加古川おやこ劇場 本文へジャンプ
例会活動


おやこ劇場の最大の特徴は『例会』

 プロによる様々なジャンルの”生の舞台”を、
 家族や友達と一緒に年に4回程度鑑賞します。

 子ども達は瞳を生き生きと輝かせ、夢中で舞台を観ています。
 喜びや驚き、楽しさ、時には悲しさを体中で表現したり、
 たとえその時には言葉や行動に出さなくても、
 感動や思いは目に見えない宝物となり、子ども達の心のポケットを
 いっぱいにふくらませていきます。

 一回きりではなく、定期的に観続けることで、子ども達は擬似体験や
 感動体験を重ねます。
 その体験を、親子や仲間と共有しながら、心を豊かに育んでいきます。



おやこ劇場では、「観る」楽しさだけでなく、
                

                 「関わる」楽しさも♪


 会員みんなで、立て看板やチケット、劇団へのプレゼントや差し入れ、
 食事などを作ります。
  開演前のあいさつやプレゼンターなども、子ども達・お母さん達が大活躍!

 
 観た後の感想をみんなで話し合うことで、自分と違う感じ方や観方にも触れ、
 作品の世界が一層広がります

上演予定作品
第287回例会<人形劇>
ミニミニげきじょう
ねずみのすもう」
        人形劇団京芸
◆2019年9月14日(土)
     午後1時30分開演 
◆加古川市立青少年女性センター 4階 
                    大会議室

人形劇団京芸の最新作!
 かつて、一人芝居で上演されていた
「ねずみのすもう」が、
 三人芝居で復活します。
 同時上演「ニヤのだいぼうけん」
      「はかせのおっちゃん」

特別会員券 1枚 1800円
              (3才以上有料)
特別会員券のお申し込みは、
おやこ劇場事務所、 
またはお近くの会員まで(^^)/


ねずみのすもうチラシ.pdf へのリンク
第288回例会<音楽>
「コカリナ・コンサート」
(仮題)
   
       黒坂音楽工房
◆2019年12月7日(土)
       午後1時30分開演(予定) 
◆松風ギャラリー

コカリナ」は木で作られたオカリナ。
コカリナの第一人者、黒坂黒太郎さんの演奏と
矢口周美さんの美しい歌声をお楽しみください。

2019年6月現在の予定作品です。
変更・追加などあれば、その都度お知らせいたします。

◎会員制ですが、座席数に余裕があれば、一般の方も”一日特別会員”としてご参加いただける場合があります。
 例会毎にご案内しますので、
特別会員券をお申し込みのうえ、ご参加ください。

*例会ごとに、加古川市や加古川市教育委員会の後援をお願いしています。