◆Today's Thinking◆

[home] [back] [next]

23:16 00/10/31【あさって】
ifはここの演劇祭で審査員することになりました。交通費・夕食・宿泊付きです。防衛大の中ってどんななんだろ。緊張。

22:20 00/10/31【数学と電話の問題】
1時間で終わる仕事が3つある時、3つとも終わらせるためには3時間じゃ足りないのです。間に1時間ずつ心と身体を準備する時間が入り、最低5時間は必要なのです。

10分で着く場所に時間通り着くためには、10分前に出たんじゃ駄目なんです。靴を履く時間、自転車置き場をさまよう時間などを入れて、15分前に家を出なきゃいけないんです。

この事実、対面で仕事を依頼されているときはゼッタイ忘れないのに。
どうも私、電話という奴がものすごく苦手らしくって、電話かかってくると、頭がまっしろになってしまい、「1時間かかる仕事×3」を3時間でやれという要望に対して「yes」と言ってしまうのです。
さすがに、「1時間かかる仕事×3」を2時間でやれという要望は断れるのですが。それがまたくせ者で、ここでちゃんと断れるからこそ、相手にifは正気だと思われてしまうんですね。

そうそう、電話。
皆さんは1日何本までの着信なら正気を保っていられますか?
どうやら私は、快く受話器を取れるのは3本までみたいです。
4本目の電話が終わると、しばらく放心してしまうほど疲れ果てます。
5本目の電話は、あからさまに不機嫌な声になります。
6本目以降は、場合によっては無視します。
一時のイタ電はなくなったんだけど、そういう問題じゃなくて、もう電話そのものが駄目らしい。
考えてみれば昔から電話アレルギーの気があった。
答える前に熟考するヒマがないから不十分な答えを返さざるを得なくなる上、相手の顔の反応が分からないので、不安で不安で仕方なくなる。
将来のことを考えると、直さなきゃなあ。

23:06 00/10/30【どうしたことか】
私はどうも、自分の属する複数の世界が繋がってしまうのが大嫌いらしい。

理由その1
逃げ場所がなくなる。物理的にも、精神的にも。
たとえば、愚痴る人がいなくなる。もちろん「批判」なら本人に言うけど、「愚痴」はなるべく関係ない、違う世界の人に言いたい。

理由2
違う世界では違う人格になっていることが多い。
たとえば私は本当は「普通に飲む」人なんだけど、片方の世界で「飲まない人」だと思われてしまったとき、もう片方の世界で「酒好きな人」と思わせせてバランスをとったりすることがある。だから2つの世界が繋がってしまうと、どっちの自分を出せばいいのか混乱する。

理由3
大昔、世界Aのみで知っていた友達を、世界Bに誘って入れてしまい、結果世界Bで彼女に私の居場所を奪われてしまったことがあったから、そのトラウマ。

要するに、最近どうもコミッティの知り合いとペン(先)の知り合いが、web上で交流しすぎてるなーというか、なんか窮屈なんですね。もちろん止めてと言う権利は私にはないけど。双方に違ったバージョンのifを見られるのが恥ずかしいとゆーか。

あまり関係ない話だが。
コミッティのS嬢によると、ifの書いたお話「カマキリ」は
「ラストは平凡。中盤は全然無駄がない」らしいが、
ペン(先)のO嬢によると、
「ラストは好き。中盤は無駄なシーンが多い」らしい。
どうしたことか。

22:42 00/10/30【ぎゃあああっ】
あのう、そろそろ病院行ってじんましんの薬もらいたいんですけど。
あした病院行けなかったら、この先1週間行けないこと確定なんですけど。
ごめんなさい、明日は病院行きます。行かせて下さい。死にます。

15:55 00/10/30【愛】
規律というのは、概して不足しているものに関して発生するもの。
私が頻繁に「思いやり」がどうとか「ヒューマニズム」が何たらと言うのは、私が思いやりに満ちあふれた人間だからではなく、むしろその反対の人間だと知っていて、常に自分を律しているからなのだ。

愛がどうの、って議論を馬鹿にする輩は、そんな議論しなくてもちゃんと愛することが出来ている人達なのかも、と思う。けっこう羨ましい。

14:07 00/10/29【仕事がたまってるの〜。仕事すればするほど増えてくるの〜。】
引き出しをかき回して捜すと、最後の一錠が出てきた。
コップに水をくむ時間ももどかしく飲み込むと、ベッドに潜り込む。
毛布の暖かさでだんだん眠くなってきて、目を閉じる。
次に気付いたときは1時間後。じんましんは消えている。

