主催:日本名門酒会加盟店・東京酒林会        後援:(株)岡永・亀岡酒造(株)・(株)東京新阪急ホテル 

     千代の亀 開催の模様がご覧になれます。

NHKで紹介された精米歩合10%のお酒!!

千代の亀 北十字  愛媛県 千代の亀   北十字

アルコール分●16.0〜16.9原材料名●米・米こうじ精米歩合●10%
原料米●みそぎ米(五十崎棚田無農薬米)日本酒度●−5 酸度●1.0アミノ酸度●1.0
蒸米方法●甑精麹方法●蓋酒母の種類●培養酵母酵母の種類●自家製仕込法●六段仕込仕込水●軟水ひと仕込みの大きさ●250s発酵法●従来型日数●40日醪最高温度●10℃上槽法●袋吊粕歩合●50%貯蔵熟成期間0℃にて2年(斗壜囲い)濾過●無濾過

  純米大吟醸生酒 500ml  105,000円

 >>誰が造ったのか、こんなすごいお酒? 亀岡酒造の社長がピンと閃きました。
 >>精米歩合10%のお酒なんてほんとに有るの? ここにあります。
 >>精米歩合10%なんてどうして何の意味があるの?  亀岡の社長に聞いて下さい。
 >>こんな高いお酒一人で呑むことなんて出来ないよ! みんなで一緒に飲みましょう!!

千代の亀 百万本の薔薇北十字百万本の薔薇(斗瓶)
      18L  1,000,000円

 北十字を蔵元より一斗瓶で取り寄せます。 その価格百万円也  
う〜ん・・・ビック!!
お味のほうは高精白の爽やかな甘味を持った酒と言う事だけは聞いておりますが、とにかく飲んでみなくては分かりません。
  とにかく、酒造業界においても、こんなばかげた酒を_いや失礼、すごい酒を考えてしかも造ってしまった人は、亀岡社長より他ありません。      はたして、百万円の価値があるのかないのかは、それは自分の舌で確認するほかないですね!!(価値観の違いは有りますが。)いずれにせよ、この酒を飲んだということは、一生の語り草になることは間違いないでしょう。
             8/28参加者のご来場をお待ちいたします。
      定員になりましたので受付を終了いたしました。     
   ご案内
  「百万円を飲む会」          亀岡社長も参加します
日時   平成17年8月28日(日)  PM2:00〜4:00
会場    中央区築地 東京新阪急ホテル ビストロ「モンスレー」(聖路加ガーデン1F)
           東京メトロ日比谷線築地駅より徒歩5分。有楽町線築地駅より徒歩7分
募集人数      100名
参加費    12,000円
内容   立食パーティー方式
      ●千代の亀「北十字百万本の薔薇」乾杯
      ●千代の亀「純米大吟醸、木桶仕込もくもく、もろみ酒、吟醸生酒羽衣、吟醸古酒姫の舞」 etc
        (フリードリンク)
      ●新潟産茶豆の塩茹で・愛媛産空豆の天然塩焼き・自家製諸味味噌豆腐・
        イタリア産マスカルポーネの酒盗掛け・酒肴盛(茅ケ崎産たたみいわし・丸干し鰯・えいひれ)・
        青森産長いものフライ(内容変更の場合有り)

参加申し込み  メール・電話・ファックスで確認の上、入場券をお買い求め下さい。(先着順)
  メール・・・成田酒店   TEL/FAX 03-3881-6056