味わいの世界NO1

ベルギービール

日本で飲まれているビールと言うと、喉越しを楽しむ下面醗酵(ピルスナータイプ)のものがほとんどですが、ベルギーのビールには上面醗酵(オールドタイプ)のピルスナーには見られない様々な酒類のビールがあります。
 伝統的に培われた高い醸造技術で造られた、豊かな香とすばらしい味わいがその特徴です。まだ知らぬ味わいの世界が広がることでしょう。

ベルギービールの数だけ美味しさがあります。

オールドタイプのビールには、大麦だけでなく、小麦やハーブ・スパイス、フルーツなどを使っているビールも多く、それぞれのビールの個性を生み出しています。
 ワインを選ぶように、気分に合わせ、食事にあわせてベルギービールを選ぶ。
ベルギービールの数だけ、美味しさと幸せに出会えます。ちょっと贅沢な時間を、とっておきのビールといかがですか?

  【はじめにちょっとお読みください】
  ビールの歴史が古いベルギーには、800以上もの銘柄があります。日本のビールのように、ガブガブと喉越しで飲むタイプのビールも多くありますが、オールドタイプのビールは、赤ワインや日本酒のように香や味わいをゆっくりとお楽しみください。
 ピルスナービールのように、一気に飲んでしまいますと、せっかくの味わいが感じ取れないだけでなく、濃厚な味わいがのどに重く感じたりと美味しさの分からぬことになってしまうかもしれません。 


                                
   取り扱い商品リスト

 

ランビック・ビ−ル ホワイトビール アビービール

ゴールデンエール レッド・ビール トラピスト・ビール

スペシャル・エール グラス  限定品・その他