世界最大の教育サイト”TOSSランド”(商標登録第5027143) http://www.tos-land.net/



第5回TOSS全国1000会場教え方セミナーIN青森 八戸会場


    


■テーマ 「1年間安定した学級にしたい! 新年度準備講座」


■昨年に引き続き、北海道から染谷幸二先生をお迎えしての教え方セミナーです。
 新年度が始まって最初の3日間のことを「黄金の三日間」と呼びます。
 黄金の三日間は子どもたちは先生の話を静かに聴き、指示に従います。
 また、「怖い先生なのか」「優しい先生なのか」「自分たちの自由を
 どこまで許す先生なのか」先生の出方をじっと伺っています。
 だから、この時期をのんべんだらりと過ごし、学級を統率することが
 できなかったら、ほとんどの学級は荒れることになります。
 学級崩壊まで行くこともあります。つまり、一年間が決まるのは、
 この三日間にかかっているということなのです。
  やんちゃな子、背伸びをしたがる高学年女子や思春期の中学生にどう対応するか、
 児童・生徒の心に響く指導を染谷先生からライブで学んでみませんか?
 春休みに次年度の準備を進めて新年度に向けた準備をしてみませんか?



■日時  2017年3月26日(日) 14:00〜16:30

■場所  八戸地域地場産業振興センター ユートリー 4階研修室
        
〒039−1102 八戸市一番町1−9−22
       
    東北新幹線、青い森鉄道八戸駅隣接

          

■主催  法則化中学青森

■共催  TOSS青森

■特別講師 染谷幸二氏(TOSS授業技量検定三段)

          

北海道公立中学校社会科教師。TOSSオホーツク中学代表。全国の教育セミナーで活躍。知的な社会科の授業
はもちろんのこと、環境、エネルギー、道徳などの授業に定評がある。
「すべては日々の延長線上にある」という信念のもと、毎日明るい授業、学級経営に取り組んでいる。
著書は「中学教師が陥る100の悩みに答える」「中学生が泣き出してしまった道徳授業2」
「部活動は生き方指導である」など多数。全国の教師の心強いアドバイサー。




■資料代 2,000円、学生1,000円
       (当日会場でお支払いください)


■講座内容(変更になる場合があります)

 講座1 高学年女子、中学生も熱中する五色百人一首
★講座2 染谷先生の3年間のゴールを見通した学級経営のポイント
 講座3 新年度に向けて押さえておきたい特別な支援の必要な子への対応講座
 講座4 余裕をもって新学期を迎えたい、春休み中に何をどう準備を進めるか
 講座5 「担任が1週間休んでも機能する」学級のしくみとルールづくり
 講座6 子どもの心に響く道徳の授業1
★講座7 子どもの心に響く道徳の授業2
★講座8 染谷先生の参観日におすすめの授業
★講座9 先生方の悩みに染谷先生がお答えします!Q&A講座
 (★は染谷幸二氏が担当する講座)



 

昨年(2016年3月27日)の参加者の感想

◆発問→指示→評価、特に評価の大切さを教えていただきました。
 染谷先生の「楽しさを追究する授業」、「学力を上げるための授業」という2つの視点に立って
 授業を構成していくことを学ぶことができて感謝です。講師の先生一人一人の説明や授業の進め方、
 声、表情もすべて学びの場でした。それにコメントする染谷先生は受講者の気づかないポイントを
 指摘してくださって、本当に勉強になりました。

◆小学校教師ですが、中学生への対応の違いや共通点、それぞれあることを感じ、勉強になりました。
 染谷先生の声がとても聞きやすく、自分もそうなりたいと思いました。国旗の授業、道徳の授業どちらも
 とても面白く、小学生にもできそうだと思いました。追試したいと思います。
 「子どもが居心地が良いように」という言葉が頭に残りました。
 自分もそのことを常に頭において授業づくりをしたいと思います。


◆先生方の講座、それに解説を加える染谷先生のお話がとてもわかりやすく大変勉強になりました。
 わかっていたつもり、やっていたつもりだったことに新しい考え方に気づかされることもたくさんあり、
 学び続ける大切さを改めて感じました。今日のセミナーのために準備してくださった事務局の先生方、
 遠方より来青してくださった染谷先生に感謝しております。ありがとうございました。

◆染谷先生の生徒への対応力のすばらしさを肌で感じることができ、大変勉強になりました。
 春休みに講座へ参加でき、新年度へ向けて準備することをたくさん学ぶことができました。
 是非次年度も染谷先生からたくさんのことを学びたいです。事務局の皆さんの温かい対応、
 本当にありがとうございました。

◆実際に現場で働かれている先生の模擬授業を見られる機会はなかなか無いので、とても新鮮でした。
 特に大学では先生方の授業を見られたとしても自分の強化に限られてしまうため、
 他教科の授業は違った考えを気づける良い経験になりました。(学生)

◆染谷先生の解説が入ることで授業行為の意味を改めて考え直すことができました。
 意味のある発問、意味のある指示、そして授業は楽しく、学力の保障という言葉を忘れず、
 日々の授業に生かしていこうと思います。ありがとうございました。

◆「こんな子にこんな対応を」何気ない言葉の対応の仕方、いわゆる片々の技術だと思いますが、
 こういうちょっとしたことでも学ぶことができてよかったです。ついつい教え方の技術のみに
 気持ちが行ってしまいますが、染谷先生の部活動指導のお話をお聞きして、私たちの育てているのは人間、
 そして何より生き方の指導が大切だと教えられました。

◆LD児が「楽しい、わかる!」と思えるような授業をするためには困り感が何か児童理解を
 しっかりと行っていこうと思いました。今年度は学級経営がうまくいかず、やんちゃ君に振り回されましたが
 今回学んだことを参考にして来年度頑張りたいと思います。

◆春休みにこのような素敵な講座を開催していただき、ありがとうございます。
 4月から初担任の予定でしたので、学級経営、生徒指導、部活動指導等
 たくさんのことをお聞きすることができ、良かったです。ありがとうございました。

 

 



■ お申込み  こちらのフォームから
            または、メール(hari418@agate.plala.or.jp)で針替宗淳までお申込みください。

               件名【3/26八戸会場申込】(お名前)
               @お名前(ふりがな)
               A郵便番号(半角で)
               Bご住所
               Cお電話番号(半角で)
               Dメールアドレス(半角で)


  ※不明なことは遠慮なくお問い合わせください。
   お友達同士でお隣に座りたい場合、遠慮無く「お友達席」を希望することをお知らせください。

■青森県内のTOSS教え方セミナーはこちらから

◆◆◆ダウンロード◆◆◆
   このセミナーのチラシをダウンロードできます。こちらから。