低糖質ダイエットと健康づくりの・・・Good Health!
低糖質食品写真館
Good Health!の表紙へ

日本最大級ショッピングサイト!
お買い物なら楽天市場
基本パターン * 牛肉の料理 * 豚肉の料理 * 鶏肉の料理 * ひき肉の料理 * 魚、スープ、鍋 * 野菜、豆腐など * 手作りパン
デザート * 飲み物 * チョコレート * お菓子、間食 * 甘味料

ミネラルウォーター
   

ダイエットで大切なことのひとつに、十分な水分を補給することがあります。

1日に約2リットルの水。家庭では浄水器を利用することが多いと思いますが、出張中はミネラルウォーター。

海外にはいろいろなミネラルウォーターがあり、説明文は現地の言葉。どれを選んで良いのか難しいものです。先日、中国に行ったときには、娃哈哈(ワハハ)を選択。中国によく行っている人によれば、品質/価格/偽物の少なさでバランスが取れているとのこと。

味に違和感はなく、また、特に問題となることもありませんでした。


コントレックス、1500ml、1ケース、12本入の価格のチェックは・・・楽天市場でどうぞ。



ハーブティ(リーフ)

私の家の近所で売られているオリジナルハーブティです。レモンバビーナ、レモングラス、カモミール、ローズヒップのブレンドです。さらに、お好みに応じてブレンドを調節してくれるお店ですので便利です。

ハーブティも消費量が多くなるとティーバッグでは経済的にも少し大変になってきますので、このようなお店が近所にあると助かります。

1袋:500円(家の近所で購入、2002/12)


ハーブティ(ティーバッグ)

本当に美味しいブレンドハーブティのティーバッグでしたら、横浜のなみきハーブガーデンがおすすめです。このハーブティを飲んだら、普通のお店で売られているハーブティには興味がなくなってしまうと思います。

私のお気に入りのブレンドは、No.3のリラックス・ブレンド(レモンバビーナ、ボダイジュ花と葉、ラベンダー、スペアミント、バラ、タイム)と、No.4のヒーリングブレンド(バジル、レモンバーム、スペアミント、カモミール、ラベンダー、ボダイジュ花と葉)です。

1個:220円(横浜、
なみきハーブガーデン、通販で購入、2002/11)





カモミールティ(カリス成城)

      

カリス成城のカモミールティは、カモミールとペパーミントのブレンドティです。ふ〜っと気が抜けてくるようなブレンドで、寝る前にも安心して飲むことができます。

このティーバックの個装は紙のように見えますがアルミラミ。これが美味しさに一役買っているかもしれません。(初心者向き)

カリス成城からは、この他にも多くのハーブティが発売されています。

試してみたいと思っていたブレンド、初めて目にしたブレンドなど、いろいろ試してみましょう。

カリス成城のハーブティのラインナップや価格のチェックは・・・楽天市場でどうぞ。


カモミールティ(リプトン)

     

チーズケーキには紅茶。でも、カフェインはとりたくないという方にオススメのハーブティがカモミール。くつろいだ感じでティータイムを楽しんでください。写真は「リプトンハーブティー、クワイエットリィカモミール (10袋入)」。カモミールをベースに、オレンジピール、ローズヒップ、ハイビスカスがブレンドされています。(初心者向き)

時の流れとともに、ブレンドや製品名が変化していきますが、入手可能なものをいろいろと試していってみるのが楽しいと思います。

リプトンのハーブティのラインナップや価格のチェックは・・・楽天市場でどうぞ。



トワイニング紅茶三角バッグ
     

美味しい紅茶のブランドとしてポピュラーなトワイニング。少し高めの紅茶というイメージがありますが、通販でまとめて購入すると節約することができます。

トワイニング紅茶三角バッグ。ネットでのお買い求めは・・・楽天市場でどうぞ。

自宅用だけでなくギフト用もあります。



水出しアイスティ

滞在していた町にハリケーンが直撃し、避難生活をしていた時に役に立ったのが水出し紅茶のティーバッグ。

停電の間もティーバッグとミネラルウォーターで紅茶をつくることができて便利でした。

日本で同じような飲み物といえば水出しの麦茶。

水出しの紅茶や麦茶の味は今ひとつですが、便利で健康的なものをいろいろと知って活用していくのは良いことだと思います。

水出しアイスティ。ネットでのお買い求めは・・・楽天市場でどうぞ。



ジャスミンティ

何も期待せずに乗った中国の飛行機。飲み物は何にいたしましょう、と渡されたドリンクメニューからハーブティを選んだところ、最初のリクエストはメイヨー(ありません)、次もメイヨー、3番目もメイヨー。そして、有ったのはジャスミンティ。

