SR-T101比較



Camera Image
 
SR−7より採用されてきたミラーアップ装置も レトロフォーカスタイプ(21ミリ)レンズの普及でミラーアップが不要となり SRーT101の後期にはミラーアップボタンは消滅してしまいました。左写真の左は中期SRT101で 旧タイプ巻上げレバーにミラーアップレバー付で右はSRTスーパーと同じ巻上げレバーでミラーアップレバー無の 後期SRT101です。下は後期SRT101の中でもアクセサリーシューの違いで 左は従来タイプのピンストップで右は後のSR101に採用のプラストップタイプでこの型が SRT101の最終型のようです、もちろんクロームボディも共通しています。 Camera Image