低糖質ダイエットと健康づくりの・・・Good Health!
ダイエットの目標
Good Health!の表紙へ

日本最大級ショッピングサイト!
お買い物なら楽天市場
太りすぎの基準 * 痩せるだけでいいの? * ダイエットの次の目標は? * 明るい未来に向けて

あなたは痩せたい?
あなたが痩せたいということは本当だと思います。でも、どのように痩せたいかによって、そのアプローチの方法は大きく異なってきてしまいます。

例えば、発展途上国で食料が不足している地域の方のように痩せたければ、食べる量を思い切り減らすだけでOKです。逆に言えば、食べる量を思い切り減らせば、食糧が不足している地域の方のように体脂肪が落ちるだけでなく筋肉も落ちてしまいます。

あなたは、このように不健康に痩せたいですか?・・・当然、”No”ですね。

ですから、不健康に痩せるのが嫌な場合は、無理な食制限はやめましょう。ただ単に食べる量を減らすのではなく、健康的に痩せることができる食生活に変えていかなくてはいけません。あなたが痩せるために必要なものは食べ、不要なものは食べない。このような理想的な食生活を実現することができて、健康的に贅肉(余分な体脂肪)だけを落すことができたら理想的だと思いませんか?

あなたは痩せたいのではありません。
     ↓
あなたは、贅肉(余分な体脂肪)だけを落としたいんです。

あなたは痩せたいのではなく、贅肉(余分な体脂肪)だけを落としたい、というのが本音だと思います。そして、理想的なプロポーションに近づけたいのだと思います。贅肉(余分な体脂肪)を落としたいのでしたら、その目的にかなった方法に取り組む必要があります。


痩せるだけでいいの?
次に確認したいことは、”余分な体脂肪を落とす”という目標を達成してから、どのような状態を目指したいかということです。

ダイエットを繰り返している方の多くは、いったん痩せることができても再び体重が戻ってしまい、もう一度ダイエットをしないといけない状態になることをくり返しています。

あなたはダイエットを繰り返したいですか?・・・当然、”No”ですね。

ですから、ダイエットを繰り返すのが嫌な場合は、”余分な体脂肪を落とす”という目標を達成してから先のことまで考えた方法を選択する必要があります。

あなたは痩せたいのではありません。
     ↓
あなたは余分な体脂肪が落ちた状態を維持したいんです。

あなたが余分な体脂肪を落とし、そして、その状態を維持したいのでしたら、その目的にかなった方法に取り組む必要があります。


次のページへ



太りすぎの基準 * 痩せるだけでいいの? * ダイエットの次の目標は? * 明るい未来に向けて