安っぽいカップ。・・・ま、こんなものかな・・・とりあえず写真を1枚・・・HPに使うことは無いだろうけど・・・そして、ひと口。

う、、、うまい。

噴き出しそうになるくらい、意外な美味しさで、爽やかな幸福感にひたってしまいました。

高級ジャスミンティ。ネットでのお買い求めは・・・楽天市場でどうぞ。



バンホーテン ピュアココア
     

日本で入手可能な代表的なココアのひとつがバンホーテン。その中でもコクがあって満足感が大きいのがバンホーテンの特徴だと思います。

バンホーテンピュアココア。ネットでのお買い求めは・・・楽天市場でどうぞ。






Lipton GREEN TEA To Go
 

アメリカに行ったときに、日本人にも受け入れやすいダイエット飲料を見つけました。

Lipton GREEN TEA To Goです。粉末の飲料で、ペットボトル1本の水に混ぜて飲みます。

お味はハニーレモン風味のグリーンティというよりは、グリーンティーイメージのレモネードですが、持ち運びが簡単ですので気に入っています。

ただ、普段、私が一番よく飲んでいるものは緑茶。日本には緑茶があるからダイエット飲料の選択肢が増えないのかもしれませんね。






Emergen-C

特に夏場は十分な水分の補給が必要ですし、日差しも強いのでビタミンCもたっぷり補給したいものです。

これは、パウダードリンクではなく、パウダータイプのサプリメントですが、適度な甘さもありますので、午後の疲れた時間に水分とビタミンCを補給するのにピッタリです。

米国で出張中に風邪をひいたとき、Emergen-Cという名前に惹かれて買ってしまいました。

アルミラミの分包ですので持ち運びに便利です。




ダイエットコーク・プラス
 

日本でもアメリカでもノンカロリーの炭酸飲料の代表選手といえばコーラです。

アメリカの空港でレンタカーを借り、少し走ったところでガソリンスタンドのコンビニに入りました。いつもだったらダイエットドクターペッパーを買うお店なんですが・・・、サッと目に入ってきたのがダイエットコーク・プラス。

試しに買ってみました。

ダイエットコークに各種ビタミン配合。健康的なのかどうか解釈に苦しむ飲み物ですが、ノンカロリーでビタミン入りということです。

気になる味ですが、ダイエットコークのオロナミンC風味といった感じでした。




ダイエット ルートビア
   

初めてルートビアを飲んだときの印象は、「アメリカでは、なぜ、こんな不味いものが製品として通用するのだろう?」でした。しかし、真夏の暑い日に何回か飲んでいるうちに少しずつ抵抗が減り、他の清涼飲料水と同じように飲むことができるようになりました。

この場合のメリットは、ダイエット飲料の選択肢が増えたということぐらいですが、苦手意識を乗り越えることによって、美味しい食生活のバリエーションを広げていくことができると思います。

私の場合、パクチも苦手でした。最初は臭い草に過ぎませんでしたが、そのうちに、パクチを少し入れることによって美味しさが引き立つ料理があることが実感できるようになってきました。この場合は、美味しいと実感できる料理が増えたというメリットがありました。

好き嫌いを減らしていくことは容易ではありませんが、多くの食べ物には美味しく感じる食べ方があります。

無理して慣れることはできませんが、偶然の出会いを上手に利用し、試しに受け入れてみることを積み重ねていくことによって、より多くの美味しさを感じることができるようになると思います。






基本パターン * 牛肉の料理 * 豚肉の料理 * 鶏肉の料理 * ひき肉の料理 * 魚、スープ、鍋 * 野菜、豆腐など * 手作りパン
デザート * 飲み物 * チョコレート * お菓子、間食 * 甘味料