スティング

<年度・国>
<監督>
<脚本>
<撮影>
<音楽>
<出演>

1997年・米 (ビデオ)
ジョージ・ロイ・ヒル
デヴィッド・S・ワード
ロバート・サーティース
マーヴィン・ハムリッシュ
ポール・ニューマン、ロバート・レッドフォード、ロバート・ショウ、チャールズ・ダーニング
<あらすじ>
時代は1936年シカゴ。フッカー(レッドフード)ら3人組は組織の人間とも知らず、一人の男をだまして大金をせしめる。怒った組織は彼らの一人を殺害。フッカーは、仲間の復讐のため詐欺師のゴンドーフ(ニューマン)の助けを借りて、組織のボスを相手に一世一代の大勝負に出るが・・・。
作品賞、監督賞など、73年のアカデミー賞の七部門を独占したこの映画は、「明日に向って撃て」のコンビが再びロイ・ヒル監督と組んで世に放った、娯楽映画の決定版です。理抜ぬきに映画を楽しみたい方、ストレスを発散したい方にぜひおすすめです。

 映画はトリックに次ぐトリックで、少しも目を離せません。しかも逆転に次ぐ逆転。私たち観客までだましてしまう、テクニックに降参です。さてさて、ラストが見抜ける人はよほどのひねくれ者。 エッ?最初から無防備な観客をだまそうとして映画作っているんだからズルイですって?まあ、そうとも言えますね。

 ポール・ニューマンが海千山千の詐欺師の感じを、とても良く出しています。またレッドフォードは、ちょっと頼りなくて危なっかしいチンピラを好演(彼の演技にだまされたようなもの)。また、この映画の紅二点(?)は、どちらともあまり美人じゃなく、それがまた男っぽくてカラッとした、この映画の雰囲気に一役買っています(別に美女が出るとジメジメするというわけじゃないですけどね)。

 音楽はマービン・ハムリッシュ。30年代のムードを盛り上げています。

  お勧め度  ◎(これぞエンターテイメント!楽しく騙されてください)
  採点 ★★★★(8/10 POINTS)

                     マキ  2/21/92