低糖質ダイエットと健康づくりの・・・Good Health!
低糖質食品写真館
Good Health!の表紙へ

日本最大級ショッピングサイト!
お買い物なら楽天市場
基本パターン * 牛肉の料理 * 豚肉の料理 * 鶏肉の料理 * ひき肉の料理 * 魚、スープ、鍋 * 野菜、豆腐など * 手作りパン
デザート * 飲み物 * チョコレート * お菓子、間食 * 甘味料

鶏肉といえば、まず、もも肉か胸肉。そして、手羽先。その他にも、肝、玉ひも、鶏皮など、肉以外のいろいろな部位がスーパーなどで売られています。お値段はお手頃、組み合わせやすい食材も幅広く、さらに、和風、洋風、中華風など、いろいろな調理ができますので、どんどんレパートリーを広げていきましょう。

ロティサリチキン



小学校に入る前のことだと思いますが、鶏を一羽まるごと回転させて焼いているお店の前で、ジーッと観察するのが好きだったのを今でもよく覚えています。でも、その頃にロティサリチキン(回転させて焼いたローストチキン)を食べた記憶は全くありません。当時はどのような方が買って帰っていたのでしょうか?

それから半世紀近く経ち、今では日本のスーパーでもポピュラーになってきたと思います。

一度に大量のチキンを食べても飽きてきてしまうと思いますので、例えば、ももや手羽の部分は買ってきた日のうちにいただき、残った胸肉の部分などは翌日のサラダなどに活用するのが良いと思います。

ローストチキンのアボカドソース


ローストチキン(お好みの量)
アボカド:大きさにもよりますが、2人で1個。
サワークリームディップ:スーパーのメキシカンのコーナーで見つけることができます。
ポッカレモン(またはレモン)、コショウ、塩

 @レタスを2cm幅くらいにカットして、お皿にのせます。
   ・肉料理として食べる時は、レタスを少なめにしてローストチキンをたっぷりとのせましょう。
   ・サラダっぽく食べる時は、レタスを多めにしてフレンチドレッシングなどをかけてください。
 Aその上に、ローストチキンをちぎってのせます。
 Bその上に、アボカドとサワークリームのディップをかければできあがりです。

アボカドとサワークリームのディップ
私はディップを作ったことがなかったので、市販のサワークリームのディップにアボカドを加えて、スプーンでつぶしました。ディップ:アボカド=1:2にしました。最後に、レモン汁とコショウで味を調えてできあがりです。

量にもよりますが、インダクションから活用できます。

チキンブレスト



鶏胸肉は日本ではもも肉より人気が無いようですが、もも肉より臭みがありませんので、様々な料理に活用しやすいと思います。

 @フライパンに油をひき、鶏もも肉をのせます。
 A塩コショウを適量ふりかけ、数分焼きます。
 B水を加え、5〜8分ほど蒸し焼きにします。鶏肉の厚さによって加減してください。

写真のように野菜を添え、ドレッシングやゴマだれなどでどうぞ。TEX-MEX風にピカントソースというのもOKですし、メキシカンにワカモレ(アボカドのディップ)とサワークリームでもOKです。

超低糖質なピザ



パイ生地の代わりにチキンブレストを使ったピザです。

鶏胸肉を蒸し、5mm〜1cmの厚さにスライス。これをパイ生地の代わりに使います。残った蒸し鶏は、チキンブレストサラダに使うこともできますし、棒々鶏にしてもよいと思います。

お皿に並べたチキンブレストにマヨネーズをかけ、パプリカを振りかけます。トマトケチャップよりピザソースの方が低糖質ですし、ピザソースよりマヨネーズ+パプリカの方が低糖質です。

次にチーズと刻んだ野菜をトッピング。そして最後に電子レンジでチンして出来上がりです。もちろん、オーブンを使って焼いても構いません。 → 楽天レシピ参照。

チキンファヒータ


メキシコ料理のお店で出てくるようなファヒータを作ってみました。この写真は、鶏肉(細長くカット)、タマネギ、パプリカをファヒータ用のスパイスを使って炒めたものです。

