれるとき、ポタンポタンと音がする。
とても、きれいな涙でした。
(気が向いたら、映画感想にでも)

そうそう。この映画。
「普通じゃない人を演じさせたらこの人の右に出る人はいない」とまで言われている(誰が言った)
レイ・リオッタも出てたのね。 劇場でチラシもらってはじめて知ったんだけど。
彼は、なぜあんなにも怪しい顔をしてるのか。 目が違うよ。下まつげ異常に濃いし。

帰り、やっぱり外食気分で「暖中」でごはんたべてコンビニに寄った。
軽く立ち読み(なぜか入ると、条件反射のように本の所に行ってしまう)して、ふと顔をあげると
そこには、髪の毛もしゃくしゃな女の姿がショーウィンドウに映っていた。
つか、あたしじゃん!
こんな髪の毛で、ごはん食べたり、レジでお兄さんに微笑みながら「ごちそうサマ♪」なんて言ってたの?
こうゆうこと よくある。
帰ってきてから、鏡を見ると歯に口紅や青のりがついていたりとか。
ジャケットの襟がめくれたままだったとか。

ていうか、オットよ、なぜ教えてくれんのだ!? もうーー! たのむよ!
(オットいわく、気づかない。または気にならないんだそう。 「歯関係」は気にしてくれたのむ。)



2002年10月22日(火) まだ見ぬだれかと・・

リンクからリンクをたどって、ふらりと見ず知らずのサイトにお邪魔するのが密かなる楽しみだったりする。

好きな雑貨屋を検索したとこからたどり着いた、偶然にも同じ地域に住む女性とか、
全くジャンル違いのところからたどり着いたのにプロフィールを見ると、
とても似たようなものを好んでいることがわかったりとか。
また、その人のリンクから飛ぶと思わぬ目から鱗サイトに出会えたり。

初めてそこのサイトにお邪魔したとき、まず一番はじめに見るのは
やはり、「ABOUT SITE」とか「PROFILE」などの紹介ページから。
そこから気になると、日記などを一気に読みあさったりして(あたしからは一方的に)
その人のことをたくさん知ったような気になって、ともすれば勝手に友達気分にまでなることがある。
こうゆうのがストーカーとしての、はじめの一歩だったりするかな。(いやん

でも 世の中には、全く知らない土地にいて、お互いのことを何も知らない者同士だとしても
同じ時に同じようなモノに興味を持って、同じようなことをしている人がいるもんなんだな〜と思うと
なんだかクフっとくすぐったいような、嬉しくなるような。そんなキモチになってくる。

子供の頃よく妄想・空想していた。
『今、くしゃみした。 世界中のどこかの誰かも、同じ時間にくしゃみしてる人がいるかもしれない。』とか、
『ふと鼻歌うたった。どこかの誰かも、今同じメロディを口ずさんでいるかもしれない。』とか。

そのころは、こんなことをよく口にする娘のことを心配そうに両親は見ていたみたいだけど
今まさにこれを体感できるているんだ。

ブロードバンド時代ってすごいな。
時間とか場所の垣根が一瞬にして取り払われてしまう。
わたしの世界はどこまで広がってどこまでつながってゆくのだろう。
来年の今頃は、どこの誰とつながっているのだろう。 鬼が笑うかな。



2002年10月19日(土) 赤色エネルギー

窓から見えるところに一本だけの紅葉があるのだが、これが、ここ最近でグッと色づいた。
用もないのに、窓の外ばかりを眺める。
網戸もあけて、自然の色彩を心ゆくまで堪能する毎日。

赤色は好きだけど、部屋の中では小物ぐらいしかないし、赤い洋服も持っていない。
強い色だから、部屋の中で大きく使うと狭く感じるし、
洋服の場合は、今の自分には似合わない色だからと敬遠してる節があるのかな。

でも、いつか赤が似合う歳になったときに、真っ赤なコートを着てみたいとも思っていたりする。
クリーム色の大きなストールを首元にグルグル巻いて。
赤いコートの裾ひるがえして、背筋を伸ばして颯爽と歩く人に・・・。

今はまだ全然似合わないんだけど。
マフラーすらもダメ。
赤色が似合う時期と似合わない時期って、何か意味があるんだろうなぁ。
・・・・顔の色?



