気 まぐれ日記2013    2012版はこちら

2013/01/13
無線仲間Tさん家族と食事を楽しむ
午前中3階のサンルームで本を読む、散歩のつもりで自転車で葛西の臨海公園に行って見る、行く前にHMでかつ丼を買ってリュックに入れて持って行き、昼に途中で食べる、臨海公園に着いてお茶やお菓子を食べてゆっくりと休み、持って来た本を読む、帰りにヨーカドーに寄って、スポーツ用品売場で散歩様の上着を買う、4時半頃家に帰って来る、Tさん家族と今晩食事&飲み会を6時から何時もの場所で約束をしているので、駅前からバスで行く、みひろちゃんとみずかちゃんにお年玉1000円づつ用意する、何年上げられるか分らないが私が生きていれば中学卒業するまでは上げようと思う・・
13/02/03
早くも妻の一周忌
早いもので今日は妻の一周忌、妹と一之江駅で9時半に待合せしていたので、お茶と魂入れをして貰う掛軸を持って、息子の車で出掛ける駅前で妹と途中薬円台の姉さんを迎えに行く、約束の時間より30分早く着いてしまう、電話してお姉さんに来て貰う、一周忌を行う淨苑には直ぐに着く、11時半近くになったので淨苑の事務所へ行って見る、既に皆来ていた法要の時間が来るまで事務所でお茶や姉さんが持って来た茶菓子を食べながら待つ、淨苑係の人が皆さんお揃いなら早くても法要を始めると案内される、49日の法要の時と同じ僧侶がお経を唱え説法と合わせて30分位で法要が終わる、その後は皆で墓前に行き花や線香・お茶を上げてお参りする、その後は仕出し弁当を食べて飲める人は飲んで会食をする、1時間程で閉めて一周忌の法要も終わる。
13/02/09
妻の命日
今日は妻の命日なので、午前中は妻が好きだったシチューを作る予定で圧力鍋で野菜を煮て置く、息子が起きて来てコーヒーを入れてやる、息子は来週グァム島に初めての海外旅行で、準備の買物は良いのか確認する、今日明日の休みに買物に行く話、毎日日記を書いているが日記では世の中の事は全然書いてないので一寸書いて見る、今は中国が尖閣諸島で日本の警備艇に攻撃用レーダーを照射話・中国側はデッチアゲと言っている、北朝鮮が原爆実験の構え・女子柔道指導員の暴力・いじめに寄る自殺・等等で世の中は景気が悪く雇用がなく生活保護自給者が多く、団塊世代の人が退職して年寄りの人口が多く、此れからの日本はどうなるのか・・心配になる、家の中のルームウォーカーで30分約3K歩く、ご飯を焚いて午前中の圧力鍋で煮た野菜にシチューの素・肉・ブロッコリー等を入れて仕上る、息子に焼鳥丼を作ってシチューと一緒に食べさせる、妻の仏壇に作ったシチューやご飯・サラダを供える。
13/02/16
南房総花の里
ウォーキング
今日は房総千倉路地花の里ウォーキングのバスツアーに行く日、5時に起き6時に家を出て一之江から船堀駅で迎えに来るバスを待つ、6時30分と思っていたが6時50分だった早すぎる為デニーズでコーヒーを飲んで時間を待つ、6時50分丁度にバスが来る、Nさんは江戸川車庫から乗って来ているので、隣の席に座る、最後は上野駅で参加者を乗せて高速道路のアクアラインを通って富楽里PAでトイレ休憩→千倉潮風王国からウォーキング7Kを約2時間で回って来る、ゴールに着いて潮風王国で昼ご飯を食べる、弁当が配布されたが、Nさんと二人レストランでなめろうとマグロ丼を頼んで食べる、妻の仏壇に飾る花を買って帰りは君津で温泉に入って帰って来る、参加して感想はNさんと一緒だったが、他の人とも話ができて意外と楽しかった。
13/02/17
大洗で鮟鱇鍋を
楽しむ
Tさん家族と大洗のHさんのお兄さん経営のお店に鮟鱇鍋を食べに行く、9時少し過ぎて行ったら外で子供達が待っていた、直ぐに乗り出発する、常磐道は守谷SAでトイレ休憩してPA内のコーヒーショップでコーヒーを買う、混雑も無く市場へ11時頃着く、近所へアジの干物のお土産を6件分買う、Tさんがイカを1箱買うと言うので私も1箱買う、カツオの刺身を買い12時半ころお兄さんの店に行く、必要無くなった寸胴鍋を降ろし差上げる、買って来たカツオを刺身にして出して貰う、意外と美味しかった、鮟鱇鍋も出て来て最後は雑炊にしてお腹いっぱい食べる、Tさんはビールを1本飲んでいた、3時頃会計して帰る・・一人2500円だった、途中涸沼のシジミを買う予定だったが最近は採れないと言うことで店に置いてなかった・・残念、渋滞も無く帰りも早かった。