……今のが最後の一錠だっけ。
この忙しいのに、また薬もらいに病院行かなきゃ。
なんてドラッギーな生活。

22:50 00/10/28【にっき】
セイフーで久しぶりにmryoさんに会った。聞き覚えのある声に見覚えのない顔。誰だろうと思ったら彼女だった。無茶苦茶キレイになってて驚いた。女は魔物だなあ。
「刺身用わかり(近海産)」が1匹200円だったので思わず購入。
わかりって何だろうと辞書を調べてみたら、ブリの幼名で、はまちよりもっと若いのを言うらしい。
さっそく3枚におろして、頭と骨は大根と一緒に煮て、身の1/3は刺身で食べて、残りは冷凍した。そのうち味噌煮にでもしよう。

20:16 00/10/26【謎が解けた】
なぜ私はある種の作家の作品の批評を求められるとフリーズしてしまうのか分かった。

だいたいその種の作品の帯の宣伝文を読むと「文学」であることが強調されている。
そしてパラパラとページをめくると、確かに時々小難しい言葉を使っていたり複雑な表現を用いていたりしてどことなくブンガクの香りがする。

だから思わず「純文学」として批評しようと試みてしまうが、分析に必要なオブジェクトが作品中に見つけられず、フリーズしてしまう。

実は、その種の小説は、娯楽小説の一派として評するべきだったのだ。
娯楽小説としてなら、根本的な場所で引っかかることなくスムーズに批評できる。
ってゆうか、おおっ!!
純文学だと思って読んでいたときは、なんてツマンナイんだろうと思っていた作品が、娯楽小説だと思って読むとめっちゃ面白いやん。
今まで、帯の宣伝文に惑わされて純文学と思いこんでいたせいで、随分と損してたかも。

あ、もちろん、純文学が高等で娯楽は下等という意味じゃないよ。
私の好みとしては純文学の方が好きだってだけで、ホントに面白い娯楽小説を書くのはもの凄く頭を使う難しい仕事だと思う。
純文学を高等だと思いこんでいるのは、むしろ、帯の宣伝文を書く人たちだね。

16:37 00/10/25【携帯変えよっかな……】
対人恐怖発作がまた起きてるような起きてないような。
電話が鳴ったり家の外に出たりするたびになんかいやーな気分になる。
今日は一日、学校に行けなかった。

16:23 00/10/25【袋小路】
人より目立ちたいという先天的な性格と、人より目立ったら真っ先に潰されるんだという後天的に植え付けられた恐怖感が、今の私を身動き出来なくさせている。

0:00 00/10/25【ただカッコイイの基準が世間と微妙にずれてるらしい】
最近自分が実は面食いであることに気付いた。
と友人に言ったら、あんた本人以外はみんなとっくに気付いてると言われた。
気付いてた?

22:50 00/10/23【他人の意見】
他人の意見は採り入れるか批判するかするものであって、鑑賞するものではない。
ただ鑑賞してそのあと自分は何も変わらないのだったら、他人の意見を始めから突っぱねて全く聞かない人と何ら変わりはない。

とはいえ、悩むことは多い。
たとえば、仮に赤川次郎ファンの人に自分の作品を批判されて、その言葉に忠実に書き直したとしたら、出来上がった作品は赤川っぽい作品になっているんだろうし。
やっぱそれは困る。と思うと素直に意見を採り入れられなくなってしまう。

安部公房&黒井千次&大江健三郎ファンの人を見つけて、その人に批判してもらうのが一番いいのかな。(見つからなそう……)

8:40 00/10/23【ちなみに私は前者】
馴れ合いだと判っていながら馴れ合っているのと、馴れ合いだと気付かずに馴れ合ってるのと、どっちがよりマシだろう。

8:13 00/10/23【後日】
↓↓結局、本当に風邪であることが判明したそうです。良かったね。

11:46 00/10/22【魔の山】
トーマス・マン原作「魔の山」の映画を見終わった。
なんか最近映画づいているじゃないかと思うかもしれないけど、これはいわゆる「ドイツ文学」の授業のレポートのためです。本当は本で読まなきゃいけないんだけどね。しかも原著で。いや、読みますよ今から。(ただしさすがに日本語か英語でね。)
意外だったのは、かなり面白かったこと。こういう、丁寧で淡々とした純文学指向の映画だったら、途中でひいてしまうことなく観られるのか。
あと、字幕の後ろで流れるドイツ語の発音が美しかったです。やはりドイツ人が話すドイツ語の発音は美しい。当たり前か。

