子宮筋腫手術のアンケート結果
(2003.01.15現在 データ数44名)

アンケート項目別に見る 10-手術を受けて良かった?
このサイトにあるアンケートに答えていただいた、限られた方のデータですので、
あくまでも参考として見てくださいね。
 この結果では、良かったと思っている方が大半でした。
良かった人良くなかった人それぞれの理由もグラフ下にあります。




とても良かったと思う理由 ●慢性疲労から開放されて気持ちよく仕事もできるようになった。おかげで6キロ体重が減りました。

●結婚して10年目で初めて自然妊娠しましたが、流産し、筋腫も見つかりました。筋腫に関しては自覚症状もありませんでしたが、年齢的にもラストスパートとなった妊娠を再度望み手術を受けましたが、今はとっても前向きな気持ちでいます。

●特に症状も痛みも無いのに切るなんてと周りから悲観的に見られましたが、少しでも妊娠できる体に近づけたようで私は嬉しかった。妊娠を妨げる不必要な筋腫は取っちゃって正解でした♪

●筋腫があることによって、子宮が圧迫されていた。(MRI検査)不妊や流産の可能性があると言われたが、手術をしてかなり軽減されたと思うので。

●妊娠に希望が持てるようになった。

●すぐ赤ちゃんに恵まれた!

●かなり大きくなってましたから、不安もあったけど、やはり子供がほしいですから。

●あのままでは子供を望めない位置にある、と言われ手術を決意した。未だ子供に恵まれてはいないが希望はあるから

●術後2日に生理が始まりましたが、出血が以前の1/3位の量に減った。

●受ける事に対しギリギリまですごく抵抗と不安はあったが良かった。子供が欲しい思いで手術をして、7ケ月後に念願の妊娠。妊娠中に少しばかり問題はあったが、仮に筋腫を持ったままでの妊娠であでばもうっと問題が大きかったろうし、無事に出産まで行けたか判らない。その事を考えると、結果論として良かったと思う。

●重症に近い生理痛(症状)が軽くなって、日常生活での生理不安が消えた。精神的に楽になった。

●手術前・後のエコーを見せてもらうと、明らかに子宮が筋腫に押されて変形していたのが術後には治っていた。すぐに妊娠できた。

●病気と向き合うことを学びました。自分で考え、自分で選択する大切さは、あちるランドで教えてもらいました。

●妊娠、出産できた

●邪魔者がなくなって、肉体的にも精神的にも安心。

まぁ良かったと思う理由 ●悪性でないことがはっきりしたから。

●自覚症状がそれほどなかったため、自分の生活に変化はない。けれど、これから妊娠にむけてプラスになると思うから。

●自覚症状がないと思っていたが手術後初めての生理がきて生理痛がまったくなく、疲れやすかったのが、まったく疲れなくなったのには驚いた。

●同時期に手術を受けた方達が、全員全摘の方で、手術を迷ってそのままにしていてキロ単位だったと伺って、早くに決心して、子宮も残せたのでよかったと思いました。

●まだ終わったばかり。でも体調は良好で、術前の微熱も下がった。

●生理痛が軽くなった。出血量が(以前はナイト用が1時間持たなかったので、朝には布団もパジャマも真っ赤。)大丈夫かなと思うくらい減った。

●術後、生理になったときにやっぱり薬が必要だったので。でも、頻尿がなくなったのは嬉しかった。

●まだ未婚なので、出産する時に帝王切開と決まっているので、普通分娩で産めないことが残念ですね。
良くなかったと思う理由 ●妊娠、出産ができて初めて良かったと思うと思います。

●開腹する事によって、いろんな臓器が癒着したり、筋腫の術後による不妊になったので。

●一番は傷跡がしっかり残った事。