13/03/23
お気軽クラブ
ウォーキング
今日はお気軽クラブのバスツアー、場所は栃木県佐野のカタクリの里三毳山ハイキングで天気も良くカタクリの花も素晴らしく綺麗に咲いていた、Nさんの友達(T)夫妻は西新井に住んでいるが上野でバスに乗った、カタクリの里公園では小高い山を登って、更に階段を下った所がカタクリの群生場所だった、普段平なところしか歩いてないので一寸汗をかく、綺麗に咲いているカタクリの花を写真に撮る、昼ご飯は公園内の池の畔でNさんを含む4人で昼ご飯のお弁当を食べる、その後は古河総合公園で行っている桃の花イベントを見学する、Tさんにはコーヒーまでご馳走になり写真まで撮って貰う、その後は百観音温泉でゆっくりと温泉につかり、私は風呂あがりビール1缶飲む、8時半ころ家に帰って来る。
13/04/04
17000歩ウォーキングとオランダで安楽死の本を読む
天気が良く暖かいので急いでお茶とオニギリを作って散歩に出掛ける、新中川沿いに上って途中一之江名主屋敷を入館料100円払って見学する、囲炉裏に火を焚いていた、土手の下の遊歩道で菜の花が綺麗に咲いていたので、作って来たオニギリを食べて昼ご飯にする、Nさんに名主屋敷で撮った写真をメールで送る、散歩は蔵前道りまでいって引き返す、帰って来て万歩計を見たら17000歩15K歩いた、家に帰って来てからは、借りて来た本(美しいままで)の本を読む、夜にも読み、読み切る、オランダで結婚生活中癌に侵され壮絶な痛みと戦い3度の大手術をして痛みとの闘いの末・・安楽死を選んだ日本人女性の実際の闘病記・・読んで見て安楽死を選んだのが分る気がした。
13/04/13
OB飲み会に参加2次会でカラオケ
4時にOB会(ジッポの会)に上野へ行く、私が着いた時はまだ誰も来ていなかった・・間もなくYさんが来る次にGさん・・3人で先にお店に行く、すると先にTさんが一人で待っていた、3階の予約して置いた部屋に案内される、間もなく皆さんが集まる、GさんTさんNさんYさん私、YKさん群馬のYさんSちゃん合計8人になった、Yさんは手術後群馬から着てくれて、元気そうで良かった、Aちゃんも久し振りに来てくれ、2次会のカラオケではリモコンを操作してくれた、楽しく飲んで食べて歌ってすっかり酔ってしまい・・帰りの電車で叉電車を乗りこし駅員さんに起こされる。
13/04/16
妻の衣類を整理してリサイクルに出す
妻の衣類が沢山有り、古い物は捨てて未だ着れる物は整理してリサイクルに出す、整理しているとこの服は何処へ行った時着た服だ・・この服はあそこへ行った時の服だと懐かしく思い出し涙があふれ出す、何時までもとって置いても二度と着ることは出来ないし、少しづつでは有るが処分しようと思う、今日が月1度の区役所からの回収日・・再利用すると言うことで綺麗にたたみ袋に入れて、最後のお清めの塩をかけ、回収場へ持って行く、回収車が来ていたので渡す妻の服が少しでも役に立てばと思い・・今迄有難うと言ってお別れする。
13/04/23
臨海公園まで散歩する
天気が良いので家の事を済ませて、おにぎりを作り途中コンビニでデザートを買って葛西臨海公園まで散歩に行く、途中の親水公園や葛西臨海公園の新緑が気持ちが良かった、臨海公園に着いてベンチで老夫婦が弁当を食べていた・・お母さんと二人で来た時に一緒に食べたベンチだ・・・と思い出しまた目頭が熱くなる、静な場所のベンチで持って来た弁当を食べる、今年もミニ花束の写真を撮る、2時ころ家に帰ってパソコンに撮って来た写真を入れようとするがエラーになり・・結局撮った写真が全て見る事が出来なくなる、仕方が無いまた撮り直すことにする。
13/04/23
娘家族と食事を楽しむ
午後4時ころ娘家族が皆来て、皆お腹が空いている話、大蔵省になるので息子も一緒に行くので急いで風呂に入る、新小岩の百満石寿司店に行く、少し待って直ぐに座敷に案内される、皆好きな物を注文して食べて、飲んでお腹がいっぱいになる、帰りは息子が孫の二人に靴を買ってやると言う事で、息子は酒を飲んでいるので娘が運転して近くの靴屋に寄り買って貰う、何時も一人で食べている弁当の食事・・今日は嫁いだ娘家族と一緒食事、皆でする食事は本当に美味しいし楽しい・・・・。