0:53 00/10/22【今日の電話】
知人:ここんとこ、熱っぽくて食欲がないんだ。風邪ひいたかなあ。
if:最近、風邪流行ってるもんねえ。
知人:やっぱ、風邪だよねえ。
if:そうだね。あんま夜更かししない方がいいよ。あと、まめにうがいするとか。
知人:ここんとこ、生理来てないんだよね……。
if:?!
知人:予定では、10日前には来てるはずなんだけど……。
if:……。
知人:やっぱ、風邪だよねえ……。
if:……。
知人:……ねぇ……。
if:……ねぇ……。

23:29 00/10/21【バイト飲み】
昨日はバイト先の飲み会でした。竹橋で飲んで、飯田橋で歌う。
hate tell a lieの1番の歌詞を間違えた。
朋ちゃんは私にとってさえ過去の歌になってしまったらしい。

そして人生初のタク帰りを経験したAM4時。
社員さんと一緒に乗ったのでお金はかかりませんでした。
深夜の高速道路ってなんか不思議。

11時に起きるつもりだったのに、9時に親から、10時に友人からの電話で起こされて、かなり不愉快な気分で3度寝したらやっぱり11時に起きられなくてバイトに遅刻した。

お願いです。しばらくの間、朝と深夜は緊急の用事以外私に電話しないで下さい。このままだとマジで私潰れます。っていうか、もうすでに潰れてるという説もあります。ぐしゃっ。

主が1個あると他全部どうでもよくなるので主1個だけ対処していれば良いのですが、主がないと他全部にそれなりの対処をしないと気が済まなくなって、結果的に自分の処理能力を超えてしまうわけです。
つまり、主がないのがいけないのです。だれか主を下さい。主が必要なんです。
って、いったい何の話をしているのでしょうか私は。ぐしゃっ。

1:40 00/10/20【にっき】
仕送り前日なのにけっこうお金が残っていたので、ここは一つ無駄遣いでもしようかと思ったのですが、やっぱり無駄なので止めました。
でも、無駄遣いを止める動機としてはかなり不純。

17:56 00/10/18【映画その後】
WOWOW録画してくださる方見つけました。ありがとうつるちゃん。
サウスパーク観に行く人は引き続き募集中。

18:05 00/10/18【嘘】
「私にはAはBだと思える」
という言い方する人より、
「客観的に見て、絶対AはBだ」
という言い方する人の方がビジネスでは評価される傾向にある。
 でも、前者の方がずっと本当のことを言っていると思わない?
 後者は大嘘つきだと思うんだよね。「絶対」なんてあり得ないし、「客観」だって本当にあるんだかどうだかあやしいもんだし。
 嘘に嘘を重ねて出来上がったこの社会。今だったらまだ最小のダメージで嘘を取り払えるのか、それとももう手遅れで、どんどん歪んでいくのを承知で嘘をつき通した方がいいのか。さあ、どちらでしょう。

1:45 00/10/18【聴いてきた】
一緒に行ってくれる人がいたので「ジミ・ヘンドリックス」観ました。もとい、聴きました、かな。ライブの映像とインタビューを組み合わせただけのドキュメンタリーだから。(渋谷シネパレスのレイトショーって、どうしていつもこう、映画ファンに完全に背を向けて、6、70年代ロックファンを狙い撃ちしているんだろう。ちなみに次作は「ジョン・レノン」だそうです^^;)
1973年の作品だけあって、インタビューされてるエリック・クラプトン、ミック・ジャガー、ルー・リード等々、みんな若くて笑えた。出演者の中で唯一本人だけがおじさんになっていないんだなあ。

15:27 00/10/17【クリスタル?】
「そんなに批判するならお前がやってみろよ」
という台詞は一見正しそうだけど、実は不合理だと思う。
いい批判が出来る人といい仕事が出来る人は必ずしも一致しない。むしろ部外者だからこそいい批判が出来るってことあると思う。

