Good Health!>ゆあ・れしぴ>インダクション・レシピ
インダクション・レシピ
Good Health!の表紙へ > ゆあ・れしぴの表紙へ

日本最大級ショッピングサイト!
お買い物なら楽天市場
牛豚肉の料理 * 鶏肉の料理 * 魚料理 * サラダ・ドレッシング * その他

えごま豚 ポークソテー (princessさん)
エゴマ豚(もしくは黒豚) ロース肉かたまり(出来ればかなり厚切り)
 私は、300g ほどの 厚切りにしてもらいました。
大蒜 一塊(10粒くらい)
塩 こしょう
もやし 葱1本

油を熱し、大蒜を丸ごとゴロゴロと炒めます。焼き色がついたら取り出します。
豚肉の両面に多めに塩、胡椒
中火で両面じっくり蓋をして、焼きます。(10分〜15分)
中まで火が通ったら、強火で両面をこんがりと焼きます。
スライスしてお皿に盛り、焼き汁で再度大蒜を炒め、(2,3個付け合せ用に大蒜を残して下さいね)大蒜焼き汁ごとスライスした豚肉にかけます。

同じフライパンで、取っておいた大蒜とモヤシ千切りにした葱を炒め、塩、胡椒で味付け、付け合せします。

柔らかくて美味しいお肉でした。お料理が上手なのではなく、お肉が美味しかったのですね・・・(爆)

※えごま豚:福島県で開発された美味しい豚肉です。その他の地域にも美味しい豚肉があると思いますが、そのような豚肉を使って作ってみましょう。(eddie)



牛肉と舞茸のしょうゆバター (まゆみさん)
昨日からローカーブ始めました。牛肉を使ったレシピなんですがインダクション用にどうかなって。

□材料
 牛薄切り肉100g
 舞茸1/2パック
 バター5g×2
 塩・こしょう各少々
 しょうゆ大さじ1

□作り方
 1.舞茸は適当にさく。
 2.フライパンを熱してバターを溶かし、一口大に切った牛肉、1の順に炒める。
 3.調味料を入れて、仕上げに残りのバターを乗せて出来上がり。


牛肉ときのこの大根おろしかけ (まゆみさん)
□材料
 牛薄切り肉100g
 お好みのきのこ
 大根おろし
 ポン酢
 塩こしょう
 キャノーラ油

□作り方
 1.牛肉を一口大に切って塩こしょうをふり、きのこは適当にほぐす。
 2.油を熱してきのこを炒め、器に盛る。再度油を足して肉を炒める。
 3.大根おろしをかけポン酢をかけて出来上がり。


お手軽煮豚 (8686さん)
最近、豚バラブロックをスーバーのタイムセールで大量に買い込み冷凍庫にストックしています。そこで豚バラを使ったお手軽レシピです。

豚バラブロック 300g(お好みで豚ロース塊でもok)
長ねぎ     1/2本(半分の長さにし手でひねる)
しょうが    2かけ(厚めの薄切り)
水       1カップ
しょうゆ    3/4カップ
エリスリム  7g
酒       大さじ3
ゆでたまご   2個

作り方はいたって簡単!
耐熱性のボールにゆで卵以外の材料を全て入れて、電子レンジで10分チン!
肉を裏返してゆで卵を加えて5分チン!
そのまま10分ほどおく。

レンジでチンして水気をしぼったキャベツを皿にのせてその上に食べやすく切った肉、玉子をのせて煮汁をかけていただきます。

*レシピブックにはさとう大さじ2となっていたのでエリスリムならその1/3相当でいいと思いますが、私は少し控えてみました。(お好みの量でどうぞ)

*インダクション中はキャベツの変わりにレタスをちぎった上に肉をのせるか、サラダ菜で巻いて食べてもいいかも。

仕事で帰宅が遅くなったときに、ササッと一品できてしまうので重宝してるレシピです。豚バラで作ったら、脂身がとってもジューシーで子供達に大人気。私の分はほんの数切れでした。

