Good Health!>ゆあ・れしぴ>インダクション・レシピ
インダクション・レシピ
Good Health!の表紙へ > ゆあ・れしぴの表紙へ

日本最大級ショッピングサイト!
お買い物なら楽天市場
牛豚肉の料理 * 鶏肉の料理 * 魚料理 * サラダ・ドレッシング * その他

このページで紹介する投稿レシピは、サラダとドレッシングです。コールスローや和風サラダのような定番から、アメリカンやメキシカンのようなボリューム感のあるものまで、いろいろと揃ってきました。

低糖質な素材、低糖質なドレッシングの組合せの中には、サラダとは思えない満足感が得られるものがあります。肉や魚、アボカドやチーズ、そして、サワークリームなども組み合わせると、軽食としても使えるサラダにすることができます。

また、低糖質ダイエッターに限らず、サラダは多くの方にとって役に立つものです。野菜不足の方は多いと思いますので、”1日に350gの野菜”がある生活を目指して、美味しいサラダを楽しんでいきましょう。

インダクションには少し糖質が多めなものもありますが、そのようなものでも朝食だったら安心です。


アボカドのカクテルサラダ (kahorinさん)
私がはまっているアボカドレシピ教えます。

アボカドのカクテルサラダ と名付けました
(材料)1〜2分
・アボカド。・・・半分
・マグロ(赤身のぶつ切りか切り落とし)・・・お好みの量
・お刺身用のイカ・・・お好みの量
・ルッコラか葉物・・・お好みの量

(調味料)
・オリーブオイル、塩、こしょう、お酢、レモン汁
 *レモン汁とこしょうは多めのほうがおいしいです!!

作り方:アボカドは角切りにし、レモン汁をかける 。
    マグロ、イカもアボカドの大きさに合わせる。
    ボールにアボカド、マグロ、イカ、葉物を入れる。
    調味料を加える(分量はお好みで)。


アボカドとグレープフルーツのサラダ〜ニューヨークタイムズのクックブックから (さなえさん)
材料(4人分)
熟した大き目のアボカド1個
レモン汁 大さじ2
グレープフルーツ 1個
レタス(ロメインがいいそうですがサニーレタスでもいいかも)
マスタード 小匙1/2
オリーブオイル 1/4カップ
エシャロット(みじん切り) 1個もしくはチャイブ 大さじ1
みじん切りのにんにく 小匙1/2
塩、コショウ

アボカドは細く切ってレモン汁をかける。
グレープフルーツも袋と種を取り除いて冷蔵庫で冷やす。
残りのレモン汁とマスタードを混ぜ10分ほど置く。
それにオイルとエシャロット、にんにくを加えよく混ぜる。

食べるときにレタスの上にアボカドとグレープフルーツをきれいに並べて(皿もレタスも冷やしておくらしい)ドレッシングをかける。
カレーやチリコンカン(チリコンカルネ?)に合うとか。

エシャロットの代わりに玉ねぎでもいいと思います。


princessさんに捧げるアボカド料理 (りんごさん)
メキシコのアボカド料理でワカモレってご存知ですか?
チップスに付けて食べるんですけど、レタスでもいいんじゃないかな!と思います。知ってるかもしれませんがレシピ載せておきます。

材料
アボカド:1個、トマト:1個、レモン汁:小さじ1、玉ねぎ:小さいの1/8個
にんにく:1/2片、コリアンダー(香菜):1/2束、チリ:お好みで

作り方
1.アボカドはつぶしてレモン汁を振っておく
2.トマト、コリアンダーは粗みじんぎり、玉ねぎ、にんにくはみじんぎり
3.1と2を混ぜるだけ

特に味はないのですが好きです・・・

突然、いろんな食べ方を思い付きどうでしょう?と思い報告してみたくなりました・・・

感想:eddie
テキサスに行ってメキシカンを食べた時、りんごさんのアイデアを活用してみました。なかなかいけます。山盛りのチップスが残ったのはもったいないような気がしましたが、山盛りの野菜は平らげました。翌日以降も同じような発想で食事をしましたが、1週間で体重の増加なし。気に入りました。


水ナスのサラダ (エアさん)
最近、もう一つはまっているものがあります。
(お盆にTVでジローラモさんの奥さんが紹介されていたのでご覧になった方もいらっしゃると思いますが)
それは「水ナスのサラダ」です。
なす嫌いの私がびっくりしたそのサラダは。。。

水ナス(皮がやわらかい、浅漬け用ならOK)を乱切りにして、
オリーブオイルを回しかけ(あくが出ないようシールするのだとか)、
軽く塩をして、削ったパルミジャーノを散らして和える。
食べるまで冷蔵庫で冷やしておく。

これだけです。
絶対、想像できない味です!
『え?フルーツ???』って私は思いました。
ご存知ない方、是非お試しください。


マヨネーズ (bambiさん)
今日、美味しいマヨネーズを作ってみたので、一応、レシピをカキコしま〜す。

材料:卵黄1個分 粒マスタード小さじ1くらい
   塩 こしょう 油 酢 タラゴン小さじ2〜3くらい

1:ボールに卵黄、マスタード、塩こしょうを入れて、泡が立たないように手早く混ぜます。
2:タラゴンは指でしごいてすりつぶしながら、1に加えます。
3:1と2がよく混ざり合ったら、油を少しづつ、小さじ1杯づつくらい加えるごとに手早く混ぜます。
  (大体5〜6回くらいかしら…オイルの種類はお好みで…オリーブオイルだと高級っぽいです。美味!)
4:3が少しフンワリしてきたら、お酢を加えていきます。オイルと同じ要領で少しづつ・・・。
  白っぽくなってきますが、ここで味見をしながらお酢の量は調節します。(お酢はワインビネガーがあうかな!)

