低糖質ダイエットと健康づくりの・・・Good Health!

Good Health!の表紙へ

日本最大級ショッピングサイト!
お買い物なら楽天市場
皮膚の劣化のメカニズム * ハリを回復させるポイント * コラーゲン、エラスチンの補給 * 抗酸化物質の補給
紫外線対策 * 質の高い睡眠のために * お肌のための栄養チェック

お肌の敵、活性酸素からお肌を守る栄養素が「抗酸化物質」です。抗酸化物質はチームプレーヤーです。ひとつの抗酸化物質を補給するのではなく、いろいろなものを組み合わせるようにしましょう。

紫外線のダメージや年齢的なことが気になることにとって「抗酸化物質」は大切な栄養素です。「抗酸化物質」はお肌の外側から補給することも、栄養素として食事から補給することもできますので、いろいろな抗酸化物質をいろいろな方法で補給しましょう。

◇抗酸化物質
「抗酸化物質」というと、ビタミンCやビタミンEというイメージもあるかもしれませんが、体内での代表的な抗酸化作用は、ビタミンC・ビタミンE・グルタチオン・還元型コエンザイムQ10が協働して行います。この中でキーとなる栄養素は、ビタミンCなどが活性酸素と戦うための電子を供給する役割を果たす還元型コエンザイムQ10です。

ですから、食事からでは不足しがちなビタミンCやビタミンEを補給するだけでなく、それらが機能を発揮し続けるために、還元型コエンザイムQ10を上手に補給していくことが必要です。

◇生体内物質、還元型コエンザイムQ10
ビタミンCやビタミンEが活性酸素と戦い、酸化されてしまうと役に立たなくなってしまいます。そのようなビタミンCやビタミンEが、もう一度戦えるようにするための電子を供給する栄養素が還元型コエンザイムQ10です。

還元型コエンザイムQ10は、このような抗酸化の仕組みの中でキーとなる栄養素であるとともに、細胞がエネルギーを作るのに必要な栄養素で、人間だけでなく、多くの生き物が本来持っているものです。

還元型コエンザイムQ10は、25歳頃をピークに細胞内の量が減少することが知られており、そのため、年齢とともにお肌の元気がなくなっていきます。また、エネルギーの消費が減少して太りやすくなっていきます。

◇植物性の抗酸化物質
植物にはいろいろな抗酸化物質が含まれていますが、効率的に補給したい場合には、ブルーベリーやイチゴなどのベリー類が活用できます。ベリー類は抗酸化物質が豊富なわりに糖質が少なめです。お肌のためにもダイエットのためにも、抗酸化物質の補給に適した食品といえます。

◇つけてよし、食べてよし
このような抗酸化にかかわる栄養素は、栄養素として、そして、化粧品の素材として、多様な分野で多様な使われ方がされています。また、サプリメントとしてもロングセラーのものばかりです。いずれも研究論文や特許も多く出されており、信頼できるものばかりです。


次のページへ



皮膚の劣化のメカニズム * ハリを回復させるポイント * コラーゲン、エラスチンの補給 * 抗酸化物質の補給
紫外線対策 * 質の高い睡眠のために * お肌のための栄養チェック