メイヤング創立30周年記念

               30周年を迎えて
                          メイヤング卓球クラブ
                          総責任者 大井 十九一

 メイヤング卓球クラブ結成30周年を迎え記念パーティを開くに至り、市川市卓球連盟始め卓球関係各位又、部員の協力と多くの方々からの援助を頂きました。厚く御礼を申し上げます。  当クラブは、昭和50年代前半PTA卓球が活発な時期、平田小学校・鶴指小学校PTA卓球部役員を務め、体育館での練習も活気が満ち溢れていました。  平田小学校OB先輩の紹介で戸松香代子・関信子・澤田幸子と出会い練習を始めたのが起点でした。  その後、小子化時代に入って行くなかで、卓球もクラブ化されると考え、栗原洋子・永井紀代美を加え、まさに初心者の集まり「メイヤング」が誕生した訳です。  あれから30年、苦難の年月クラブも大きく変動を遂げて来ました。市川市卓球連盟、東京都中央区卓球連盟主催の各大会でも上位の成績を勝ち取るまでに成り、部員各位に感謝の気持ちで一杯です。今、感無量の思いがいたします。  現在高齢化の時代、運営を若者達に託しながらもメイヤングの基調を大切に、すばらしい部員と一緒に卓球愛好者の心の拠り所と成るクラブを目指して努力を重ねたいと思っております。  皆様方の暖かいご指導をお願い申し上げます。




メイヤング創立30周年記念式典

平成19年度

 日 時 :  平成19年4月15日(日)午後1:00〜3:30
 場 所 :  山崎製パン企業年金基金会館 4階「春光の間」
        TEL 047(321)3600
 二次会 :  同館地下1階「市川クラブ」

メイヤング30周年記念プログラム



 1. オープニング  お神楽踊り えびすの舞  平木 洋一 様
 2. 開会宣言    創立者の一人  関 信子
 3. 司会者挨拶   上野 光俊 ・ 羽根川 久子
 4. メイヤング創立者・総責任者挨拶  大井 十九一
 5. 乾杯の音頭            三井 貞夫

30周年記念

 6. ご挨拶    市川市卓球連盟理事長   大崎 忠彦 様
            中央区卓球連盟      多賀屋 滋 様
            平田小PTA OB       経田 浅子 様
 7. 生バンド演奏       サンズ・ライク・ジャズトリオ
 8. 祝電、メッセージ紹介
 9. メイヤング創立者紹介           大井 十九一他
10. 30周年記念表彰  永年部員     飯吉・塚崎・名倉
                大会上位入賞者  男子Aチーム
                功労者  松田 ミワ ・ (故)白藤 あき

11. 選手代表決意表明             浜野 光章
12. 演目
13. 全員合唱     青春時代
14. 閉会の言葉            部長  松田 真明
15. 司会解任の挨拶

design テンプレート