黒田家のアルバム


如水が育ち城主となった姫路城
但し、当時の城には天守は無かった。
秀吉、そして池田輝政が改修を行い今の姫路城となる。
青山古戦場跡。
永禄12年(1569)、赤松政秀の軍勢が姫路城を攻めようとしたが
如水はそれを蹴散らした戦場跡
如水の父職隆の廊所(兵庫県姫路市)
黒田家の廊所。左が祖父重隆、右が母お岩
黒田氏がこの神社の組織を利用して、目薬を売り、
経済的に豊かになった広峯神社(兵庫県姫路市)
備中高松城の水攻めの時に築いた堤防跡
滋賀県伊香郡木之本黒田村、黒田邸跡
右は黒田氏の祖・宗清の墓
滋賀県、樹徳寺の奥庭にひっそり佇む、黒田家歴代の墓所
黒田氏の菩提寺である妙興寺(岡山県邑久郡長船町)


Back