13/05/3〜5
戸隠キャンプ
長野県戸隠キャンプを楽しむ
13/05/18
家のリホーム始まる
T家家族と食事
8時過ぎにリホームの足場を掛けに来る、5人で足場を組んでいた10時にお茶を出す、ずーと外で見ている訳にもいかず借りて来た本を読む・・、Tさんから電話があり葛西の駅前で美味しい魚類が有る飲屋があるので如何かと誘われる、OKして6時半に葛西の駅で待ち合わせる、バスで駅に着いたらTさん家族が待っていた、予約を入れてある話で直ぐに店に行く、既に大勢のお客が居た、生ビールで乾杯する、刺身盛り合わせ2人前を頼んだらアワビもウニも付けたら、凄い刺身の盛り合わせが来て・・驚く・・刺身だけでお腹がいっぱいになる程、しかし子供が天婦羅を食べたいと言うので天婦羅は1人前で注文する、刺身の盛り合わせが余りにも豪華過ぎて、手持ちのお金で足りるか心配になる、8時半ころ計算して貰い店を出て私はバスで帰って来る、飲み代は全部で1万8千円一寸だった、一人6千円の計算になった、刺身だけで1万円以上の話・・凄い〜〜・・驚く・・
13/06/09
九死に一生
屋根に上ることが出来ない構造の為、今回のリホームで3階のサンルームを広げ屋根の上に昇れる様にハッチを付けて貰った、早速脚立を立てて昇って見た・・しかし届かない為脚立をハシゴ状態に斜めに掛けて2〜3段昇って、安全の為に少し揺すって見る・・良し!大丈夫と1m位昇った所でハシゴが滑って私は落ちた、一瞬の出来事であった・・床に倒れ落ちた時に、右ほほ骨を強打した模様・・こぶの様に大きく腫れ上がり、凄い勢いで鼻血が出て、側に有ったタオルで拭くが直ぐにタオルが真っ赤に血に染まった、倒れたままチョロチョロ水の流れる音が聞こえた・・見るとリホーム中の水道の蛇口が下を向き壁の中で水が漏れていた・・大変右顔面が当って水道配管が折れてしまった・・痛いのも忘れて1階まで掛け降りて、元栓を閉めて近所に救急車の手配を願う、近くに嫁いだ娘にも連絡してくれて病院へ一緒に行く、鼻血は止まっていたが、CT撮影の結果・・打撲性くも膜下出血が2ヶ所あり、即絶対安静の入院となる、先生は2ヶ所の出血は細い血管で現在血は止まっているが安静が必要と言う。
13/06/20
無事生還する
今日退院する娘が迎えに来てくれる、せがれも仕事に行くが来てくれて途中の駅で降ろす、ヨーカドーにHNさんから頂いた見舞いのお返しと、事故の時水道の管を壊して2階居間に水が漏れ、YさんとHさんが拭いてくれたので、御礼の品物を買う、私は未だ体が動けないのでフードコーナーの椅子で待ち、娘が買って来てくれる、家に着いてYさんHNさんHさんに品物を渡し御礼を言う、家にいると細々した事で体を動かしてしまう、先ずはお母さんの仏壇に挨拶をする、心配掛けて御免と詫びる・・・涙がどっと溢れる・・・。
13/06/28
〜29
山寺と松島の旅
28日
クラブツーリズムの山形さくらんぼ狩りと山寺・松島の旅に無線仲間のNさんと参加する、錦糸町7時半出発で余裕を持って家を出る、早く着きコンビニでホットコーヒーを飲む、Nさんも予定の時間に着て東京駅8時の参加者を乗せ東北自動車道へ乗る、2回程SAでトイレ休憩して今日の目的地の松島へ着く、観光船で島めぐりと瑞巌寺等の見学に別れ、私達は寺巡りをする、その後は今日の観光は無く蔵王のホテルに宿泊する、ゲレンデの中のホテルだった、風呂も食事もこれは凄いと言う程ではなく中レベルだった。
29日
6時半からのバイキングの朝食をする、このバイキングも中レベルだった、今日の観光は山寺の観光、私は怪我でまだ体が本調子でなく半分少々登って展望台へ行く、Nさんが奥の院まで行って戻って来て合う・・バスが出発する前に私はさくらんぼソフトクリームを食べる、物産店で昼のラーメン(冷しラーメン)をNさんと食べる、次の観光はさくらんぼ狩り、30分食べ放題・・食べ始めて15分で食べられなくなり止める、ワイナリーでは試飲のワインを飲み少し顔が赤くなる、帰りの高速移動は雨となった、川口PA予定より早く着き9時過ぎに家に着く。
