雨乞岳(あまごいだけ:標高546m)

大倉尾根末端、登山道から外れた静かな藪山。

 大倉尾根「観音茶屋」先の分岐を大倉高原方面へ向かう。

 数分先、右に大きくカーブする地点から登山道を外れ左へ下る。

 やはり数分で高圧鉄塔の下に出る。

 ここから5分ほど薄い藪を登ると雨乞岳に着く。

 頂上は林の中で眺望はあまり無いが、樹間から富士山、櫟山などが望める。

 南斜面は陽当たりもよくのんびりできる。