身につけられなくても見るのはいい。
パッと明るくスキッと刺激をもらえるような気がするしね。
クッションカバーにしようと思ってたのに、毛糸が足りなくなってそのまま。
おかしい。
赤色は“やる気”が沸いてくる色のハズなのに、なかなか続きを編む気になれん。



2002年10月18日(金) 圧力鍋がやってきた

インターネットショッピングって、なんて楽ちんでステキなんでしょ。
注文してから、2〜3日で圧力鍋がやってきました。

もちろん、一番喜んだのは選択&注文主(プラス使い手候補)であるオット。

ツマがいそいそ試写会へと出かけている中、カレはスーパーにて食材を買い込み
『大根と豚の角煮』を完成させていました。<さすが。
おそるおそる帰ってきたけど、思ったよりキッチンは汚れてなくて一安心。
そして、安心したところで、角煮をおかずに遅めの夕ご飯をいただく。
大根は色ほど濃い味付けでもなく、めちゃくちゃ味しみしみで・・・ うまーっ!
これなら、きっと『おでん』もおいしく出来そうだ。<おでん好き

しかし、いくらなんでもこれではイカンと、あたしも圧力鍋クッキングに早速挑戦。
で、ごはん炊いてみました。<基本中の基本
加熱時間たったの3分!
しかも、炊飯ジャーで炊いたものより甘くておいしかったような気がするし。
十穀米の豆たちも中までふっくら甘甘。
アジシオふりかけて、バクバク食べてしまった。バクバクと。

ああ。 圧力鍋と秋って罪な人。



2002年10月16日(水) めんどくさがりは秋のせい?

まずい。どうやら“秋モード”にやられてるみたいだ。
気づけば ワケもなく 大きなため息ついてみたり。
あれをしよう これもしようと思っていたことが、
あれをしなくちゃ、これもしなくちゃ・・になってきて、そのうち全部面倒くさくなる。

「ゴハンの支度が面倒で困っている。」

と、オットに打ち明けて、ことの重大さをわかってもらおうと思ったが、彼はひとこと
「更年期なんじゃないの?」 と言い放った。

くそー くそー くそーっ。
ちがわいっ。
ただたんに、今は「無気力の波の中」なんだい。
それに、無気力ったって、ゴハンの支度が面倒ったって、食欲だけは満点なんだい!
てことで、最近のあたしは自分でイヤになるくらいぐうたらで中途半端チャンです。

そんなあたしにもってこいの同盟がタイミングよく発足したもよう。
で、さっそく入会。といっても、参加名簿とかなにもない心の同盟なんだけど。

めんどくさがり同盟 めんどくさがり同盟

ちなみに、北海道弁でいうと「面倒くさい」は「たいぎ」ってなります。
もしくは「だるい」とか。
『したーって、なんかたいぎでなんもしたくないんだもん。しょーがないっしょやっ!』(←ここ、軽く逆ギレ風)
これ、うちでは普通に使う言葉です。はい。



2002年10月14日(月) アリスと千尋とかおなしと

先月09/26の日記で、MDのラベル作りに燃えているハズだったオットはいずこ・・。
何枚かは作ってたみたいだけど、それからさっぱり作業進まず、
あっちにもこっちにもやりかけのMDが置き去りのまま。
いっそ、ラベルなんかいいから元の場所に片づけてしまいたい。でもガマン。
あくまでも自分でラベル作成の続きをしようとしない、ぐうたらものぐさツマであった。

 「赤の王様」チェスバージョンの方だね。

うかつに手を出せない、ポストイット(付箋)が貼られたMDの山の上に
でーんと構えてるのは「鏡の国のアリス」に出てくる「赤の王様」。
ああ、いっそ、このやりかけのMDたちのことも、王様の夢の中の話しであってほしい。

「鏡の国のアリス」は、物心ついて初めて自分で読んだと思われる物語。
当時、この不思議な物語が大好きで何度も何度も読み返していたハズなんだけど、
今となっては、半分以上忘れてる。
しかも、「鏡の国のアリス」と「不思議の国のアリス」がごっちゃになってる始末。
今一度、両方の本をじっくり読んでみたいな。

