◆◆Today’s Thinking◆◆

[home] [back] [next]

23:57 00/05/25【日記】
吉祥寺のコーキーズハウスというところで、某数学者と夕飯を食べた。
けっこういっぱい食べて飲んだのに1人1600円。安い。
味はそれなりだけど、パルメジャーノのリゾットはおいしかった。パルメジャーノの塊の中にリゾットを入れて、グリグリしてリゾットの中にチーズを溶かしこんでくれるので、すごく濃厚な味。
全体的にアメリカンな食べ物が多くて、SEAプロが懐かしくなった。

16:48 00/05/25【つづき】
という言い方をすると私にとっては一番分かり易いんですけど、哲学専攻でもハイデガーLOVEでもない普通の人には、単純に高村薫の言葉を引用して、
「文体が先にあるのではない。まず書きたいものがあって、それに付随して文体が現れるのだ」
とか書いた方が分かりやすいですね。
私はずっと、自分にとって、文体のこだわりと哲学の問題がどこかで繋がっているような気がしていた。そしてなんとなくハイデガーにヒントがあるような気がしていた。そのカンは、あながち間違いでもなさそうだ。

あ、あともちろん、既成の文体に当てはめたとき、失うだけじゃなくて得るものもあるんだと思う。ただ私にとって、実在界との繋がりは、そもそもお話を書き始めた動機にも関係していて、なにがなんでも絶対に失いたくないものだってだけです。

23:56 00/05/24【文体ふたたび】
今アップした「オンライン春展+2」の詞の中で、ifのくせに、特定の文体を意識して書いてみた詞が入ってる。(「膨張」ってやつです。)
やっぱり、こういうことすると、なんだか違げぇよ〜って不安になるのよね。
というのは、特定の文体で書くと、文体を意識せずに書くよりも短時間で書き上がるからだと思う。短時間で書けるということは、その分何かを失ってる気がする。それで不安になるんだ。
いや、確かに失っているのだろう。その文体に当てはめてしまったが故に、書くべきことが省かれてしまったり、書かなくてもいいことを書いてしまったり。
……。
そこで気付いた。
私が「暗黙の会話マニュアルに乗っ取った会話は出来るだけしたくない」と言っているのと、「特定の文体に乗っ取った文章は書きたくない」と言っているの、同じ理由だ。
もちろん、気持ちやイメージを言葉に変換すれば嘘になるのは避けられない。
でも、その中でも、どこか針の先ぐらいの面積でもいいから実在につながっていて欲しい。1/100ミリでも多く、実在に近づきたい。
ハイデガーは、現象学を「我々が対象に働きかけるのではなく、対象が自らを自発的に現してくれるようにすること」と定義した。そしてそのためには、「既成の方法を対象に適用するのではなく、対象自らが示す方法を用いなければいけない」とした。
私が理想としているのは、まさに現象学的なお話なんだ。

12:45 00/05/23【婉曲表現】
「明日の授業出られないから、できればちょこっと詳しめにノートとっておいてくれると嬉しいなぁ」
とある友人に言ったら、それが人にものを頼む態度か?と怒られてしまった。
私の感覚では、ストレートに「ノート貸して」というより、婉曲表現を使った方が柔らかくなると思うのだけど。
それに冗談っぽさが含まれることで、「断っても良いんだよ」というニュアンスが入ると思うのは私だけ?
たとえば、
「明日は飲み会だから、6時にメールBOX前に来てね」
っていうのは、来ることが確定している相手や来るべき相手に対してだけど、
この人はきっと忙しくて来れないだろうなあ、というときは、
「明日の6時頃、メールBOX前なんかに来てみたりすると、いいことあるんだけどなあ」
とか言うと思う。そうすると相手もハハハと笑って、
「そうねえ、もし暇になったらね」
と、やんわり断りやすくなる。
これって、私の周りだけの文化なのだろうか。
それとも、私が多数派で、その人がたまたま婉曲をいやがる文化の人だったのだろうか。ICUって英語圏だし。
みなさんはどうですか?

