雪見の露天風呂温泉旅行
2009/02/19
(木曜日)
 晴れ
女房と船橋の薬円台に住んでいる姉さん3人で群馬県は水上温泉に行く、8時に家を出て姉さんを迎えに行く、高速道路は中央環状線が渋滞していた、チェックインは15時からで直行すれば早く着いてしまう・・姉さんに軽井沢に行ったことがあるか聞く、ないと言うことで行ってみる・・上信越道は碓井軽井沢ICで下り軽井沢へ向かう、軽井沢に着いて見ると、冬の為観光客も殆どなく、閑散としていた・・暫く店を散策して昼時間なので昼は軽く蕎麦でも食べよう・・の話で蕎麦屋に入る、量は少なかったが味はそこそこ美味しかった。
再び上信越道から関越自動車道に乗り水上ICで下り宿へと向かう、15時30分に泊まる宿(松乃井ホテル)に着いた、18時30分から食事の為その前に雪見の露天風呂がお目当ての為露天風呂へと向かう、向かう途中は透明なビニールシートが掛けられた廊下を通って行く・・外気温がモロ寒い〜・・平日の為お客も少なく露天風呂には1人しか入ってなかった、ゆっくりと露天風呂を楽しむ、風呂から上がって暫くして夕ご飯、食事はまあまあのボリュームだった・・ビールで乾杯〜軽く2杯飲む、一寸ペースが速かったのか・?少し気分が悪くなりかけた、しかし何とか持ちこたえた、食事が終わって部屋に戻る時は2人に腕を抱えられ戻った・・情けな〜いアルコールに弱いお父さんだ〜・・
2009/02/20
(金曜日)
 水上:雪 東京:晴れ
夜中3時半ころ目が覚め障子を開け外を見る・・凄い雪だ〜・・露天風呂は朝5時〜の為また寝る、目が覚めたら6時30分・・急いで雪見の露天風呂を楽しむ風呂にも誰も居なく1人で一面の雪化粧された景色と、降る雪を顔に浴びて最高の気分を味わう。
朝食はバイキングで和食系で軽く食べる・・と!言うことはこの後イチゴ狩りをする為、少しお腹は空けておきたい、10時前にチェックアウトをして宿を出る・・雪はまだ降っていた、雪道の為安全な速度でゆっくりと走る、水上の高速入口ではタイヤチエーンの規制を行っていた、いちご狩りの場所は昭和ICの付近、パンフレットを見ながら向かう・・しかし間違えて逆方面に向かってしまう、良くパンフレットを見たらICを左に曲がって直ぐだった。
いちご狩りの場所に着いたが、お客は誰も居なく、主人が雪かきをしていた、受付をしたら1人1500円ですと言われた・・・え!松乃井ホテルのいちごパックツクで料金に含まれている旨説明する、主人は電話で確認してOKとなる、時間は無制限食べ放題と言われ、3人共納得いくまで甘いいちごを食べる・・美味しかった〜・・
夕ご飯は帰り道に物産展で買ったセリとふきのとうを天麩羅にして食べる・・これまた美味しい・・春の味が口の中に広がる。
トップページ