..

Paradise day 01/08 home

2001年8月29日(水) 突撃!うちの晩ごはん
2001年8月27日(月) ハッピーライフ
2001年8月25日(土) 薄情な娘
2001年8月21日(火) 病院三昧
2001年8月16日(木) えんそく
2001年8月07日(火) はじめての野球観戦
2001年8月06日(月) 遊び呆け
2001年8月02日(木) ROCK in ZEPP

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


2001年8月29日(水) 突撃!うちの晩ごはん

突撃!となりの晩ごはん!
今日みたいな日にきてほしいな。

イクラ/撮影_kuro ← 海苔てんこもりすぎ。

でも、生筋子ほどいてみたら、思ったより少なくてしょんぼり。
もっともっとイクラだけで、ぎっしりびっしりになるはずだったのに。
ご飯茶碗じゃないから しかたないんだけど。<平どんぶり
て、またそんなにご飯食べちゃったのかーい!
自分。やる気あんのかー?(あるさー。気持ちだけー。)

だって、おいしいモノ、スキなモノ ガマンなんてできない。

今シーズン、あと2回はやるよ。やってやるよ。イクラ丼。


2001年8月27日(月) ハッピーライフ

目からウロコがぽろぽろとれる、ステキな言葉をみつけた。

−−−−−−−−−−−
できることをする。
工夫する。
気持ちをしっかりもつ。
大事にすることは大事にする。
やりすごすことはやりすごす。
がんばるときはがんばる。
休むときは休む。
人とくらべない。
そういったことが、
ハッピーライフのコツ。


「ハッピーライフ」
廣瀬裕子/著作
−−−−−−−−−−−

今「ステキ」と思っても、また薄れてしまうと思う。
いや、絶対薄れる。で、また行き止まりで迷うんだ。
だけど、そんなときこそ、思い出せるステキな言葉を
これからも、たくさん胸にしまっていこうと思う。


2001年8月25日(土) 薄情な娘

今日はおとんの誕生日。
結婚してからは、とくに何もイベントじみたことしてあげてないけど
せめて今回ぐらいは何かちょっとだけしてあげた方がよかったかな。
還暦でもあったわけだし。

赤いちゃんちゃんこ着せて、お寿司とか?

うわ。これは嫌がりそう。
てか、まだまだ自分は青春真っ最中のヤングだと思ってる人だからな。
たのむから、もう少し大人になってください。父上様。
誕生日、おめでとう。

−−−−−

後日予定で妹となにか考えてます。
と、ホムペの存在しらない父から「了解!」なんて
返事の電話とかあったら怖いけど。
イヤ、ホント怖すぎ。


2001年8月21日(火) 病院三昧

例の不整脈。まだ継続してました。で、
一応大きい病院で検査してもらった方が安心だし・・ということで、
西区西野にある病院紹介してもらって、朝もはよから行ってきました。
おにゅうのブラで。
検査は、暗幕で覆われ薄暗くムーディな個室内。
女の技師でホッとしたような、ガッカリしたような。何故よ。

結果は、一応「体質」ということで。
持って生まれたモノならばいたしかたない。
うまくお付き合いしていくのがよいようです。

それにしてもね、ドクターの対応の悪さにムキーと閉口。
ただでさえ不安がってる患者の心拍数煽ってどうするよ。
イヤね、大きな病院のエライ先生様って。ムキー

その後、コンタクトのために眼科へ。また病院。
なんだか今日は病院関係で半日が過ぎていった感じ。
そんな自分を癒すため、念願の「夏至」見てきた。
やっぱよいわぁ・・ 匂い立つ瑞々しさ。
まさにヒーリング映画。癒されたわ〜。


2001年8月16日(木) えんそく

前から企画していた「遠足」に行ってきた。
遠足と言っても、車で公園行ってマックを食べて・・なんだけど。
これが また楽しい。
晴れてたしね。

友だちとその子供3人、計7人で ナニ?ってことないんだけど、
笑ったり、遊んだり  写真撮ったり・・。
そう写真と言えば、私たちはみんなデジカメ類持参してきていたため
子供が動くたびに あやしいカメラマンに変身した。
もともと、「デジカメ撮影会」なんてふざけて言ってたんだけど
実際にひとりの子供を、カメラ構えた大人4人で囲む光景
繰り広げちゃって うわ ステキにあやしすぎ。
しかも、首からカメラをさげちゃったりして。
私たち、カメラ同好会? 
きっとハタから見たら異様な光景だったかも。

でも、他の家族連れも 結構自分ちの子供を撮影してた。
中には子供マクロで撮ろうとしてるのか、すんごく近づいていたり
しゃがんだ恰好のまま前進してるお父さんも・・。いやはや。
茂みにいたラブラブカップルも霞んでしまうほど
今時の公園はアヤシイ人でいっぱいです。

後ろ姿/撮影_kuro 友だちの子供ちゃん。仲良くなってた。


2001年8月7日(火) はじめての野球観戦

はじめて野球観戦に行ってきました。
特別好きな球団とか、好きな選手とかいないんだけど、
一度そのフインキを味わってみたかったので、
なかなか面白い体験でした。(サンキュー。Sちゃん)