4の段階で味見しながらっていうのが、ポイントです。留学していた時に友達のおばあちゃんに教えてもらいました。糖質はとても少ないと思います。アボガドにのせて食べるとなかなかです!!

ちなみに応用編として、タラゴンをすりごまに、マスタードを和からしとお醤油、オイルをごま油にして…ごまだれ!!
ぶたしゃぶにあいます!!美味…(^0^)


ドレッシング (めるさん)
私が気に入っているドレッシングのレシピをご紹介します(いずれも「Dr.Atkins' new diet cookbook」より)。

Dressing of the House<約大さじ10杯分(大さじ1当たりの糖質 0.4)>
オリーブオイル           大さじ2
サラダ油              大さじ4
タラゴンビネガー(普通のお酢でもOK)大さじ2
塩                 小さじ1
ディジョンマスタード(粒マスタード)小さじ1
ガーリックパウダー         小さじ1/4
マヨネーズ             大さじ1
人工甘味料(私はスプレンダ使用)  小さじ1/4

Vinaigrette Cream Dressing<約大さじ32杯分(大さじ1当たりの糖質 0.3)>
タラゴンビネガー          1/2カップ
塩                 小さじ3/4
チリペッパーフレーク(よくピザにかけるやつです) 小さじ1/4
オリーブオイル           1と1/2カップ(または、オリーブオイル1/2カップとサラダ油1カップ)
グリーンオリーブ(ミジン切り)   小さじ1
パセリ(ミジン切り)        小さじ1
サワークリーム           大さじ3
固ゆで卵の卵黄(ミジン切り)    1個分

※先にお酢、塩、チリペッパーをよくまぜてから、その他の材料を混ぜるとよく混ざります。使用前に何時間か冷蔵庫でねかせてください。


コールスロー (あやみママさん)
友人に美味しいコールスローサラダを教わりました。簡単なのにとっても美味しくてはまりました。このところ毎日のように作ってます。お試しください。

キャベツ きゅうり ハム・・・荒く千切り
軽く塩をしてしんなりさせ、流水で洗ってから水気を絞る。
オリーブオイル、塩コショウ、ハーブソルト(クレイジ−ソルトも美味しいね)
プレーンヨーグルト(無糖)大さじ1〜2でざっくり混ぜ合わせるだけ!

好みで茹でたエビやいか、またはさっとゆでたキノコ類なんかもいいですね。
もちろんキャベツだけでもGOOD!
プレーンヨーグルトがみそらしいです。


ツナサラダがコールスロー (茶猫れすとらんさん)
千切りキャベツ・ツナ(先日は塩豚)をマヨネーズとチリパウダーであえる。加熱しなくても、昼にはしんなりコールスロー状態に。

これを、Ziplockの14oz入り丸い容器にたっぷりいれて、きゅうりもそえてるので、ずいぶん食べ応えあります。はっぱ系サラダも、和のはっぱを取り入れると、ずいぶん雰囲気ちがって、まるで居酒屋のサラダみたい。おいしい!


レタスのクリーミーサラダ (ぴぃさん)
今、作って食べてみたサラダのドレッシングですが、マヨネーズに牛乳を入れて、すりおろしたニンニク少々。とろとろっとかけられるくらい、にしてレタスにかけたらおいしかったので、良かったら参考にして下さいね。

北海道のローカル番組でやってたんですよ〜。そこではレタス、角切りトマト、薄切りにしたナチュラルチーズ、クルトンにかけてました。クルトンはパスしていいですね。題して「レタスのクリィミーサラダ」だそうです。ほんの少しのニンニクがコクを出していい感じです。


キャベツのじゃこ油かけ (虹子さん)
千切りしたキャベツに、ちょい多めの油(オリーブ油でもごま油でもOK)でカリカリに揚げたちりめんじゃこを油ごとジュッとかけるだけ。キャベツの量に応じて油は適当に加減します。

塩味はじゃこからでますから、とくに加えなくてもいいと思うけど、お好みでお醤油をたらすものよし。

低糖質メニューでは野菜をたくさん摂るのも大事ですね。いつも刻みキャベツとマヨネーズの組み合わせに飽きたら、ぜひ試してみて!キャベツはなるべく細めに刻むといくらでも食べられそうです。

感想:トトロさん
昨日はキャベツの千切り+じゃこ油、試してみました。レンジでチンしてしんなりさせ、胡麻油で炒めたじゃこをたっぷりかけました。おいしかったッス。

感想:eddie
キャベツはレンジでチン。そして、胡麻油:サラダ油(1:1)で炒め、醤油で味つけしたじゃこをかけて食べました。これがアトキンス式?といった意外なメニューだと思います。


牛豚肉の料理 * 鶏肉の料理 * 魚料理 * サラダ・ドレッシング * その他