13/08/14〜20
友人家族と北海道の旅
無線仲間のTさん家族と北海道旅行を楽しむ。
13/09/29
吾妻渓谷ウォーッキングと温泉
いずれは八ッ場ダムの湖底に沈む吾妻渓谷ウォーキングバスツアーに行く、無線仲間のNさんは私が乗る前の出発地で既にバスに乗っていた、錦糸町、上野で沢山のツアー客が乗って来た、添乗員の話では私が担当する様になって、初めて参加者が多く断ったと言っていた、女性が多く参加者は40何人?と言っていた、渋川で高速道路を降りて、間もなく道の駅こもちでトイレ休憩する、吾妻渓谷に着いて何時もテレビ報道で映されている河原湯温泉駅の写真を撮る、河原湯温泉駅前から弁当を貰ってウォーキングスタート・・行きは道路沿いの遊歩道、鹿飛橋で折り返し山側の遊歩道で帰る、山側の遊歩道はアップダウンがかなりあり、私には少し大変だった、途中で昼ご飯の弁当を食べて・・帰りは天狗の湯で、まったりと風呂に入って汗を流して帰る、ツアーの感想は・・未だ紅葉には早く、遊歩道からの景観は渓谷が深すぎる為、それほど良いとは思わなかった、ただ紅葉の時期に来れば最高だったと思う。
13/10/13〜14
50年前の仕事仲間3人と一泊旅行で温泉を楽しむ
13日
今日は関親会の一泊旅行の日、朝5時半に起きて神棚仏壇に手を合わせ今日の無事をお祈りする、7時に家を出て丁度待合せ時間の8時に着いた、間もなく皆さん集まりKさんが群馬の田舎は地元と言うことで道は詳しいので高速道路は使わず、一般道で行く途中渋川の道の駅こもちでトイレ休憩と昼の弁当を買う、尻焼温泉に直行では着く時間が早すぎる為、紅葉が綺麗と前テレビで言っていたので、草津白根山に言って見る、細い山道で事故を起こさない様に慎重に運転する、カーナビにケーブルのり口をセットして着いて見ると、今日は風が強い為朝からケーブルは運転してない話・・あらら残念・・トイレを済ませて今日泊まる宿・・ホテル光山荘へ向かう、着くと宿は川が温泉に一番近い所だった・・チェックインして直ぐに、私とKさんは川の温泉に行って楽しむ、男性が多かったが数人の女性も水着を着て入浴していた、以前娘達と着た時は冬で温まる程ではなかったが、今回は丁度良い感じの温泉だった、風呂上がりに部屋で毎回S君が用意して持って来るビールで乾杯して一杯飲む、7時から食事に行く、これと言って絶賛する物は無かったが品数は多かった、それぞれ好みの酒で2度目の乾杯をして食事を楽しむ、またビデオ撮影もする・・飲んで食べて部屋に戻ってからは布団に入りテレビを見ていたら、何時の間にか寝てしまったようだ。
14日
朝起きて私とKさんは内風呂に入る、湯船以外は綺麗に塗装され綺麗な感じだった、8時からの朝食も品数はまあまあだった、ご飯が美味しくお代りもした、チェックアウト時に女将に白根山のロープウェイは動いているか聞くが、分らずインターネットで調べると分る話をしたらカウンターに置いてあるPCを使って良いと言うので調べる、調べている時・・泊まり客の人がスマートホンで調べたのか・・ケーブルは動いていると教えてくれた、そう言う事で今日も白根山の紅葉を見に行くことになる、宿の女将さんに記念写真を玄関前で撮って貰い出発する、着くとロープウェイは動いていた、往復1500円の切符を買い、6人座れるゴンドラに乗る・・途中の景色や紅葉を見るが、既に終わった感じで差程綺麗と言う感じではなかった、着いて見てもシーズンオフ店は皆閉まっていた、無料のバスが山頂PA間を運転していた、しかし私達は更に標高のある山を登り反対側に有る山頂PAに下り、綺麗な沼で写真を取る、白根山噴火口の一面の岩肌が珍しい光景だった、ケーブル乗場に戻り乗って下に降りる、後は帰るだけ今日も一般道を走り途中の道の駅で昼ご飯の蕎麦が売切れでうどんを食べる、春日部駅に約6時に着く・・3人にお疲れ様〜と言って叉来年もの話で別れる・・楽しかった〜〜・・・疲れた気はしなかったが10時に寝る。







                                                                 
トップページ