個人的には、田中康夫氏はあくまでも小説という手段を使った「批判する人」で居続けて欲しかったです。

15:08 00/10/17【続・食欲の秋】
自分の不甲斐なさとかいろいろ後悔することもあったのですが、新米が美味しかったので今日のところはなかったことにします。

12:25 00/10/16【食欲の秋】
世の中の不条理さとかいろいろ腹立たしいこともあったのですが、秋茄子が美味しかったので今日のところは許してあげます。

0:37 00/10/17【映画ネタ】
あんまり映画に縁がないifにしては珍しく。

その1。
どなたかWOWOW入っている人、10月23日MN2:05〜放映する「π」を録画して下さい。頼みます。

その2。
「ジミ・ヘンドリックス」(@渋谷・レイトショーのみ)か「サウスパーク無修正版」(@渋谷)を一緒に観に行ってくれる人大募集。特に後者は一人で行く勇気がないので助かります。何しろifは顔面15歳。受付で「ごめんなさいねー、お子ちゃまは入れないのよー」とか言われたらどうしよ。あ、日本ではRついてないんだっけ?

17:01 00/10/15【にっき】
キャンパるのバーベキュー@多摩川。
サンマが美味でした。あと、福永さんの料理も良かったです。
キャンパるのいいところは、一人で飲んでいたいときは一人にさせてくれるところだと思う。団体行動の苦手な私が、遠く竹橋まで1年以上通い続けているなんて。

22:36 00/10/14【それでも】
人間の写真を撮るのが苦手な私が撮った彼の写真を現像したら驚くほど綺麗に写っていることに気付いた瞬間湧いてきた感情はとても尊いものだと思うから。

12:02 00/10/14【考えれば考えるほど】
私は熱しにくく冷めやすい性格(←サイテーじゃん)なので、
いつ会っても「こいつ凄い!」って思わせてくれる人じゃないと恋愛が持続しない。
でもそんな人に会える確立って滅茶苦茶低いよね。

18:08 00/10/13【仕事】
好きでやっていることは、突っ走らないように批判して欲しい。
好きでもないのにやっていることは、立ち止まらないようにおだてて欲しい。

18:14 00/10/12【一人称】
「我々」という一人称でしか話せないヒトは信用できない。
なぜなら「我々」という言葉自体が嘘だから。

本当にそこにあるのは、私とあなたと彼と彼女であって、決して「我々」じゃない。

私はあなたが何を考えているのかが知りたいの。

17:48 00/10/11【難しい。】
下心を全く持ってないヒトって、下心だけしか持ってないヒトと同じくらい扱いにくい。

15:31 00/10/10【行方不明】
昨日と今日電話してくれた方が何人かいらしたみたいです。ごめんなさい。
ちょっと対人恐怖気味で、どこからかけてきた電話も全部着拒する設定にしてました。別に個人に対して着拒してたわけではないんで、昨日今日に限らず着拒されてると感じているそこのあなたを除いてご安心下さい。

っていうか、今日もこれからキャンパるの会議なので、やっぱり電話通じないと思います。うーん。最近メールの返事も滞ってるし、学校にもいないし、行方不明者扱いされてそう。

23:41 00/10/09【トートロジー】
雨が降ったので旅には出ませんでした。
そのかわりバイトに出て、一人で重苦しい空気を振りまいてきました。
ローテンションの原因は、睡眠不足だからなのか、風邪気味(喉が痛い。鼻もつまってる。)だからか、創作する時間がないからか、寒くなってきたからか。
多分、その全部なんだろうな。

そだ。いつか書いた、「私の容姿はどの程度いけてるのか」という疑問に対して、あまりにも的確な解答をしてくれた人がいたのでご紹介。
「童顔好きの人にとってはいけてるが、童顔嫌いの人にとってはいけてない」
あやうく感心しそうになったが、よく考えてみると、言ってることはつまり「好きな人は好き、嫌いな人は嫌い」という無意味なトートロジーだったり。

13:27 00/10/08【不快指数高し】
ネスケ6のPR3を使ってみた友人によると、CSSの認識具合は今までより「ちょこっとマシ」らしい。このHPでも、CSSがちょこっとずつ増えることでしょう。

旅に出たいです。
と思ったら、今って3連休中。
旅に出ようとすれば出られるのか?