そういや先日 「千と千尋の神隠し」を観てて、摩訶不思議ワールドに迷い込んじゃうところとか、
「名前」がキーワードとなってるところとか、ふと 「アリス」みたいだな・・と思った。
(確か)「白の騎士」ってのも出てくるハズなんだけど、白・・・ しろ、はく・・?
なんて、勝手に音読みさせてこじつけてみたり。
(「ハク」の由来は、ちゃんとストーリー中でてくるもね。)

それにしても、今頃ようやく「かおなし」の物マネが流行ってる我が家。(激遅)
でも、何か聞いてるのにこれをしつこくやられるとムカツクのよね。



2002年10月13日(日) つかれた週末とELLEGARDEN

昨日は一日中、うちにしては珍しく街に出ずっぱりだった。
圧力鍋を探し求めて三千里・・といったところか。
結局、欲しいものと値段との折り合いがつかず収穫なしに終わったんだけど。
だからなおさらなのかつかれたー。
絶対使う。毎日使うってんなら、どんなに高くても本当にいいものを買いたいと思う。
けど、もしかしたら、“台所のこやし” になってしまうかもしれないと思うと、
なかなか高額な商品に手がでない。

今のところ、オットリサーチの結果「フィスラー」のブルーポイントシリーズのどれかになりそうな予感も。
圧力鍋で作ったものは食べたいけど、実際に圧力鍋で料理するのは面倒っぽいなーと思ってるあたしに対して
買う気マンマン作る気マンマンのオットに、す・べ・てを委ねたい。<たのむよ

きょうは、初めての「ゴールデンマーケット」通称「ゴルマ」に(客として)行ってきた。
フリーマーケットは、売り手も買い手も体験済みだけど、「ゴルマ」規模のフリマは初体験。
で、きっともう(客としては)行かない。<売り手としては参加したいが
所々 押しくらまんじゅうしながら、歩いているようなもんだった。
とくにアタシは、人をかき分けて前に進んで行けないタイプなので人に飲まれまくり。
これには、とことんすり減った。ハートが。
やっぱり、自分の歩く先を遮られまくるってめちゃめちゃストレスだわ。

でも、そんなすさんだキモチをリフレッシュしてくれたのが、「ELLEGARDEN」のプチライブ。
実はこのために行ったんだけど、なんせ若者バンドってところもあるから、
ノリノリしてあげられないと可愛そうだしと 遠慮がちに、二階席をキープしてみた。
だが、特設ステージ会場はガラガラで、子供連れや場違いなおじちゃんなんかも紛れ込んでいた。
あららー。(苦笑)
こうしてバンドの苦境時代の思い出が増えていくのねきっと。(とくに地方でのライブというか、余興)

でも、メンバーは苦笑いだったろうけど、ちゃんとオールスタンディングでノってるおじちゃん(50歳代くらい)もいて
それはそれでよかったと思うの。
もちろんアタシも、疲れたカラダで小刻みにノってしまったわ。(注:座ったまま)
あと、10年若かったら、最前列で拳振り上げて、立てジャンプしまくるのになー。



ライブ中の撮影は禁止されていたので、その前の様子をパチリ。
掘り出し物に夢中の方たちを尻目に、フリーマーケット会場のいっかくに作られた特設会場。
しょぼ。しょぼすぎる。
これに、負けじとメジャーになってくれ! 君たちを応援してるぞ。ELLEGARDEN!

- - - - - - - - -
ELLEGARDENオフィシャルHP http://www.dynamord.com/elle/
CDJournal.com試聴ができる http://www.cdjournal.com/indies/label/358.html
「Bare Foot」がわりと知れてる曲かと。



2002年10月11日(金) 今季初ストーブ

ようやくストーブをつけた。
なかなか「つけるか。」と言わないオットのいぬまに。
だって、もう寒くて寒くて。
動けば暖かくなると思って、せっせこ床拭きなんかしちゃってほんのり汗かいて、
そしたら、また急激に寒くなってきて 目の前が霞んできて。<おおげさな
鼻水とまらないし。
ストーブつけるの極限までガマンして風邪ひいてたんじゃ本末転倒ってもんよ。

なんか↑この文章。
虐待されてる幸薄の 美人 妻みたい。ふ。
あたしは、特別血の巡りが悪いオンナなので寒さが堪えるのですわ。
(去年買った“養命酒”は、結局たいして飲まないうちにフタが開かなくなって
現在、冷蔵庫の片隅に放置されている。)