豚バラは焼豚もスライスしてクレイジーソルトしてグリルで焼くのも美味しいですが、後片付けが大変。これはお手軽でしょ。

残った煮汁は、鶏ガラスープとわかめをたして中華スープ風にしたり、また、ゆで卵をいれてチンして味たまごも簡単につくれちゃいます。


沖縄角煮風(ラフテー) (ぴよっこさん)
用意するもの
かつおだし(普通の水にほんだしでもOK) 2カップ 
  ほんだしの場合は 味がしっかりしてるなと思うくらいの濃さにしてください。
しょうゆ 1/4〜1/2カップ
甘味料 1/3カップ相当 エリスリムなら 12〜15本くらい
豚バラ肉 ブロック 300g

かつおだしを 煮立てて沸いたらしょうゆと甘味料を入れて、大ぶりに切った豚肉を入れて もう一度沸いたら 弱火でひたすら煮ます。煮汁が無くなったら水をちょっとずつ足しましょう。

肉の上に キッチンペーパーで 落し蓋(はしで穴をあける)をして煮汁をかけておくと 乾燥が防げます。肉が箸で ほろりと崩れるようになったら完成です。

本当はこれに泡盛が1/2カップ入るのですが ダイエット中なんでやめてます。お酒が入らないので さらりとした煮汁になりますが そこそこいけます。しょうゆも全部 飲むわけではないので 比較的低糖だと 思います。しょうゆの具合は 味を見ながら 足してくださいね。


ニラ豚? (おかんさん)
みんなで食べれるレシピをひとつ。

豚もも塊を1cmぐらいに切り、火を通します。
ニラを4〜5cmに切り、ちょっとだけチンします(1分ないくらい)
家族用にジャガイモをゆでておきます。
耐熱皿にバターを塗り、ニラ、(家族用にじゃがいも)、豚をのせ、マヨしょうゆ(味はお好きに)をたっぷりかけて、オーブンやオーブントースターで焼き色をつけてできあがり。

すでにやっている方もいらっしゃるとおもいますが、おいしいんです。


豚肉のスペアリブ風 (びびさん) Good Health!低糖質食品館参照)
私も豚肉のスペアリブ風作りました。

味付けを醤油+砂糖(カロリー0)+にんにく・しょうが+焼酎で、
脂身が多い物よりヒレ肉の方が断然美味しかったです。(私は)。
脂質が足りないかなと思いそれにごま油もいれました。

沖縄の豚肉料理には泡盛はかかせないとテレビで見て、焼酎もいれましたが、
柔らかくて、臭みも無くとても好評でした。よかったら、お試しください。


ロール白菜 (おかん)
ゆでてやわらかくした白菜に(1枚のままゆでてね)豚肉をのっけて巻きます。
うどんのツユより少し濃い味のツユで煮てできあがり。


「粒こんにゃくハンバーグ」 (チャイスケさん)
材料
粒こんにゃく 1袋(150g) お米と一緒に炊くタイプのものが売っています
挽肉 200g
きゅうり 1/2本
クッキング用チーズ 30gくらい
塩・胡椒・ナツメグ 適宜

作り方
粒こんにゃくは水洗いして2分くらいレンジでチンして、くさみを取る
きゅうりは種を取ってみじん切りにする
材料をボウルに入れ、調味料を入れ、よくこねる
適当な大きさに丸めてフライパンで焼く

こんにゃくと挽肉がよく混ざるように、かなりしつこくまぜてください。
かなりやわらかい生地なので、卵は入れないほうがいいです。
ひっくり返す時に粒こんにゃくがパラパラ出てくるけど、そのへんは
愛嬌ということにしといてください。
きゅうりを使った理由は、歯ごたえがほしかったのと、糖質が低いからです。
できあがりもやわらかくて、あっさりしていておいしかったです。
みなさん、作ってみてアレンジしてくださいね。

