おやこ劇場は、みんなが育ち合う

        子育て・親育ちの会

 
テレビの登場で社会が大きく変化し始めた1960年代。

「子ども達の文化をすばらしいものに!」と願うお母さん達が、
福岡県に最初の子ども劇場(おやこ劇場)を立ちあげました。
心を豊かに育む
『例会活動』と、
生きる力を養う
『自主活動』を二本の柱に、
さまざまな楽しい活動を繰り拡げ、その波は日本中へ…!


加古川おやこ劇場は197411月に全国で116番目の
劇場として誕生し、地域に根ざした活動を続けています。


FacebookページやTwitterでも情報発信中(^^)/
 ※全体公開にしておりますので、フォロワーでない方もご覧いただけます。

★・・・★・・・★・・・★・・・★・・・★・・・★・・・★・・・★

NEWS!!
7月23日の例会「あっちこっちサバンナ」上演に向かって
動いています

 市内各所に、チラシやポスターをお届け中です♪
 
詳しい日程等は例会予定または例会活動のページをご覧ください。
 


【開催に向けて】

 この例会企画が生まれたのは昨年秋。半年後に世界が今のような
状況になるとは、予想もできませんでした。

3月に休園・休校措置が始まり、外に出られず、友達とも会えず
子ども達にとっても、大人にとっても、大変な日々が続きました。

そして4月7日に緊急事態宣言の発令。イベント等は、全国で
軒並み中止になりました。外出自粛や休業要請の続くなか、
この状況下で果たして7月の公演はできるのか?
実施してもよいのか?
実施に向かってどう動けばいいのか?と、さまざまな観点から
劇団とも話し合いを重ねました。

家で過ごす子ども達は、テレビやパソコン・スマホの動画で
さまざまなものに触れる機会が増えたことでしょう。
「初めは喜んで観ていたけれど、だんだん飽きてしまって…」
という保護者の声も聞こえてきました。子ども達が自由に想像力を
ふくらませ、感性をより豊かに育む、“生の舞台”と出会う機会は
やはり失いたくありません。園や学校が再開しても、これまでとは
まるで違った環境のなかで、子ども達の心に目に見えないストレスが
たまっていくことも心配されています。

『今、こんな時だからこそ、子ども達に“生の舞台”の楽しさを
届けられるよう、最大限の努力をしよう』と、1回公演だった
ところを、午前・午後の2回にわけ、約1000人収容の市民会館
中ホールを2割程度の200席に限定しました。1列置きに、
家族単位で間隔を開けて座ってもらうことで、会場内が密にならない
ようにします。

その他、県の感染拡大予防のためのガイドラインに沿いながら
準備をすすめています。出入り口での手指の消毒や、来場時には
マスク着用をお願いするなど、みなさんの協力もいただきながら、
心を潤すひとときを持ちたいと願っています。                         

                         加古川おやこ劇場

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

特別会員券のお申し込みやお問い合わせは、
電話、FAX、Eメールで受けつけています。
また、お近くのおやこ劇場の会員にもお気軽に
お尋ねください(^^♪

下記の項目をお知らせください。
 
①希望ステージ 午前か午後か
 ②チケット枚数
 ③参加者全員のお名前(子どもさんは年齢または学年も)
 ④ご住所
 ⑤電話番号


新型コロナウイルスの感染防止のガイドラインに沿って行政からの要請により、
お名前・ご住所・電話番号は必ずお知らせくださるよう、お願いいたします。
個人情報の取り扱いには、細心の注意を払います。


メールのお申し込みは、こちらから受付完了のメールを返信します。
おやこ劇場からのメールが受信できるように、登録をお願いします m(__)m
※返信に2、3日かかる場合もあります。

mail   
 メールアドレス: kakogawaoyakogekijyo@beige.plala.or.jp

下記より、申込書がダウンロードできます。
FAX送信にご利用ください。
 ※受付完了の連絡を送りますので、FAX番号もお知らせ願います。
特別会員券申込書

 FAX:079-421-3269

※時節柄、当日会場での特別会員券(チケット)の引き換えは
  控えるようにしております。
  事前に会員を通して、またはおやこ劇場事務所にて
  お引き換えください。



★・・・★・・・★・・・★・・・★・・・★・・・★・・・★・・・★
事務所開局日
事務所の開局日は、
月・火・木・金 10時~15時 です。
 例会前日の7/22(水)は、開局予定。

☆土曜臨時開局  7月11日(土)9時~16時

 ※ 都合により、曜日や時間が急に変動する場合もあります。



★・・・★・・・★・・・★・・・★・・・★・・・★・・・★・・・★

市民活動 まちづくり活動レポート

加古川市の協働推進課が、市内で活動する市民活動団体の
活動の内容や活動に対する思いを取材し、
「まちづくり活動レポート」として紹介してくださっています。
今回、加古川おやこ劇場を取り上げていただきました(^^♪

加古川市ホームページ 内 「まちづくり活動レポート」↓

https://www.city.kakogawa.lg.jp/soshikikarasagasu/kyodo/kyoudou/siminkatudo/28469.html


または
Facebookページ 
加古川市協働推進課【かこっピやるっピ】からご覧ください。

★・・・★・・・★・・・★・・・★・・・★・・・★・・・★・・・★

初めての動画作成

加古川市の協働推進課から案内をいただき動画作成に挑戦。
市のホームページ内【市民活動団体による「おウチで過ごそう」】と
facebookページ【加古川市協働推進課 かこっピやるっピ】で
手づくり絵本の簡単な作り方の動画を配信中です(^O^)

加古川市ホームページ↓
https://www.city.kakogawa.lg.jp/soshikikarasagasu/kyodo/kyoudou/ouchidesugoso/index.html


例会・自主活動の予定



第290回例会

 加古川おやこ劇場45周年記念例会
 人形劇
 
「あっちこっちサバンナ」
          人形劇団京芸
◆7月23日(木・祝)
     ①午前11時開演
     ②午後2時開演
◆加古川市民会館 中ホール

          ※各回先着200人

◆特別会員券
  子ども(3才~中学生) 1200円
  大人(高校生以上)   1700円

 ☆定員になり次第、しめ切らせていただきます。
  時節柄、当日券の扱いは無い場合もあります。
  


※令和2年度加古川市協働のまちづくり推進事業
  補助金助成事業


第289回例会

 人形劇
 「やもじろうとはりきち」
   くわえ・ぱぺっとステージ

◆8月30日(日)午後1時30分開演予定
◆東播磨生活創造センター かこむ
            1階 たぱす
 
特別会員券
   
1人 2000円(子ども・大人同額)
     ※3才以上はチケットが必要です。



☆3月26日の公演日を延期、
    会場も変更しました。
  チラシ等は、しばらくお待ちください。

第291回例会
 
舞台劇
 
「おじさんとおおきな木」
       
劇団なんじゃもんじゃ
10月25日(日)
     午前11時15分開演開演予定
◆加古川市民会館 2階 多目的室



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

加古川おやこ劇場は非営利の団体で、いかなる宗教団体・政治団体にも所属していません。
親子で共に楽しみ、共に感動する体験を大切に、たくましく豊かな心を育むために活動しています。

mail kakogawaoyakogekijyo@beige.plala.or.jp


加古川おやこ劇場
〒675-0066 兵庫県加古川市加古川町寺家町337
電話&FAX 079-421-3269
IP電話  050-7551-3269
  事務所OPEN 月・水・金 10時~15時(変動もあります)