メキシコ料理のお店のにおい。そして、何となく派手なようで、どことなく寂しいような色合い。メキシカンという感じに仕上がりました。

あとは、グアカモーレ、サワークリーム、ミックスチーズ、トルティーヤなどがあれはレストランのような感じですが、、、

トルティーヤで包む代わりにレタスで包めばインダクションからのメニューです。



スパイシーな蒸し鶏


餃子を焼く時と同じような感覚で焼いてください。ナイフとフォークを使えば、包丁もまな板も不要です。独身生活をはじめたばかりの男性の方にもオススメします。

鶏もも肉、塩コショウ、カイエンペッパー(または、パプリカ)

 @フライパンに油をひき、鶏もも肉をのせます。
 A塩コショウと、カイエンペッパー(またはパプリカ)を適量ふりかけ、数分焼きます。
 B水を加え、5〜8分ほど蒸し焼きにします。鶏肉の厚さによって加減してください。

インダクションから活用できます。

ハーブ&サルサチキン


アメリカのアトキンスダイエッターのメーリングリストに参加していますが、そこで一番よく使われている肉はチキンの胸肉。やはり、安さが魅力なのでしょうか?でも、チキンには安さ以外の魅力もあります。それは、いろいろな味のバリエーションを楽しめることです。

私はモモ肉が好きなんですが、塩コショウで下味をつけた鶏肉をフライパンで餃子のように焼いて蒸して、そして、何かをトッピングするのが代表的なパターンです。

今日のマイチキンは、下味にハーブソルト、トッピングはサルサソースです。鶏肉は火の通りが悪いからと苦手意識のある方も、水とフタを使えばノープロブレムですよ。



若鶏のネギマヨおろしあえ


若鶏もも肉(1枚/1人)
ダイコン:2人で1/4本くらいかな???
ネギ:2人で1本くらい。

 @鶏肉を火が通りやすいように厚みを平らにし、皮目をフォークでついて塩コショウします。
 A大根おろし、青ねぎを小口切りにしたものを用意します。
 Bフライパンで@を焼きます。
 C鶏肉をひと口サイズに切り、マヨネーズをかけ、大根おろしをのせ、青ネギをかけます。

フライパンで皮がパリパリになるように焼いても良いし、柔らかく蒸焼きにしても良いでしょう。

インダクションから活用できます。

鶏肉の卵とじ


仕事が終わり、駅から家に向かう道で、ときどき美味しいにおいがしてくることがあります。そのようなにおいの中でも、私が一番好きなのは、すき焼きのような醤油のにおい。

私は小さい頃はご飯が苦手でしたし、今でもステーキが好きなヤツというイメージを持っている人が多いんですが、しょうゆ+みりん+ダシの味も大好きです。

写真は鶏肉の卵とじ。言い方を変えれば「親子丼の具」です。そばつゆ+スプレンダで鶏肉を煮込み、卵とネギをかけてできあがりです。

インダクションから活用できます。


鶏皮キムチ


鶏皮を食べやすいサイズにカットします。約3cm角くらいが食べやすいと思います。

フライパンで鶏皮を炒めます。鶏皮から油が出ますので、最初に使う油は少なめした方がよいと思います。火加減は鶏皮がフライパンにくっつかない程度の強さで。

火が通ってきたら、ガーリックソルトと塩コショウを少々ふりかけ、味にムラができないようにサッと混ぜます。

キムチを入れ、火が通ったら出来上がりです。(カットしていないキムチを使用する場合には、あらかじめ、3cmほどにカットしておきましょう。) → 楽天レシピ参照。




基本パターン * 牛肉の料理 * 豚肉の料理 * 鶏肉の料理 * ひき肉の料理 * 魚、スープ、鍋 * 野菜、豆腐など * 手作りパン
デザート * 飲み物 * チョコレート * お菓子、間食 * 甘味料