これからパソコンやるのも、寒い部屋で・・ってことになるのか。
電気シーツや、電気カーペットのように電気キーボードってないかなぁ。
キーボードからホワホワ暖かい空気が出てくるような。
ジワジワ発熱してもいいんだけど。
触れてるだけで疲れがとれる!『赤外線あったかマウス』なんてのもいいな。
どうですか? 小林製薬さん。このネーミングでは?
(いくらなんでも、製薬会社じゃマウスはムリか。)




2002年10月7日(月) おやばなれ

2002/09/13の日記で誓ったとおり、可愛がりすぎをぐっとこらえ、
きびしーく育てていた(つもりの)「マザーリーフ」ですが、
店先でみかけた「マザーリーフ」は、葉っぱの縁からたくさん子種が生えていたのに、
うちのは、一本だけがニョキニョキ育ちすぎて、他に栄養が回らなかった様子で。
なので、その元気満点の一本を、根本からプチッともぎとって、強制親離れさせることにしました。

人間で言えば、きっともう小学一年生ぐらいで、これをいい機会にひとりでベットに寝る!
なんて時期だと思うし。

でも、たしかあたしはわりとすぐ挫折した記憶が。
ひとりのベットって最初はすごく嬉しかったんだけど、ふとしたはずみで怖くなって
両親の脇に潜り込んで寝ていたような・・。<根っからのチキン
やや、子供ってそうゆうもんよね。ネッ!?<あくまでも笑顔で、しかし強引に



しかし キミはもうどーやっても親元に帰れないんだからたくましく育っていってください。
うまく独り立ちできた暁には、うまいもの(液体肥料)でもあげますからね。



2002年10月5日(土) 依存症

昨日、朝からまったくネットに繋がらなくなったパソコン。
メールチェックしない日だって、自分のサイトを見ない日だってあるけど、
「繋がる状態でありながらネットをしない」 というのと、
「繋がらない状態になってしまいネットができない」 というのは微妙にして全然違うんだなと思った。

しかも解決策を探したくても肝心のインターネットができない。
弱い。弱すぎる。そして、脆すぎるぜ あたし。
一体いつのまに(とっくのまに?) インターネットがなくっちゃ、
自力で何にも解決できない、へなちょこヤロウになってしまったのか!? って軽く凹んだ。

で、凹んでても直らないので、ホイホイ遊びにでかけた。
シネマ11で行われた、宮沢りえ、山田洋次監督舞台挨拶付き
「たそがれ清兵衛」試写会を見てきたんだけど、生・宮沢りえは細っこくて儚げなひとだった。
司会が、監督そっちのけで宮沢りえばかりに質問していたのが気になったが。
映画の方は、真田広之が“たそがれ清兵衛”役にハマっていて、グッときてウルッときてしまった。
これって、時代劇モノがしっくりくる年頃になった・・ということもあるのだろうか。
でもなんかいいのよね。
あのジレジレする奥ゆかしさとか、わびさび感じる慎ましさとか。

深夜過ぎ。
先に寝ていたオットを起こさないようにコソコソ帰ってきたら、インターネットが開通復旧していた。
ターミナルアダプタのコンセントを一度抜いて差し直したら、スパッと繋がったそう。
なんだ、案外簡単なことでなんとかなるもんなんだ・・ とアナログ手法とオットを見直した。
そしてインターネットに繋がる喜びを噛みしめつつ、今日も元気に接続するのであった。<ビバ☆ジャンキー



2002年10月3日(木) だってシクラメンだから

昨日の日記で、“もしも植物に生まれていたら・・” なんてつぶやいた後、
ちょっと真剣に(真剣?)、もしも、自分が植物だとしたら・・って考えてみた。<暇人

ボコッと咲いて、ウワッと目を引き、ボトッと枯れ落ちるような花もかっこいいけど、
ゆらゆら風に吹かれながらジミーに、気づいたら咲いていた・・って花
たとえば、「白詰草」や「わすれな草」などの野花に生まれてきたい。
もしくは、「おじぎ草」とか。<花も咲くんだよ。