22:29 00/05/22【内部告発】
どことはあえて言いませんけど、某大手新聞社に勤めてる人が書く文章として、こういうのは↓どうなんでしょう。
−−−以下引用−−−−−−
 体格はいいのに体力のない子供たち、豊かになった食生活の一方で、栄養バランスの極端なばらつき、あるいはカロリー過多など、食生活が豊かになったとはいえないのが実状だ。そのなかで最近見直されているのが“ご飯食”だ。ご飯の1膳分は約80カロリーと少ないし、なにより米とは離れられない米好き人間が日本人。その米好きに送るのが1枚540円相当の米と引き換えられる「おこめ券」。中元や季節の贈り物、引っ越しなどの祝いやお礼にぴったりだ。
−−−引用ここまで−−−−
「だ」が多すぎです。
結局食生活は豊かなの?豊かでないの?
日本人ってみんな米好きなの?
送ってるの?贈ってるの?
ところで米って普通贈り物にする?
ふざけんな毎日新聞!!(←言っちゃたし。)
こういう社員に給料払うなら、私のバイト料増やせ。マジで。

17:33 00/05/21【日記】
最近忙しくて会えないよー。
でも、よくよく考えてみると、忙しがっているのは主に私のほうなので文句は言えないのだけど。

23:00 00/05/20【慎重なんです】
自分って、天の邪鬼な発言が多いよなーと思う。
でも私は天の邪鬼ではないのです。
ただ、必要以上に慎重なだけ。
「みんながそう言ってるから」とか「好きな人がそう言ってるから」なんて理由でその意見を盲目的に信じてしまいそうになる自分を警戒して、「ちょっと待った!本当にそうなの?」といちいち自分に問いかけて、確かめることにしてるわけです。
だから本当は、信じるための儀式として疑っているのであって、疑うために疑っているのではないのです。
ただし、私の拙い脳味噌レベルで疑い出すと、泥沼にはまって疑いからなかなか脱出できなくなってしまうことがよくある。
だから一見、“いっつも反対のことを言う奴”、に見えてしまうのかも。
でもね、私が「ちょっと待って」って言うのは、100%信じたいからなの。90%じゃ満足できないから、もっともっと完璧に信じたいからなの。愛ゆえの確認作業なのだと、分かって欲しい。

22:37 00/05/20【日記】
今日はいつもの普通のバイトで竹橋へ。
昨日とおとといの短期バイトは、キャンパるの合宿みたいで楽しかったけど、今日は単なるマンネリなお仕事。
足が筋肉痛。仕事しながらこった足をたたいたり押したりしていたら、家に帰って太ももに4カ所も青あざが出来ていることに気付いた。
私、そんなに強くたたいたっけ?
実はマゾっけか自傷癖かあったのかしら(爆)。

23:00 00/05/19【バイト2日目】
昨日は、お昼ご飯を毎日新聞社ビル内にある「kushiガーデン」という自然食品のお店で食べたのが滅茶苦茶美味しかったので、今日もそこでお昼にした。昨日の日替わりランチは、揚げたシーフードを玄米ごはんにのせて醤油味のたれをかけたみたいなのだったけど、今日はカレーライスだった。やっぱりご飯は玄米で、味噌風味のカレーにはお肉のかわりに高野豆腐が入っている。一見単なる健康志向に見えるけど、これが本当においしい。わざわざ竹橋に食べに行く価値あり。

業務の方ですが、睡眠3時間にもかかわらず、まあどうにかなりました。
「通行人の心の平安をかき乱そう作戦」は昨日より幾分高度になり、3人グループが歩いてきても2回しかカウンタを押さない(誰か1人が存在を抹消されている^^;)とか、2人グループが歩いてきたとき3回カウンタを押す(誰か普通の人には見えない人がいる^^;)とか試してみました。やはり前者の方が動揺が大きいみたいですね。

存在抹消で思い出したのですが、最近どこかの国の首相がマスコミで叩かれまくっていますけど、まあ、多少批判されたくらいでは奴は反省などしないでしょうね。
そこで、もっと効果的な方法を考えました。
明日から、マスコミ各社は、首相がどんなひどい失言をしても、逆にどんな良いことを言っても、どれだけ大規模な政策をうち立てても、一切記事にしないのです。他の記事中にある彼の名前も全て削除します。存在抹消です。こうすればさすがに奴も堪えるのではないでしょうか。マスコミさん、やってくれないかな?

