X−1用交換スクリーン各種 



Camera Image

X−1用交換スクリーンとしてX−1発売当初(S48.4) P(スプリット)、M(マイクロプリズム)、PM(スプリットマイクロプリズム)、 G(前面マット)、C1(広角系用マイクロプリズム素透し)、 C2(標準系用マイクロプリズム素透し)、C3(望遠系用マイクロプリズム素透し)、 H(二重十字線マット)、S、(二重十字線素透し目盛線)がありました。 後から追加でL(方眼マット)AP(斜めスプリットアキュートマット)の2種が 追加されました。