X-1カスタム紹介2



Camera Image

当時、サービスセンターにて数箇所のカスタム仕様の改造がされていました。 その一つであるAEファインダー露出補正値付仕様です。 もともとAEファインダーはシャッターダイアル下の露出補正ボタンで 自在に補正するのですが補正値を固定できないとか、補正値を ファインダー数値で読み取るという手間が必要でした。 それを解消するためにASA感度で1/3EV値毎に設定できるように 補正値指標を付けられたものです。