閑話休題。
2日分の給料34000円いただいてホクホク顔で帰宅しました。これでやっと借金が返せるわ。
でも、今回のバイトの一番の収穫は、キャンパルの人たちの中にはまだまだ面白い人がたくさんいると分かったことです。どんな人間でも、きちんと向き合えば良い部分を分かりあえるものなのね。
なあんてカッコよく閉めてみる。

2:10 00/05/19【日記】
ちなみにね、夜10:30にうちに帰ってすぐ、USSの新歓とやらに途中参加して、今戻ってきたところなのだよ。
場所はS崎さんの家。マグロのたたきが美味しかった。
あした(むしろ今日)もバイトで6時起きなのに……。
おやすみ。

インターネットに「友情を育てる」力があるかどうかは、割と疑問を持っている。
でも、少なくともインターネットには「友情を維持する」力はあるわけで、それだけでも十分凄いことなんだよなーと思ったりしている今日この頃。

1:33 00/05/19【人を数える】
拘束時間12時間、実働6時間で、毎日新聞のビルを通る人の数をひたすら数え、日給17000円というバイトに行って来た。(授業は???)

私自身は、交通量調査をされるのって好きじゃない。道を歩いていきなり交通量調査のバイト兄ちゃんに「カシャッ」と数えられると、なんだか自分が野鳥にされてしまったみたいでちょっと不快になる。
そう言ったら、M沢氏曰く
「でも、自分だけ何故か数えられなかったらもっと嫌じゃない?」
た、確かに、それは存在抹消だ。恐い。

実働時間中、けっこう暇だったので、いかにして感じの悪いバイトになるかを研究していた。
通り過ぎる客の顔をじっと見つめる。そして目があったところでニヤッと笑ってカシャリとカウンタを押す。
うまくタイミングが合えば、客はかなり困惑した表情を浮かべながら去っていく。

でも、感じの悪いバイトごっこもやがて飽きてしまった。
悪意と共に人を数えることは、何も考えずに人を数えること──野鳥にしてしまうこと──よりもずっと本来的であると気付いてしまったから。

14:07 00/05/17【マイペース?】
ifってマイペースだねと言われた。
そうかあ?
マイペースと言われると、天然系か、あるいは天の邪鬼で意図的にみんなと違うことをしたがる人、ってイメージがあるんだけど、私の場合、
(1)社会に適応したい
(2)けど、できない
ってだけなんだよと答えた。
でも、よく考えてみたらそういう人のことを「マイペースな人」と呼ぶんだよね、きっと。

22:24 00/05/16【新しい人が来ました】
一応、昨日の補足。
私が言いたいのは、ただ「それは自慢じゃない」ということだけで、
別に当てはまる人間を否定しているわけじゃないよ。
自覚的に駄目駄目自慢してる人なら結構好きなんだけど、
本気で自慢だと思って言ってるっつーのはどうかと思う。

さて、今日はキャンパるの新人募集の日。
今回の新人さんたちはけっこう濃くて面白い。
私も半年前は新人だったはずなのに、偉そーに「キャンパるっていうのはねー」と説明しているのがなんだか妙だ。逆に言えば、それだけメンバーの回転が速い(一部を除いて)ということなのだろう。

22:40 00/05/15【もっと恥ずかしそうに言ってね】
今日の私は、か〜なり、か〜なり機嫌が悪いです。
なので愚痴らせてください。通りすがりの皆様、流れ弾に当たらないように注意して下さい。
それ自慢になってねーよ、と思うことが多々あるのです。

例1:「私、現役合格よ」
浪人した身からすると、現役合格の人って、苦労してなくて考え方が甘いような気がする。もちろん、現役合格の人から見たら、浪人経験者は「ひねくれていてダメなやつ」なんだろうけど。どっちが優れてるってわけじゃないよね。
例2:「私、ELPだけは成績いいんだよ」
……だけ?
それってむしろやばいんじゃないの? だって語学って目的じゃなくて手段でしょ? 
まあ、私はELPも通常科目も両方成績悪いけどな!(えーっ!)
例3:「私、●●って何がいいのか全然分からない」
好きか嫌いかは趣味の問題だけど、分かるか分からないかは君の知能or精神レベルの問題でしょう?趣味の問題と混同して、君自身のレベルの低さを棚上げしてることに早く気付こうね。

はあ、スッキリした。おつきあいありがとうございます。

14:35 00/05/14【17歳の……】
日本中の「成績優秀で生物が好きで運動が苦手」な若者たちが一斉にマスコミを批判している様子って、日本中のマスコミが一斉に社会と教育を批判するのと同じくらいには不気味だと思うんですけど。同じく露骨に当てはまっている身としてはね。