アレンジ編1
上記のタネを湯通しした油揚げにつめる
コンソメ&トマトペーストのスープで15〜20分煮込む

アレンジ編2
上記のタネを湯通しした油揚げにつめる
醤油&エリスリム&水で15〜20分煮込む

両方とも煮びたしのようにして、食べる時にもう一度あたためると味がしみておいしいと思います。
コンソメだけだと、あっさりしすぎてて物足りなかったです。

もともと、粒こんにゃくをご飯代わりにできないかな?と思って作り始めたんですが・・・うまくいかないものです。

あとは料理上手のみなさんにおまかせします。


中華風ハンバーグ (リリカさん)
具は、挽肉と野菜(ネギ・キャベツ・茸類・ひじき等、何でもOK)。調味料はインダクション餃子と同じです。

塩・胡椒ベースに、酒・醤油・にんにく(にんにく醤油でも)・生姜(ドライを使うと便利)・五香粉ほんの1・2ふり。そして隠し味にオイスターソース・ごま油ちろり、と、だしの素ぱらり。

ここからは、ビニール袋に挽肉とみじん切りの野菜、調味料を全ていれて、外から手で粘るまでこねる、そのまま平たく成形、袋を裏返しつつフライパンへGO!

まな板は野菜だけ切るから水洗いでよし、肉の油で手がねとつかないので、とても楽です〜(^^)。

小分けのハンバーグの時は、ビニール袋を逆に手袋代わりに使います。ボールをひとつ、洗わないとだめですが・・・。既に当たり前なのはわかっていますが、私は最近この方法を始めて、ひとりで「おぉ!汚れない!!」と、感激してました(^^;。遅いって・・・。

牛肉を食べようといろいろ努力したのですが、やっぱり、やや苦手。でも、挽肉で作る料理は全然OKなことに気付きました。おいしい!


肉のトマトソース掛け。 (ぴよっこさん)
お肉(鳥でも豚でも)をオリーブオイルでソテーして火が通ったら、さいの目に切ったトマトを入れて煮詰める感じで炒めます。そのときに一緒にオレガノとバジル(量はてきとうで大丈夫)を加えます。

煮詰まったら 塩コショウで味付けします。たったこれだけですが、とっても美味しいです。多分ハーブのおかげかな?焼きあがったところにとろけるチーズを載せても美味しいです。


ポークピカタ(バリエーション) (カウさん)
昨日の夕飯で作って美味しく出来たものを、お知らせしたいと思います!豚肉のピカタです!でも、小麦粉を使わずに変わりに粉チーズを使いました。

@豚肉に、塩コショウをする。
A卵を割りほぐし、粉チーズを多めに入れて混ぜる。そこに@を入れる。
B豚肉に卵がよく絡んだら、フライパンに多目の油とバターを入れ、バターが溶けたら中火で焼く。

豚肉は、カジキまぐろや鶏肉でも美味しいと思います。焼く時は焦げやすいので中火でゆっくり焼きます。塩分は最初の塩コショウと、チーズからの塩分だけで美味しく食べられます。
小麦粉を使っていないので、インダクションにもいいと思うのですが、いかがでしょう...良かったらお試しください。


ポークピカタ (虹子さん)
知ってる方も多いかもしれないけど、「ポーク・ピカタ」って豚肉と卵が使えて、油脂もとれるし、簡単!!だしオススメです。

豚肉はロースでもなんでもいいんですが、ソテー用くらいの厚さのやつに塩コショウしておきます。
全卵を溶いてかるく塩コショウして、豚肉を卵にくぐらしてフライパンで焼くだけ。
卵が焦げるので火加減は注意です。卵はたっぷりつけるとフワフワでおいしいです。

ふつうはケチャップなどをつければいいのですが、そのまんまでもおいしいです。あ、マヨネーズも意外と合う(当たり前か)。ただのポークソテーよりも柔らかいです。私は脂身が苦手なのでヒレ肉を薄くたたいて使ってます。どうぞ試してみてくださいね。

感想:ゆみかさん
昨日は、ポークピカタ、本当に作っちゃいました。激ウマでした。だって、ずっと控えてたしー。
虹子さんが書いてたように卵を多めにつけたらフワフワッとして、すごくいい感じでした。

感想:たまさん
今日のお弁当は、虹子さんのポーク・ピカタでした。本当に美味しくて簡単で、ルール通りの食事ができるので大満足です。虹子さん、教えてくれてありがとうございました!


牛豚肉の料理 * 鶏肉の料理 * 魚料理 * サラダ・ドレッシング * その他