そこで、なんとなく「植物占い」というのをやってみた。
あたしの苦手な、たくさんの問いに答えていくタイプのものだったけど、30問だしと思って。
結果は、『シクラメン』タイプだった。
♪真綿色した〜 シクラメン ほど〜 清しい〜 ものは ない〜 ♪ ・・・。

□自分の世界をとても大切にするというタイプ。
□夢見がちで、地に足がついていないような、現実離れしているような印象を持たれがち。
□視覚を優先するタイプ。本質よりも、うわべにまどわされてしまうことも多い。
□空腹になると虚脱感やイライラがつのります。
□代謝機能も活発ではなく、体内に余分な老廃物が溜まりやすく、むくみやすい。

わりと当たってるような気がして苦笑してしまった。
てことで、 今の 「スチュー! らぶっ 現象」 も納得。
まさに、視覚優先で夢見、地に足がついてない状態ですから。
ああ。久々 ネテモサメテモ 自分の世界から抜け出せません。うふ。

@個人的スチューメモ。
Stuart Townsend
1972.12.15
About Adam - Clips
次回作予告編。ケイトハドソン、フランシス・オコーナーと共演。
「About Adam」で検索したら、アダム・サンドラーが出てきてビックリ。いやん。違うってば。



オットには、「サッカーのルイス・エンリケ(左)」と言われ、
回転すしで“子持ちシャコ”を注文しちゃう某女史からは「くりいむしちゅ〜の有田(右)」と言われ・・。
いいのよ。いいのよ。なんと言われようと。(今は)らぶなんだから。
ちなみに、スチューは真ん中ですよ。



2002年10月2日(水) ようやく生えました

カビが生えたり、カルキで白くなってるテラコッタの鉢がいくつか余っていたので
「自家製ハーブをちょちょいと引っこ抜いて料理を作っちゃう“ジェイミー・オリバー”」
を目指して、チャイブとチャービルを植えていたのだが、ようやく 芽がお目見え。
もう、生えてこないんじゃないか と諦めていた矢先だったので、ほっとした。
(チャービルは植えてから発芽まで約2週間ほどかかるらしい)

先日、某友人と電話してて「偶然にも同じ日に同じ植物を植えていたらしい。」
ということが判明したんだけど、その時に
「どっちが早く芽出るか!賭るか!」 なんてことも言ってたような。

てことで、ほほほ。でましたわよ!>某おくさん



(↑鉢の汚れは金タワシで洗った。ヤスリも使ってみたりした。)
ぽやぽや生えてます。
ほとんどが、間引きされる運命・・てことをまだ知らずに、今日もスクスクと彼らは育ってます。
アタシが植物の世界に生まれていたら、間違いなく生き残れないだろうなぁ。
まぁ、そうなったら何かに寄生して生きていこうっと。て、今も寄生中みたいなものか。



2002年10月1日(火) ローズヒップティ

早いなー もう10月なんですね。
思いかえせば先月の6日。
スパスパ人間学」というテレビ番組を見てて、すっかり洗脳されてしまい
気づいたらオットにも無断で初めてのネットショッピングまでしていたという、
「ローズヒップティ」が、注文してから、約一ヶ月弱かかってやってきました。
 
 

見た目、粗挽き七味唐辛子・・と言った風。
ローズ〜という名前からは、ややかけ離れたニオイ。
昔、嗅いだことのある。
そう。バラの花のポプリが古くなってしまったニオイに似てる。というか、そのもの?
乾燥したバラはこんなもんよね。と言い聞かせ早速飲んでみる。
・・・・・・・。
想像はしていたさ。
そうさ。
体にいいんだもの。

決してまずくはないが、毎日飲むのが待ち遠しい!って感じじゃないことは確か。
上澄みのお茶を飲み、底に沈殿した実も食べることによりパーフェクトなんだとか。
実は、甘くしないと、とてもじゃないが食べられない。
で、砂糖ごっそり投入。
・・・・・・・・・。
お肌はキレイになってもさらに肥えるんじゃ?こんなことしていたら。
シュガーレス甘味料でも買ってこなくちゃ。

ローズヒップティー 飲んで二日目。
さて、どんな結果になるのかな。
おお!? もう、どことなくお肌がツルツルになってきたような・・・ ワケはない。
美肌への道は長く険いのである。


←0209 top home

以前の日記