22:39 00/05/13【書き書き】
心が不安定なときしか詞は書けない。
心が不安的なときにはお話を書けない。
最近、お話ばかり書いてるのは健全の証。
でも、ほんのちょっとだけ(3時間くらい)でいいから、春展の〆切の前に1回不安定になってくれないと、それなりに困るんだけどなあ、私の心よ。

23:14 00/05/12【日記】
ペン(先)の人たちが5人ほどうちに来て、夕飯を食べたり絵を描いたりしていった。最近家事をさぼりがちなのですが、料理の腕の低下が目に見えてきました。やばい。
おおとりちゃんがプログレを良いといってくれたのが嬉しかった♪
春展、それなりに盛り上がると良いのですねえ。

15:11 00/05/11【増長ですか?】
昔の私は、ものすごく自分に自信がなかった。私がごく自然に正しいと思って言った意見は、いつも私の尊敬する人たち、大好きな人たちに笑い飛ばされていたから。
そんなとき、サルトルやハイデガーやヴィトゲンシュタインのような権威ある哲学者が自分と同じ意見を言っていることに気付くと、なあんだやっぱり私の方が正しかったんじゃん、と安心できて嬉しかったものだ。

最近は、近代科学に頭を汚染された組織と付き合わなくなって、私の自然な意見を自然に受け容れてくれる人や、哲学の方法論に適った筋の通る反論をしてくれる人が周りに増えた。そこで私はちょっとづつ自信を取り戻したらしく、自分が考えたことが既に権威ある誰かに語られていることに気付くと「嬉しい」のではなくむしろ「悔しい」と思うようになってきた。

これは進歩なのだろうか。それとも増長?

1:39 00/05/11【おすすめ】
ハイデガー読書会な皆さん。2000年3月発行の国際基督教大学学報四−V、人文科学研究第31号に載っている田中敦先生の論文は必読です。どうにかして手に入れて読みましょう。あ、別にまわし者でないわけではないですよ(つまりはまわし者)。

0:10 00/05/10【日記】
今更だけど、「アドビイラストレーターが使いこなせる」ことと「絵が描ける」ことは全く別物なのだと実感している。

今日はキャンパるの日だった。
私がキャンパるが好きなのは、帰属意識を持つことが強要されないからだと思う。
自分のアイデンティティを自分の外にあるものに求めるだなんて、まっぴらごめんだ。

22:59 00/05/08【誰かの思想】
「自分の作品には誰々の思想が取り入れられている」
と自慢げに言う人がたまにいるけど、私にはそれがどうして自慢になるのか分からない。
単に「物知りで偉いね」と言って欲しいのなら、いくらでも言ってあげよう。でも、創作者としてのプライドって、そんなんで満足してしまうような安っぽいものなのだろうか。
確かに創作者は思想を持つべきだと思う。でも、それが自分自身の思想でなくて何の意味がある?ましてや意図的に作品中に取り入れることにどんな意味が?もし本当にそうやって作品を作っているのなら、それは自慢することではなく、むしろ恥じるべきだと思う。

21:37 00/05/07【日記】
黄金週間最終日。
家でひたすらレポートを書き書き。
明日からまた怒濤の生活が……。
あーあ、早く夏休みにならないかな(←おいっ^^;)。
っていうか、この大量のタケノコ、どうやって消費しよう。

0:03 00/05/07【日記】
黄金週間4日目。
毎日新聞でバイトだった。
実家から送られてきたタケノコが、今、ぐらぐらと茹でられているところ。

0:05 00/05/07【可愛いこと】
好きで可愛い服を着てるくせに、人から「可愛い」と言われるのが嫌な私。
何だか人間より一段低いものに見られているような、つまりはナメられてるような気がする。
私が可愛い服を着てるのは、「可愛いと言われたい」からじゃなくて、「可愛くないと言われたくない」からなのだ。この二つでは意味が全然違う。

今まで一番言われて嬉しかった台詞は、「でも一応可愛い」だった。もちろん、お世辞でしょうけど。
仕事はバリバリやる。お酒はたくさん飲む。でも一応可愛い。
そこに逆説が入ることで初めて、「人間であること」と「女であること」が両立する。……男には分かるまい。

