昭和35年に蒸留した本格焼酎!!

本格粕取焼酎大古酒  きんぽう


福島県 (有)仁井田本家

 仁井田本家は、現在全ての仕込みが自然米100%+純米酒100%+天然水100%とこだわりの酒蔵です
      1711年創業から300余年。「酒は健康に良い飲み物でなければならない」を信条に酒造りを行っております。
 



この商品は、昭和35年に製造された粕取り焼酎(酒粕を原料に造られる焼酎)です。
え~本当ですかと、少々疑いたくなりますが、なにせ私が生まれた次の年です。56歳の
焼酎ですよ。粕取り焼酎は今でこそ、大吟醸の粕を使い、こだわりの焼酎としても扱われ
ておりますが、粕取り焼酎と言うと、日本酒を造ったカスで造った焼酎として、安いもので
取り扱われていたはず。(親父に聞いた話)味についても疑問~。
そんな先入観を持ちながら試飲いたしました。

試飲
まずは、香りから・・・粕取り特有の麹のような臭いはなく、甘味を感じる練れた香り。
一口含むと、まろやかな飲み口と深みのある味わい。アルコール感を感じさせず、
「これはうまーい!!」と思わず声をあげてしまいました。
散々疑って…どーもスミマセンm(_ _)m


桐箱入り  焼酎は有田焼の壺に入っております。

     500ml       15,000円(税別)


限定商品につき、早めに購入4年後には60年古酒です。
昭和35年生まれの方、還暦祝いに一献いかがでしょうか?