1:14 00/10/08【法事】
高尾の近くの公園墓地で法事だった。
父と叔父たちが全く同じハゲかたをしていて環境の無力さを悟った。

いろんなひとといろんな話をして、いろんなふうに淋しくなった。
消去法ばかりの人生は嫌なのに積極的に追いかけたい選択肢が見つからない。

15:18 00/10/06【頭いい人】
他人から頭がいいと思われてる人はたくさんいるし、自分は頭がいいと思っている人はもっとたくさんいる。
でも本当に頭がいいのはその1000分の1ぐらいだろう。いや、もしかして本当に頭いい人は自分も他人も頭いいなんて思ってない人の中にいるのかもしれない。

「知っているのに知らないと思うのは良いことである。
知らないのに知っていると思うと困難にあってしまう」
(by 老子)

1:03 00/10/06【クリムゾンのコンサート】
待ちわびていたKing Crimsonの来日コンサートに行った。
チケットは2枚あるので、誰を巻き添えにしようかさんざん迷ったけど、結局、大方の予想通り数学のおにいさんが犠牲者となりました。
ちょっと高かったけど、行って良かった。
まさかREDが聴けるとは思わなかったし(でも、TCOL風アレンジの、やったらヘヴィーなREDだった^^;)。感涙っす。

コンサート終了後は、私の大好きなセンター街のお店「八月の鯨」に寄る。
このお店、カクテル全部に映画の名前がついているの。メニューにない映画でも頼めば作ってくれる。私は「マトリックス」と「HANA−BI」を飲んだ。
「マトリックス」はスピリタスがベースらしく、バーテンさんが「これ強いですよ、大丈夫ですか?」と2回も聞いてきた。失礼な。強いといっても、マティーニよりやや弱いぐらいだったぞ。

16:21 00/10/05【同じ質問】
田中先生に質問すると、
「それと同じ質問をフッサールがハイデガーにしたんだけど、その時の答えは……」
「それは昔、僕が渡辺二郎にした質問と同じなんだけど、その時の答えは……」
と言われることが多い。

なあんだ、みんな私と同じところが分かんないんじゃん、と安心してはまずいのか。
自分の質問のオリジナリティのなさを恥じるべきなのか。

でも今って基礎固めに専念すべきであって、オリジナリティを捜すのは時期尚早だと思う。

2:36 00/10/04【眠。】
2対目のピアスを自分で開けた。

個人のHPには、作品発表が中心のサイトと、コミュニケーションが中心のサイトがある。
そして、後者に対して批評を求められても困るのでやめて下さい。
具体的なコミュニケーションは参加するものであって批評するものじゃない。

16:42 00/10/03【惰性のファン】
この際ハッキリ言ってしまうと、私はもうスクデリファンじゃない。
でも、スクデリ繋がりで出会えた人脈は失いたくないから惰性でファンの如く行動している。

これって、彼氏にもう恋はしてないけどシングルになるの淋しくて嫌だからまだ別れないって論理に似てるよね。

16:31 00/10/03【御礼】
今日は知らない方(多分)から、小説の感想のメールをいただいて無茶苦茶うれしい。どうもありがとうございます。
そしてもちろん、いつもBBSに感想書いてくれるぴんくさん、くろさん、てくらさん、ぱんだBさんにも大感謝。

でもみなさん、ちょっと優しすぎです。そんな優しいこと言ってるとifは増長してしまいます。血も涙もない厳しい批判お待ちしてます。本気です。

23:10 00/10/02【もうすぐ中間試験】
やっと朝起きて夜寝る生活リズムを取り戻した気がする。
そして世の中には絶望的に批評不可能な駄作というものもあるのだと知る。

語り得ぬものには沈黙しておこう。

0:03 00/10/01【努力】
「自分は出来る子なんだからやらないと」と思いこまないと努力できない人と、
「自分は出来ない子なんだからやらないと」と思いこまないと努力できない人は、
分かりあうことができるのでしょうか。

0:00 00/10/01【他人じゃない証拠?】
よそよそしく敬語使われたりするよりも、
ぶっきらぼうな応対される方がまだマシだ、と思うことにした。

そしてそんな夜にじんましんはやって来る。

[home] 
[99年11月] [99年12月] [00年1月] [00年2月] [00年3月] [00年4月] [00年5月] [00年6月] [00年7月] [00年8月] [00年9月]