2002年の夏に、偉大なSS(サンデーサイレンス)が亡くなり、
今後、果たしてSSに匹敵する種牡馬は現れるのだろうか。。??


ちなみに、SSが種牡馬現役時の11年間、
常にリーデインクサイアーの三傑に君臨し続けた、
三頭の産駒重賞勝ち鞍の比較表を下記に展示してみると、
いかにSSが種牡馬として、抜けた存在であったかが理解出来るはず。

   種牡馬名
   生年月日
    現役 or 死亡      比較年月 産駒GT
勝鞍
産駒GU
勝鞍
産駒GV
勝鞍
サンデーサイレンス
 1986年3月25日
  2002年8月19日死亡  1994年〜2005年3月  49勝  72勝  96勝
ブライアンズタイム
 1985年5月28日
  2013年4月4日死亡  1993年〜2005年2月  22勝  12勝  29勝
トニービン
 1983年4月7日
  2000年3月10日死亡  1993年〜2005年2月  13勝  16勝  30勝




★ 2002年に日本で初共用された種牡馬 ★

今年(2005年)初年度産駒をデビューさせる種牡馬は56頭。
その中から主な種牡馬を紹介。

『参考資料・サンケイスポーツ誌』


  新種牡馬名
 生年月日 毛色
      父
 血統  母
      母の父
初年度種付数

  産駒数
           成 績 & 血 統  産駒の特徴と
ダート&重馬場適正
 2005年
デビュー頭数

 勝ち数
アグネスタキオン
  98年 栗毛
サンデーサイレンス
アグネスフローラ
ロイヤルスキー
 199 頭

 154 頭
日本で2〜3歳時に、4戦4勝。皐月賞まで無敗のまま全勝。
母は桜花賞馬で全兄もダービー馬「アグネスフライト」。
クラッシック馬続出の超優良牝系出身。
芝なら距離不問。
重馬場はOKだが
ダートは?
  66頭

 27(25頭)
クロフネ
  98年 芦毛
フレンチデビューティ
ブルーアヴェニュー
クラッシックゴーゴー
 152 頭

  86 頭
日本で2〜3歳時に10戦6勝。
JCダートとNHKマイルCを勝ち、芝・ダートの重賞を各2勝。
父も活躍種牡馬で、全妹も米GU勝ち馬。
距離に限界は有るが、
パワータイプ。
重・ダート得意。
  44頭

 18(13頭)
ボストンハーバー
  94年 鹿毛
カポウティ
ハーバースプリングス
ヴァイスリージェント
 105 頭

  87 頭
米・カナダで2〜3歳時に8戦6勝。
BCジュヴェナイルに勝つ。米国併用時の産駒から
ダイワバンディットやワンダフルタイムが出ている。
典型的な早熟タイプ。
芝もこなすが、
ダート巧者。
  30頭

 10(9頭)
ステイゴールド
  94年 黒鹿毛
サンデーサイレンス
ゴールデンサッシュ
ディクタス
 177 頭

 137 頭
日本・香港・UAEで2〜7歳時に50戦7勝。
ドバイシーマクラッシック、香港ヴァーズ、目黒記念を制す。
伯父サッカーボーイ、全妹レクレドール。
芝なら短距離にも
対応可能。
父の特徴を受け継ぐ。
  60頭

  8(7頭)
デザートキング
  94年 鹿毛
ディンヒル
サパー
ヌレイエフ
 148 頭

 105 頭
英国・愛国で2〜3歳時に12戦5勝。愛2000ギニー、
愛ダービー等GT3勝。祖父マルーフも英GT勝ち馬。
リース契約だが、大人気を博した注目株。
2歳から活躍する、
スピードタイプ。
重馬場は得意。
  28頭

  4(4頭)
アドマイヤボス
  97年 青鹿毛
サンデーサイレンス
ベガ
トニービン
 137 頭

 117 頭
日本で3〜4歳時に10戦5勝。GUセントライト記念を勝つ。
全兄にダービー馬アドマイヤベガ、
半弟はアドマイヤドンで、母は二冠牝馬。
距離不問の芝向き。
重馬場も問題無い。
  23頭

  3(3頭)
ブラックタキシード
  96年 青毛
サンデーサイレンス
オービーキャット
ストームキャット
 153 頭

 101 頭
日本で2〜5歳時に16戦4勝。GUセントライト記念に勝つ。
SS産駒らしく気性難は有ったが能力は一流。
兄弟もコンスタントに活躍。
芝なら距離を問わず、
活躍可能。ダートも
集中して走るなら可。
  17頭

  2(2頭)
ブラックホーク
  94年 鹿毛
ヌレイエフ
シルヴァーレーン
シルヴァーホーク
 167 頭

  95 頭
日本で3〜7歳時に28戦9勝。安田記念、スプリンターズSと
GT2勝し、他にも重賞を3勝。
叔父ホークスターは、米GTも勝ち、JCにも来日。
芝・ダート不問の
短距離巧者。
重も得意。
  21頭

  2(2頭)
テイエムオペラオー
  95年 栗毛
オペラハウス
ワンスウェド
ブラッシンググルーム
  98 頭

  81 頭
日本で2〜5歳時に26戦14勝。4歳時の8戦8勝など、
GT7勝の金字塔を打ち立てる。父はスタミナ型だが、
母系はスピードに満ちた配合。
母系の影響も有り、
短距離巧者も出す。
重・ダート歓迎。
  34頭

  2(2頭)


メインメニューへ