試合前、なぜか「よさこい」やっていた。
(なんかあると、すぐ「よさこい」だよ。まったく。)
その後、選ばれた子供による始球式があって、
気づけばもうプレイボール。
さすが、ベイスターズvs中日。
もっと、イベントじみてるかと思ったら意外とあっけないのね。
試合の方は、圧倒的に中日優勢で進んでいき、
隣に座っていた、ベイスターズ大ファンと思われるオバチャンは
べらんめえ口調で文句言いながら、パカパカあれ叩いていた。
「あれ」なんて言う名前なんだろう。
プラスチックのバットみたいなやつ。
ふたつ持ってパカパカ パカパカ。
明日もくるからって、途中で帰っていったけど。

あたしはのんきにビール飲みながら、てれてれ応援。
オットは、お気に入りの売り子に夢中で、野球そっちのけ。
相当気に入ったのか、その子から二回も買ってたよ。ぉぃぉぃ
でも、かわいい売り子を見つけるのも、野球観戦の醍醐味かも。
ホント、かわいかったよ。

売り子/撮影_みー氏

偶然なのか、狙ったのか、オットの念写なのか。
はじっこにチラリ写ってるのが今日のベスト1。
て、なにやってんでしょ。しかも夫婦して。

後半、盛りかえせないと諦めて帰る客続出したので、
(本当はダメだけど)席移動して、どんどん前に進出。
ついに、前から3番目、バックネット裏側などに座って見てました。
近くで見ると迫力ある〜。
ファウルボールもびゅんびゅん飛んできたしね。
あともう少しのところでゲットしそこなったオットは
悔しがっていたけど。
どこかのおじさんが、すっころびながらダイビングキャッチしてたわ。


2001年8月6日(月) 遊び呆け

週末、遊び呆けました。
家のことほっぽり投げてました。 うーん 爽快。
だけど、ちょっとだけ罪悪感。
だって、私の知らないうちに冷蔵庫の中味が
ぞくぞくと賞味期限切れになっていたんです。
あぁ、食べ物の神様 ゆるして。
でもでも悪いと思ったから、
匂いをかぎつつ すべてに火を通して食べたわよ。

そのせいかしら。
昨日あたりから腹具合が悪いのは。
え? なに オットも?

さて、今週もなんだか楽しいこと目白押しの予感。
今日は遠方の友だちが、子供ちゃん連れて遊びにきた。
せっかくだからと、札幌ドームに遊びに行ったりして。
女の子ふたりが揃えば、かしましくかわいい。
あんまりかわいいんで、にゅーデジカメがうなるうなる。
が、近づいたり、離れたりして、子供追いかけてたせいか
ふと気づくと、あたしの近くに警備員が。うそーん。
じゅ、巡回ごくろうさんです。

久しぶりにあった、友人たちも元気そうだったし。
久しぶりのケンタッキーはおいしかったし。
「○○ちゃん(あたしの名前)、そのお腹・・」と
妊娠を疑われたことを除けばステキな1日でした。
てか、やっぱりそんなに出てたか。
やきもきさせてゴメンよ。
ただの、でぶっちょ腹なのさ。イエイ☆

友人の娘/撮影_kuro
ものすごくカメラ慣れしていて、自然な感じで撮るのがむずかしかった。
何気ないところを撮りたかったのに、カメラ構えると走って近寄ってくる。
Hちゃんよ。一体、どんなモデル教育してんだ?


2001年8月2日(木) ROCK in ZEPP

楽しいことが1日にどどどーっとありすぎた きのう。
まず、念願だった「シーズンチケット」がツボにスマッシュヒットだった。
昼時のびっくりドンキーですんなり座れた。 
FM局のライブイベントでLOVE PSYCHEDELICOと斉藤和義が
すごくよかった。(他、ふたグループいたが。)

このライブ、順番はCANNABIS、GIRAFFE、デリコ、斉藤和義で、
ひとり(一組)約5曲ぐらい歌うんだけど
演奏が終了すると、いったんステージの上のお片づけをする。
このタイムロスがロケンローテンションを盛り下げるからキツかった。
若者はいいよ、そりゃ、ターボエンジン搭載してるもん。
ポチポチ携帯メール打ってたかと思うといきなりのハイテンションだって
オチャノコサイサイだろうからね。

にしても、デリコは大人気だったな。
確かに、メチャメチャかっこいい。
観客に媚びてないと言うか、だけど傲慢じゃなくて、飄々としてるというか。
「踊ってる? ・・・・・・・んじゃ、もうちょっと踊ろっか。」と
ギターを置いて自ら踊る姿は、カッコエェェェ〜とため息ものだったり。
その間のあたし、踊ってたかって? き、ききき聞かないでください。

デリコ終了したら、さささっと帰ってく人続出。
うわー バカだなー。 斉藤和義残ってるのにー。と
心の中で小さくつぶやく。
だって、その後ノリノリ(死語?)だったんだよ。
まぁ、観客帰った・・てことは、残った人たちは彼を見たかったって
ことになるからなんだろうけど。
いやー (足腰は疲れたけど)楽しいひとときだったわ。

その後、もちろん軽く腹ごしらえにと、落ち着いた雰囲気の和風居酒屋へ。
あんず酒ロックを注文したら、
Sちゃん、「今日はROCKだったから、ロックね。」と
オヤヂ真っ青のギャグで締めくくってくれた。
でも、このギャグで大ウケしていた私たちの他に、
あの個室(?)にはカップルがいたみたいだったけど 
雰囲気ぶち壊していたのかしら、あたし達。 ま、いいよね〜。


←0107 top home

以前の日記