20:46 00/05/05【日記】
黄金週間3日目。
玉川上水の続きを歩く予定だったけど、陽ざしが強くて肌が焼けそうだったからやめた。
その代わりに、掃除と洗濯とお昼寝と読書と、一応勉強も少し。
今はミドリちゃんのキーボードを弾いて遊んでる。
やっぱりヴォイスパターンにメロトロンがあった方が……(しつこい?)。

魔法も四次元ポケットも飛び抜けた才能も要らないから金が欲しい。
3億円あったらほとんどの悩みは解決するのに。

0:49 00/05/05【海のタオル】
洗面所用にしているタオルに印刷された文字を初めて読んだ。
「無事故で大漁」。
……た、大漁?!

このタオルが実家からくすねたものだということ、我が父は今県庁の水産課にいることを思い出すまでの数秒間、真剣に悩んでいた。

0:45 00/05/05【日記】
黄金週間2日目。
某数学者と高円寺付近をうろついていた。

他人が騒いでいるのを見るのってけっこう楽しい。
でも、そういう私は、「騒いでる人たち」から見たらつまんなそうに見えるのかな。

22:09 00/05/03【足が痛い】
玉川上水踏破計画第2ラウンドとして、拝島駅〜玉川上水駅まで歩いた。東京100景の基準がだんだん分かってきた。右と左に緑があって、前方に水がある場所なら選ばれる可能性が大きい。後方はコンクリートでもいっこうに構わない。

11:21 00/05/03【あなたはどっち?】
私がいわゆる「オタク」な人が結構好きだと思うのは、彼らの「はみだし者意識」故だと思う。
はみだし者意識を持っている人は、他人をはみ出し者扱いしないから。
それに比べて、何の疑問もなく社会に適応している人は一番アブない。

1:30 00/05/03【しまった!】
「初めてリアルタイムでプログレ買ったぞ!」と思っていたのに、
どうやらCrimsonのニューアルバムは「ヘビーロック」だったらしい。

何それ?

20:59 00/05/02【日記】
大学で偶然OBのNaoyaさんとお会いしたので、モスでお昼を食べつつ2時間くらいお話ししていた。いろいろ貴重なお話をうかがえた。ふふふ(謎)。

その後、吉祥寺のユザワヤでビーズアクセサリーの材料を買い込む。買うより断然安いので、ピアスをよく失くす私は最近手作りを心がけている。結構簡単に出来るので手作りをおすすめします。今日はちょっと買いすぎたかな?まあ余ったらペン先のバザーで売ればいいし。

さらにその後(本題)、本日発売のCrimsonのニューアルバムをゲット!!
あわわわ、Tony LevinもBill Brufordも本当にやめてやんの。
どうせならAdrian Belewにやめて欲(以下自主規制)。
あ、特典でポスター付きました♪

22:54 00/05/01【日記】
ハイデガー読書会2回目。
全員序章のレジュメを書いてくるのが宿題だったはずなのに、やってきたのは8人中私1人だった。
私なんて3限さぼってまで書いたのに。
ま、世の中そんなもんさ。

バイト中貧血を起こして、危うくキーボードに顔面でダイブするところだった。
そしたら社員さんに、「居眠りするな」と怒られた。
ま、世の中そんなもんさ。

……本当に?

誰か私に血をくれ

2:15 00/05/01【オメデタイ私】
関西の友人から久しぶりに電話があった。私は、
「へえ、大学生にもなって失恋して落ち込む人っているんだ」
と、よく考えるとおもいっきりひどい発言をした気がする。
ちなみに正真正銘の本音です。
私は、大抵のことでは「ま、世の中不条理だから」と納得してしまい、ショックを受けたり落ち込んだりしない傾向にあるらしい。高校生の時、かなり理不尽な目に遭ったので、変な免疫が出来てしまったみたい。
そういえば、この前友人の家で、鍋がひっくりかえっても冷静だったので呆れられたっけ。
しかも、私にとって「過去」ってかなりどーでもいいことみたいです。だって、どーでもいいと思わないと、やってらんないでしょ?
1カ月経つと消えるこの日記と同じように、過ぎ去ったことは次々に忘れていく。
なんてオメデタイんだろう。オメデタイけど、全然嬉しくない。だって、好きでこんな性格になったわけじゃないのに。

[home] 
[99年11月] [99年12月] [00年1月] [00年2月] [00年3月] [00年4月]