[医療相談についてのお断り]


「お庭のこっこ」は、細胞検査士である私=こっこママ が、癌検診で重要な役割を果たしているのにもかかわらず一般にはほとんど知られることのない「細胞診」について、みなさんに少しでも理解していただけたら、、、と思って、'98年9月に開設したホームページです。
開設以来、ろくな更新もしていないのにも関わらず(^_^;;ゞ、本当に沢山の方々がいらして下さって、'04年12月3日現在、80万近いヒットを数え、毎日の訪問者数も700-800アクセスにも上るようになりました。
多くの皆様の、変わらぬ暖かい御支援に心より感謝しています。m(_ _)m

さて、以前から私は個別の医療相談には応じられないことを書いてきましたが、ここで改めてもう一度お願いです。

私は、個別の医療相談は、いっさいお断りしています。

私は一介の臨床検査技師であって、医者ではありませんので、立場的に言えない事もあります。
私が相談に応じたことによって、治療に差し障りがあるようなことが起きてはこまるし、責任も持てません。

インターネットは顔の見えないコミュニケーションであり、情報伝達の上でも意思疎通の上でも限界があります。
たった一人の細胞検査士の個人的な視点からだけでは、どんな病態も生活状況も、ほんの少しだけしか把握できず、医療相談的な内容に応じることには危険を感じます。
また、仕事も人生も未熟な私のような者が、他人の人生を左右するような悩みに中途半端にのることは、かえって無責任だと考えます。

「医療相談は、直接あなたの主治医に」することを前提に、このHPの情報はあくまでひとつの情報として受け取り、利用してほしいと思います。
また、当サイトに掲載された情報等により、万が一利用者になんらかの問題が生じてしまった場合も一切の責任を負いませんので、どうぞあらかじめご了承下さい。

医療従事者として医療関連サイトを運営している以上、悩んでいる患者の気持を理解し、患者が分かるまで分かりやすく答えることは義務なのではないか?という御批判も、これまで多数(!)頂いて来ました。
けれど、このHPは、私が仕事と家事と育児(それも双子を含む男の子3人!<これだけでも大変なんですぅ。(T T))の合間に趣味で作りはじめた、まさに私の「ホームページ」であり、私の医療従事者としての職務と責任の基本は、職場にあると考えます。
医療従事者としての義務感、責任感だけで不特定多数の方の相談に応じることは、今の私にとっては負担にしか感じられません。

私は、個別の医療相談に応じるための、細切れだけれど膨大な時間と精神力を、このHP本体の更新のために使いたいと思っています。
おこがましいようですが、結果的には、きっとその方がより多くの方のお役にたてるのではないかと考えます。
どうぞどうぞ、御理解いただき、御協力をお願いいたします。m(_ _)m

また、掲示板は、2004年12月3日をもって  閉鎖 させて頂きました。
それにつきましては、「掲示板閉鎖のお知らせ」を御覧下さい。

このHPを開設した当初にくらべると、インターネットは格段の発達をとげ、情報量も大変豊富になってきています。私のHPをじっくりお読みになっても分からないことは、私のところへ質問するのではなく、ぜひ検索エンジン等で答えを探してみて下さい。私のところのリンクーページからも数多くの優良サイト、検索エンジン、ポータルサイトにリンクしています。どうぞ御活用下さい。

怠惰でずぼらな性格ゆえ;、中々メールの返事を書く事ができませんが、感想はもちろん、(病気や検査に関しても含め)近況報告や決意表明<?などのメールは、大変嬉しく拝読しています。
ひとこと頂けると嬉しいです。

忘れたころの更新しか出来ない(^_^;;ゞとは思いますが、これからもこのHPを継続させていこうと思っていますので、どうぞよろしくお願いいたします。

これからも「お庭のこっこ」を末永く見守って下さいますよう
どうぞよろしくお願い致します。

2004年12月3日 1、2、3!GO!
こっこママ

[Home]