インフォメーション



平成29年度事業報告・決算書を更新しました。
 平成29年度事業報告書
 平成29年度決算書





  〇第70回日本消防協会定例表彰式が平成30年36日(火)、東京都虎の門のニッショーホールにて挙行されました。
 長野県内では、優良消防団としての「表彰旗」を松川町消防団、「竿頭綬」を長和町消防団、岡谷市消防団、箕輪町消防団が受章いたしました。また、この他「功績章」「精績章」「勤続章」を188名の消防団員の方が受章されました。

 また、表彰式終了後、総務省消防庁、日本消防協会、全国消防長会の共催により「自治体消防制度70周年記念シンポジウム日本消防会議」が開催されました。

 稲山消防庁長官の開会挨拶の後、東京理科大学総合研究院小林恭一教授から「自治体消防70年の歩みと今後の課題」と題し講話がありました。

 続いて、シンポジウムが行われ、全国知事会長徳島県の飯泉知事以下8名のパネリストによる討論が行われました。(消防機関の体制強化、地域内の多様な主体の対応力強化等)

また、会場内参加者からも積極的な発言があり、場内一帯となったシンポジウムとなりました。

 翌、37日(水)東京・両国国技館において総務省消防庁主催による「自治体消防制度70周年記念式典」開催され、全国の消防関係者など、約5千人が参列しました。

天皇皇后両陛下ご臨席のもと、野田総務大臣の式辞、安倍内閣総理大臣、大島衆議院議長、伊達参議院議長、大谷最高裁判所長官からご祝辞を頂きました。

式典では表彰及び感謝状贈呈が行われ、多くの方が表彰の栄に浴されました。

 式典終了後は、「消防・防災活動活性化大会」と題し消防職・団員の意見発表、地域防災活動事例発表、消防庁消防団協力事業所表示証交付式が行われました。

また、アトラクションとして、上田市、辰野町、須坂市消防団の合同チームが「長野県消防団ラッパ隊」として堂々と吹奏し、国技館内は長野県消防ラッパ音色一色で染まりました。

この式典には、長野県内から消防長・団長、関係者約120名が参加いたしました。









平成28年度事業報告及び財務諸表を更新しました。
  平成28年度事業報告
  平成28年度財務諸表



〇第8回長野県女性消防団員意見発表会・第9回長野県消防団音楽隊交流演奏会
が、平成29年11月4日(土)小諸市文化会館にて開催されました。
県下4ブロックから推薦された女性消防団員が、「地域防災力の強化と女性消防団員の役割」をテーマとして意見発表を行い、入団の経緯や日頃の活動などについてお話し頂きました。
 午後は意見発表会に出場した女性団員の皆さんにパネリストとして登壇頂き、意見交換がおこなわれました。
 続いて開催された音楽隊交流演奏会では、4ブロックごとに合同チームを編成し、バラエティーに富んだ曲をご披露頂きました。
それぞれの消防団の取り組みを知るとても良い機会となりました







59回長野県消防ポンプ操法大会及び第26回長野県消防ラッパ吹奏大会優勝チームが、103日(火)阿部知事を表敬訪問しました。

 髙橋県協会長あいさつの後、知事より選手の皆様へ記念品授与が行われ、引き続きお祝いのあいさつがありました。あいさつでは、「これから先 「自治力」をつけていくことが大切な時代であり、その中でも消防団は最大の強みである、今まで以上に「消防団」として誇りを持って活動してほしい」とお話がありました。

 また、各団からの優勝報告では、「ポンプ車操法の部」優勝の富士見町消防団 久保井淳団長、「小型ポンプ操法の部」優勝の諏訪市消防団 藤森芳樹団長、「ラッパ吹奏の部」優勝の上田市消防団 矢島昭徳団長が優勝を報告しました。

「また来年も知事表敬に来れるように」と決意を述べておりました。

引き続き、県庁講堂において『県庁ランチタイムコンサート2017』では

長野県ゆかりのプロを目指す若手芸術家の皆さんと共に、上田市消防団ラッパ隊が吹奏を披露しました。多くの来庁者や県職員が、消防ラッパの力強い音色に聞き入っておりました。

 

〇平成29年9月30日(土)

第23回全国女性消防操法秋田大会へ、長野県代表として須坂市消防団女性消防隊
が出場いたしました。



〇平成29年7月30日(日)中野市運動公園において「第59回長野県消防ポンプ操法大会・         




26回長野県消防ラッパ吹奏大会」を開催しました。







  前日から降り続いた雨でしたが、当日の朝には太陽が顔を見せ、北信州の清々しさに、   





3,000名が参加し熱戦を繰り広げました。







第1部ポンプ車操法の部では諏訪消防協会代表の富士見町消防団が優勝、第2部       







   小型ポンプ操法の部では同じく諏訪消防協会代表の諏訪市消防団が制しました。







ラッパ吹奏の部では上小消防協会代表の上田市消防団が優勝しました。






   また、昼食休憩時に行われた「女性によるポンプ操法」







では佐久市消防団女組(めぐみ)、須坂市消防団女性消防隊が操法を披露していた






だきました。愛のあふれた温かな操法、ありがとうございました。なお、須坂市消防団







   女性消防隊は
930日秋田県で開催の第23回全国女性消防操法大会に出場します。






多くの皆さんが応援しています、頑張って下さい!! そして、引き続き





  「消防団ラッパ隊広域交流会」では、岐阜県中津川市消防協会ラッパ隊、






須坂市消防団ラッパ隊が大勢の観客の前で堂々と吹奏を行いました。動きの








あるマーチング形式の吹奏も新鮮ですね。このような消防ラッパ交流が全国的に







広がることを願います。
素晴らしい会場を提供してくださった中野市、細かな運営計画をたて






て下さった北信消防協会、岳北広域消防本部、岳南広域消防本部等関係各位の皆様に







感謝申し上げます。大変ありがとうございました。そして、開会式において会場内の







緊張を和らげて下さった「選手宣誓」の山ノ内町消防団
小坂直矢選手ありがとう






ございました。





第25回全国消防操法長野大会を
      
        長野市南長野運動公園オリンピックスタジアムで開催しました。


 平成28年1014日、地方開催初となる第25回全国消防操法大会を長野市南長野運動公園オリンピックスタジアムで開催したところ、全国から二万人以上の皆様が会場に足を運んでくださり、大成功に終わることができました。

 これも一重に関係各機関の絶大なご協力の上に成し遂げられた成果だと思います。改めまして、皆様方には敬意と感謝を申し上げたいと思います




お知らせ

 公益財団法人長野県消防協会のフェイスブックページを立ち上げました。     「https://www.facebook.com/119nagano/
各種、事業内容等を更新しております!!
また、市町村消防団活動等の掲載依頼がございましたら当協会まで電話026-232-5319
Email 23351@zpost.plala.or.jp等でご連絡をお願いいたします。